★2011年11月12日現在、FC2ブログのサーバ障害により、文字化けや画像が表示されなくなるトラブルが発生しています。画像については再アップロードにより修正しました。記事のいちばん下にある「TOP↑」の左右に、「前のページ」「次のページ」へのリンクが設定されています。しかし、左クリックによるリンクは正常に機能しているものの、使用ブラウザによって発生状況は異なりますが、テキストが不表示であったり意味不明の記号が表示されているケースが見られます。復旧までしばらくお待ち下さい。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    |-----|スポンサー広告||TOP↑
    蟹一もび之助じろ太郎 ココ・プライド

     とゆーよーなことで今年も明けたワケですけどね、どーもね、東村山にもホントに正月が来たのかしらと疑問に思ったりなんかするんですのよね。ウチの会社の事務所のマンションでもね、去年はまだ2割くらいのお宅が玄関ドアに正月飾りを飾ってましたけど、今年は1割を切ってますのよね。もーね、10人に9人ぐらいの東村山市民には正月は来てないんじゃないでしょうかしらね。
     んでもって、正月も犬とアチコチ散歩しましたけどね、買い物に行った新所沢PARCOにはこぉんなリッパな門松(↓)がドーンと立ってたっちゅーのにぃ。

    新所沢PARCOの門松

     東村山市内ではついぞお目にかからないんですのよね。
     だいたいね、東村山市役所には門松がないんですのよねーっ。そりゃ財政逼迫の折から控えてるとは思うんですけどね、そーならそーで、割った鍋高しシッチョさんは「みんなでつくるみんなの東村山」なんつーてんだから、それこそゴミのリサイクルでもいいからみんなで門松を作ればいいのにね。んもー、ホトケ作って魂入れずじゃなくって、ホトケさえ作ってないんじゃござんせんかしらね。
     なーんて思いながら金山神社までわんこと参りましたら、門松だけじゃなくて竹まで飾ってある古式豊かな正月飾り(↓)をなすっているお宅が廻田町1丁目にございましたぁーっ。

    廻田町1町目の鳶川端の正月飾り

     ヘーエッと感心してよく見たら鳶の頭のお宅でございました。それにしちゃっ、なーんで東村山の出初式じゃ木遣りや梯子乗りをなさらないんですかしらね。ま、昨今、鳶職っつったってね、上棟式や小屋組みのオシゴトはほとんどなくなって、専ら工事現場の足場の組み立てや家屋の解体、煙突掃除なんかばっかりやってるちゅーオハナシも伺ったりするんですけど、せめて木遣りだけは出初式でやって下さるとアリガタイんですけどね。
     話は去年に遡りますけど、なーんかウラぶれたニンテイの男性お2人がハス向かいのかめや薬局の前でなーんかやってると思ったら、東村山駅東口商店会の街灯に国旗を飾ってらしたんですのよね(↓)。

    東村山駅東口商店会の国旗掲揚作業

     なーんか最近、祝日に日の丸を揚げてるお宅がトントなくなりましたナッ。せっかく「国旗及び国歌に関する法律」まで作ったのに、最近はやたらにアブナイ人たちがアチコチで振り回してるもんだから、意味合いが変わってきちゃうんですのよねーっ。
     で、その東口商店会の街灯の国旗でございますけどね、正月に見たら年末に吹いた強風かなんかでアッチコッチに翻弄されて捲れあがって、中には上の結び目が取れて半旗みたいになってるのもございました(↓)。

    風に煽られて半旗のようになっている東村山駅東口商店会の国旗

     んもー、正月から縁起が悪いったらないんですのよね。てゆーか、気が付いたら直せばいいのにとも思うんですけど、「ンなもん直しても今さら景気よくなんかなんないだいねぇ」とか思ったんでしょうかしらね。そうじゃなくてもそう思っちゃうところが東村山ですわね。
     そぉかと思うと、諏訪神社の山車の倉庫にはこぉんなポスター(↓)がっ。

    諏訪神社の国旗掲揚PRポスター

     ま、見たところ地球の上で何かやってるのはアスリートたちのようですから、特に政治的意味が濃いポスターってワケじゃあないんですけどね、今さら「誇りを胸に日本」つったってね、国民が誇りを持てなくなりつつあるのはいったい誰のせいでございましょうかしらね。少なくとも私は日本人としての誇りはチョビッとだけあるつもりですけど、都民としての誇りなんかまるで持ってないし、ましてや市民としての誇りなんて私の体のどこをどー叩いても出てきやしませんてっ。
     と憤懣やるかたないご様子で東村山駅の階段を昇ってまいりましたら、駅構内のバンダイのガチャガチャ(↓)も売り切れ続出となっておりました。

    東村山駅構内のバンダイのガチャガチャ

     んもー、東村山お子様市民のみなさまも、お年玉の200円をブッ込むことで日ごろの不興をカコツしかないんでしょうかしらね。ったく正月のガキどもはゲームばっかりやってますわよね。もっと正月らしい遊びってぇのはナイもんでございましょうかしらねぇぇぇぇえっ。
     そぉかと思うってぇと、東村山駅の構内には西武鉄道さんが設置した観光案内パンフレット用のラック(↓)があちこちにあるんでございますけどね。

    東村山駅の観光パンフレット用ラック

     どーもなんですな、近隣地域のばっかりで肝心の東村山のモンがいっちょん見つからんのですのよねっ。「川越ろまん」や「秩父ろまん」があるんだったら、「東村山すまん」とかあってもいーと思うんですケドッ。あーやっと見つけたーっ!!と思ったら、よりにもよってコレ(↓)なんですのよね。

    水とみどりの東村山わくわくMAP.gif

     んもーね、いちおー付けときゃいいだろうと思って「水とみどりの東村山わくわくMAP」って付けたってね、見たってちっともワクワクしないんだっちゅーのっ。
     そりゃま、東村山市商工会が1枚噛んでるから、商工会の会員以外の店は紹介しないってぇのには目をツブるとしても、内容が菖蒲まつりに偏ってるし観光スポットの紹介はオザナリだし地図は見にくいし、本屋さんに行けば参考になる観光ガイドブックがたくさんあるってぇのに、どーしてこーも見る人の想像力を喚起しないシロモノが出来上がってしまうんザンショね。
     あのね、私、現物は見たことないんですけどね、東村山市のホームページで紹介されている野口町商店街が作った「たのしみ歩きまままっぷ」(↓)とゆーのがあるんですけどね。

    たのしみ歩きまままっぷin野口町商店街

     5年前に作ったもんで内容はちょっと古かったりするんですけど、コレ、ホントによくできてましてね。薄茶色の紙にモノクロ、しかもMAPの部分は手描き文字という質感がナントモ快いのに加えて、内容も丹念に取材して作った感じが横溢していて、東村山在住20年?の私も感心する出来栄えでゴザイマシタ。なーんでコレを読むとワクワクするのかっちゅーことをね、菖蒲まつり実行委員会のミナサマはチットは考えてみたらいかがでございまショーカッ。
     で、階段を下りて東村山駅東口のロータリーに降り立ったんでございますけどね。見たくなくてもついつい目に入ってくるのがコレ(↓)なんですのよね。

    東村山駅東口イルミネーションの昼間の風景

     ま、100歩お譲りしてね、夜はピッカピッカ光ってるから、枯れ木も花の賑わいってことでガマンしますけどね。アータね、この昼間の風体の間抜けさったらないですわね。
     何よりもマズ、てっぺんの看板「東口商店会」の無粋ったらありゃしませんわね。盆踊りの櫓をそのまま使ったのがマルワカリですものね。長年の風雪に晒されてか、サンタさんは腰痛に悩んでおられるよーだし、トナカイさんはなーんか薄汚れてきてるし、所在なさげな観覧車さんの気持ちを考えると気の毒でたまりませんわんね。
     んで、府中街道に出でチンタラ行きますってぇとね、アラアラ、もう三が日は終わったとゆーのに、案に相違して55ステーションさんのプリント済み年賀ハガキ販売ラック(↓)には大量の売れ残りがっ!!

    55ステーションのプリント済み年賀状販売ラック

     んー、またもやこの正月も年賀状販売数のワースト記録を更新しちゃったんですかね。つーかね、安倍政権誕生以来、株高や円安は進んでますけどね、一庶民としては景気が回復してるなんてゆー気配は微塵もありませんわね。だってニッポンの将来に期待できないんですものぉ。だからせめてね、ヤケのヤンパチの死なば諸共で東村山に期待なんかしてみたりするんですのよね。
     ところで、東村山郵便局の前を通りかかりましたら、おなじみのディスプレイケースのリカちゃん(↓)がこぉんなことになっておりました。

    東村山郵便局のお年玉つき年賀はがき用ディスプレイ

     リカちゃん人形つーたらね、パパはフランス人ハーフの音楽家で、ママはファッションデザイナーだっつーんですのヨッ。それがね、こぉんなゲゲゲの鬼太郎の家みたいな木のホコラになんか住んでないっちゅーのっ。えっ!? やっぱりコレって東村山バージョンだから? 東村山のリカちゃんのお父さんは行政書士で、お母さんはビッグエーのレジでパートちう? んー、そんでも木のホコラには住んでナイッちゅーのヨッ。
     ソンナコンナで、事務所に帰ってテレビをポチッとしましたらね、J:COMチャンネルで「多摩六都圏域五市長新年のご挨拶」とゆー番組をやっていて、我らが渡部尚東村山市長もゆりーと君を抱きながら挨拶をしてらっしゃいました(↓)。

    「新年のご挨拶」東村山市長 渡部尚

     ま、挨拶の内容は似たり寄ったりですけどね、ホカの4市長が市長室かなんかで撮影しているのに比べると、渡部市長のVは市役所屋上からの中継で、しかもゆりーと君を抱っこしてるもんですから、ちょっと新鮮味があってヨございました。
     んでもぉね、話の内容は例によって沈香も焚かず屁もひらずだし、視線はカンペに釘付けだし、「新年のご挨拶」なんてどうせあとで市のホームページに載るんだろうから大幅に割愛して、もっと市長の人となりが窺えて身近に感じられるような、ありきたりではないメッセージ性のある話をしてもらいたいですわよね。できないんだったらしょうがありませんケドッ。
     てゆーかね、スポーツ祭東京2013のデモンストレーション行事で開催されるティーボールを「東村山市発祥みたいなもの」ってほぼ断定してらっしゃいましたけどね、ティーボール関係のサイトを見てもそんなことはどこにも書いてないんですのよね。もー、草の根市民クラブの真似なんかしなくてもいいのにね。
     てーか、なんつってもね、今年の正月でいちばん驚いちゃったのはコレ(↓)ですわね。

    「市報ひがしむらやま」2013年1月1日号第1面

     「市報ひがしむらやま」1月1日号の第1面でございますけどね。
     んもー、ナンダカね、「今年は市制施行50周年でスポーツ祭東京もありますしね」「市役所にゆりーとダンシングチームも作ったことですし」「ここはヒトツ市長と議長の新春対談ということで」とゆークソ面白くもない編集会議がリアルに感じられるほどのね、30年前のローカル紙みたいなクソ企画がよくも通ったもんでございますわね。
     なんだか弁解のように、対談の中で市長は、
    「必要な情報が届いていないというご意見をいただきます。今後は、市の取り組みをいろいろな機会に丁寧に伝えていく必要があると思います」
    「市民同士や市民と市が意見交換する場が少ないと思います。今年は市民の皆さんが集まる場に出向いて直接意見交換をする取り組みを試みたいと思っています」
    「市報をお知らせ型の広報紙ではなく、活躍されている市民のかたを紹介するなど市民広場的な紙面に展開できれば、関心を持って読まれたり、記念に保存してもらえる市報となり、市民のみなさんに届くのではないかと考えております」
     熊木敏己議長のほうも、
    「議会でもいろいろな発信方法や意見を調整し、全員一致で進めていければいいと考えています」
    「議会改革として、市民の皆さんへの報告会実施に向けた検討や、議会基本条例へ市民の声を反映するなどの検討も含めて、議会としてまとまらないと市民のみなさんからお叱りを受けると思います」
    「『みんなでつくるみんなの東村山』に向けて、皆さんの声を伺いながら、議会・行政ともに力をあわせて取り組んでいくことが大切になる1年だと思います」
     とかぁ、いろいろとゴタクを並べていらっしゃいますけどぉ、ソレってホントにホントにホントにやるんでございましょうかしらね。政治家には言うことは最高でやることは最低の人がいたりするんですけどね。ホントにホントにホントに市長さんと議長さんは「市民同士をつなげる橋渡し」になっていただけるんでしょうかしらね。渡部尚市長体制になってからの5年間でほとんどできなかったことが、ホントに今年は必ずできるんでしょうかしらね。
     ま、そういったような私の正月の不平不満の集大成がコレ(↓)なんでございますけどね。

    東村山市制施行50周年めでたくナイッ!!音頭

    東村山4丁目
    チョイトチョックラチョイト来てみたが
    国宝あるけどみんな知らない
    多摩湖あるけど隣の市
    駅は9つでも乗り継ぎ不便
    運動公園のSLサビだらけ
    水車苑の水車は壊れてる
    市の鳥ハクセキレイは見たことない
    駅前サンパルネにゃ人来ない
    吉野家あるけどスタバはない
    中谷美紀には会ったことない
    なぜか逮捕されるのは公務員
    市民討議会はやったけど
    いつになるやらバージョンアップ
    しあわせ大使はどこ行った
    アーアァァァァァ
    東村山めでたくナイッ音頭

    東村山3丁目
    チョイトチョックラチョイト来てみたが
    ゴミを出すにも金かかる
    保育所は増えてもまだ足りない
    野菜直売所だけ大人気
    志村けんの木には看板もない
    菖蒲まつりあるのに市の花ツツジ
    ふるさと歴史館にゃ人来ない
    松屋はあるけどロッテリアない
    原田泰三には会ったことない
    産業・観光コーナーじゃ物売れない
    株主総会はやったけど
    施行はいつやら自治基本条例
    ヒガシムラヤマンには出番ない
    アーアァァァァァ
    東村山めでたくナイッ音頭

    東村山1丁目
    チョイトチョックラチョイト来てみたが
    高級外車は見たことない
    暴走自転車だけ都会並み
    ペットショップあるけどドッグランない
    よしくん産業まつりに出られない
    草の根ウソの根ペテンの根
    引っ越したいけど引っ越せない
    八国山たいけんの里には人来ない
    すき家はあるけどユニクロない
    相田翔子には会ったことない
    駅前イルミネーションはビンボ臭い
    パブコメ募集はしてるけど
    いつになるやらあふれる笑顔
    市長さんお義理公務で暇がない
    アーアァァァァァ
    東村山めでたくナイッ音頭

     どんなに体裁は整えたってヘダラはヘダラ以外の何者でもありませんから、スルッとスルーして下さいましね。
     最後にお詫びがシトツ。
     誠にあいすまんこってすが、「どーすりゃいいのさ東村山」のホームページ版のほうに、新春特別付録として「2013年もび郎じろ吉カレンダー」をソーニューしておりましたが、コレガッ、元日からコッチ、リンク設定を忘れていましたのでダウンロードすることができませんでした。コリャマタ失敬っ!!
     ま、見ても大したもんじゃござんせんけどね、東村山に8人ぐらいはいらっしゃるらしいもび郎&じろ吉ファンの皆様に愛を籠めてお贈りいたします。
     とーゆーなことで、あけましておめでとうございます。
     遅いっ!!つーご意見もござりましょうが、コノご時世、零細ミジンコ企業なんぞを東村山で8年も営んでおりますってぇとね、言うに言えない野暮用が山のように増えていくんでございますのヨッ。そんなのブッた斬りゃいいじゃんと思ったりもするんですけど、この野暮用によってようやっと息を継いでるのがパクパク金魚の我が社でございまして、そのために事務所の掃除もママならぬようなことになっております。今、掃除機に伸ばそうとするその手でね、野暮用が1件片付けられると思うと手がソッチに行っちゃうんですってよ、オクサマッ!! んもー、ホントですってばぁ。


    |01-11|ヘダラコメント(0)TOP↑
     モーなんか東村山もね、ナニがなんだかワカラジバンダリッとゆー感じになってまいりましたけど、皆様方におかれましてはいかがお過ごしでございま鉄道唱歌ッ。つーか、いったいお前さんはブログをサボッてナニをヤッてたんでいっ!!とゆー話ですケドッ。
     でね、約5ヶ月間ブログを更新しなかったのはナゼなんだろうかとイロイロ考えてみたんですけどね、実のところ、当人にもよくわからないんでございましてね。だいたい、もうこの年になるとオトツイの晩ご飯のメニューでさえアブナイんでございますけど、んー、ナーントナクは思い当たるところが無きにしもアラズで、今日はその理由を改めて検証してみることにいたしました痛し痒し。



     やっぱイチバンの理由はコレじゃないかと勝手に思ったりもするんですけど、ご承知のように今年の夏は辺見マリにもアーンマリにも暑かったもんですカラッ、毎夏恒例の我が社の決算処理をぜーんぶ税理士君にお任せして、トイ・プードルのもび郎&じろ吉といっしょに、ドイツのノイシュヴァンシュタイン城(↓)に2ヶ月ばかり避暑に行ってまいりました。

    ラ・ヴィ・アン・オランジュ前のミニチュア城ともび郎&じろ吉

     なわきゃナイんですけドッ。ナニナニ!? ま、それにしたって、どーせ東武ワールドスクウェアにでも行ってこの写真を撮ったんだろうとおっしゃる? イエイエ、驚いたことにこのミニチュアのお城ね、ウチの会社の事務所から徒歩1分の本町2丁目のマンションの1階にございますのヨッ。

    ラ・ヴィ・アン・オランジュのプレート

     その名も「ラ・ヴィ・アン・オランジュ」。直訳すれば「オレンジ生活」ですかしらね。このマンションね、んもー、まるで青山通りにでもあるみたいにオッサレーなマンションでございまして、玄関前にはイサム・ノグチ作だったらン千万円はするだろうっちゅーよーなオブジェ(↓)まで設置されております。

    ラ・ヴィ・アン・オランジュ前のオブジェ.gif

     ま、んでも、オレンジ・ピープルじゃなくてヨカッタヨカッタって話ですけどね。



     じゃないってぇと、やっぱりアレですかしらね。今年の夏は、暑さにノボセテ東村山のいろんなイベントにお邪魔さしていただいたんですけどね、なんだか知りませんけどね、ミョーにあちこちでコノカタ(↓)をお見かけいたしました。

    渡部尚東村山市長

     で、ひょっとするってぇと何かの呪いじゃないかと思われるほど、あちこちでコノカタの挨拶を聞かされる羽目に陥ったんですけどね、もーね、聞くたんびに思うことはタッタひとつなんですのよねーっ。



     あんでも、コノカタの好きな言葉は「あちらこちら命がけ(坂口安吾)」だったと思うんですけど、「あちらこちら」広範囲に意見を求めるリベラルなシトだってぇのはホントなんでしょうケドッ、なにぶん「命がけ」のほうはどーにもマユツバですわね。「あちらこちら忙しいだけ」になってやしませんかしらね。ナーンカお義理公務処理ロボットになっちゃってる気がしますわね。
     んでもね、去年の4月の選挙からコッチの1年ぐらいは、ケッコー勇ましいことをおっしゃってたんですのよね。そ・れ・が、いーつのまーにかしぃいぃぼぉおぉんだぁぁぁぁてゆー感じで、こないだまであんなに連呼していた「バージョンアップ東村山」ってチィットモ言わなくなりましたわね。私とほぼ同世代で出生地もおんなじ中野区ですから、アワヨクバ東村山の花咲か爺さんになっていただきたいんですけどね。最近のツイートなんか読んでると単なるお知らせ爺さんだっつーのっ。やっぱ個人的にはね、多忙につき息子さんの弁当作りを断念したあたりからオーラが消えちゃったような気がしますわねぇぇぇん。



     そいから、やっぱり相当にショックだったのは、スポーツ祭東京2013のカウントダウンボードの設置で今年はダメかと思っていたら、遅ればせながら予想外に出てきてくれてホッとしたのも束の間、東村山駅東口噴水池のカルガモ一家(↓)のお母さんが、あろうことか未明の交通事故でオダブツになっちゃった事件ですわよねーっ。

    2012年東村山駅東口噴水池のカルガモ一家

     こぉんな悲惨な事故が起こったんですカラッ、私はてっきり青梅信用金庫の西側の一方通行の出口に、「カルガモに注意!!」と書いた看板のシトツでも誰かが建てると思ってたんですけどね、センチメンタル・ヤーネーの伝言板は噴水池の横に設置されたものの、注意喚起の看板はダーレも建ててないんですのよね。親がなくても立派に育ったカルガモの子どもたちには拍手を贈りますけど、その子どもたちが轢き殺されそうなった場面も何度かお見かけいたしました。来年から何らかの抜本的な対策を考えないとね、市職員の不祥事とおんなじで悲劇は繰り返されるだけのような気もしますわね。



     んーとね、本人はスッカリ忘れてたりするんでございますけど、オトトシの12月にこのブログで、有吉弘行大先生を見習って市長と市議会議員にアダ名を付けるとゆー企画をやったんですわね。ま、今年の春、物好きにもソレを覚えてる閲覧者のお1人から、「去年当選した新しい市議会議員にはアダ名を付けないの?」とゆー大きなお世話のご指摘がゴザイマシタ。
     アァタね、アタクシも別に年がら年中暇じゃあないんですのヨッ。つーか、大人気タレントの有吉大先生と違って、今後の人間関係に支障を来すようなアブナイ橋を渡ってアダ名を付けてもアタクシは一銭ももらえないんだっつーのっ。んだからっ、何も市議会議員のアダ名なんかイチイチ付ける必要はないんだってばヨーッ。とほぼ半年自らに弁解し続けたんですけどぉ、ま、言われちゃってヤラないのもメッチャ冥利が悪いもんですカラッ。軽い腰を上げてやりましたのヨッ。
     いちおー、順番は名前の50音順ナマズなんざます。
     なお、苦情は一切受け付けませんのでアシカラズ。

    赤羽洋昌議員/鈴々舎チョコバナナ風

    石橋博議員/叩き上げブリヂストン

    小町明夫議員/すねこすり先生

    小松賢議員/Vシネ男優

    蜂屋健次議員/カラオケ審査員

    土方桂議員/おとぼけジャイアン

    三浦浩寿議員/実家直撃

    村山淳子議員/ホワイトデーに生まれて

    山崎秋雄議員/団塊プロレタリア



     そいからね、これも確か8月のアツーイ日だったんでございますけどね、よせばいいのにその真夏の熱射病になりそうな炎天下、うちの会社の犬をカートに乗っけて下駄履きエステの玄関から市役所へ向かって散歩に出たんでございますけどね、前日の深夜労働?がタタッてか、もうすでに都有地の空き地のあたりから視界がぼんやりとしてきましてね、警察の裏手に出たあたりでもう頭がモーローとしてまいりました。もび郎もじろ吉もカートの中でハァハァするばかりで微動だにいたしません。
     そのうちにとうとう急にのどが渇いてブッ倒れそうになりましてね、とりあえずわんこに水だけはやっとこうと思ってバッグを開けましたら、そーゆー時に限ってウォーターボトルを事務所に忘れてるんですのよね。ああーっ、此の世には神も仏もないものか。このまま犬といっしょに東京の片隅の田舎都市でコトキレル運命なのか。せめて死に水代わりに水を一口飲んでから死にたいと。
     薄れゆく意識の中でやっと思い出しましたのは、ああっ、そーだ、天王森公園には確か水道があったはずだと。瀕死の肉体を打ち振るってようやく天王森公園に足を踏み入れれば、めざす水道まではあとわずか。やでうでしやと必死の思いでたどり着きましたら、コレ(↓)なんですのよね。

    天王森公園の水道施設

     そりゃあね、天王森公園が砂漠の真ん中にあって管理がママならないとゆーんならアキラメますけどね、天王森公園は市役所の目と鼻の先なんですのよね。

    天王森公園のトイレ使用中止の貼り紙

     ま、最近は市内のあちこちの公園でイタズラが頻発していて、この公園のトイレにもこぉんな貼り紙(↑)をしなけりゃならなくなってるのが現状ではございますけどね、そのイタズラの皺寄せが善良な市民にまで及ぶのはいかがなものかと。せめて真夏の日中だけは担当職員の方に来ていただいてハンドルを付けといていただけないかと。私と会社をあわせて年間ン10万円払ってる市民税はいったいドコへ消えてしまっているのかと。改めて東村山から引っ越したいと思った瞬間でゴザイマシタ。



    平成24年度国家公務員税務職員採用試験ポスター

     コレ(↑)は、東村山税務署に貼ってあったポスターなんですけどね。ま、広告物だから、アイキャッチしなきゃいけないから、多少の誇張や嘘はあったってイイんですけどね。こぉんな米倉涼子みたいな溌剌とした税務職員がいったいドコにいるかっつーのっ。いーとこはーとこ麻生祐未か井上真央ぐらいにしといてもらわないとね。

    3大税務官女優「米倉涼子」「井上真央」「麻生祐未」

     ま、税務官じゃありませんけど、会社の登記をする時に通った田無法務局にはね、井上真央と麻生祐未を足して2で割ったようなカタがいらっしゃいました。
     てゆーか、最近、団塊の世代の退職を受けて、ドコのお役所でも大量の職員さんを新規採用なさってますけどね、ま、たいてい窓口にはベテラン職員が影のように寄り添っている新入職員さんが待ち構えておられて、結局、私たち訪問者が接客の練習代として相手をさせられるんですけどね、その前にヒトコトね、「新人研修の一環として窓口に立たせていただいておりますので、不慣れな点はどうぞご容赦願います」ぐらいの挨拶がコントローラーを握っているベテラン社員さんからあってもバチは当たらないじゃありませんかしらね。なーんかね、「これものちのちアンタたちのためになるんだからガマンしなさいよ」と言われてるような気がするんですけどね。



    東京電力東村山総合社屋のトーテムポール

     コレ(↑)ね、東京電力東村山総合社屋の敷地の裏の片隅に建っているトーテムポールなんですけどね、言うに事欠いて「安全は君だ」なんて書いてあるもんスから、東京電力の本社前にあったら大問題ですわよね。それが東京のド田舎のド東村山のド美住町だからひっそりと放置されているっていうのもね、なーんか間尺に合わないんですのよね。
     どーせ建てとくんだったら、早々に「危険なのはお前自身だったのだ」と書き換えといてもらいたいですわよね。



    コインパークの「打切り」貼り紙

     えっとぉ、コレ(↑)は、野口町1丁目の電信柱に貼ってあるコイン・パーキングの貼り紙なんですけどね、シロウトにはいったい何が打ち切られちゃうのかと考えてビクビクものなんですのよねーっ。
     どーにも気になってネットで調べてみたら、業界用語で「一定時間以上駐車した場合の料金の上限が設定されていること」だそーですわね。だったら、ふつうに「一日最大料金600円」って書けばいいのにね。
     話は変わりますけどね、こないだから、NTTの料金請求・収納部門が別会社になって、「領収証・口座振替のお知らせ」がいつもと違う見慣れないペラペラの封筒で送られくるようになりましたけど、その会社名がよりによって「NTTファイナンス」なんですのよね。なーんかね、家族が知らないうちに借金をしてたんじゃないかと勘繰って見るたんびにドキッとしちゃうんですのよね。



    久米川4丁目の「規制解除」標識

     コレ(↑)は、昨今、市内のあちこちでおこなわれている水道管交換工事の現場近くの交通標識なんですけどね。ま、こーゆーシゴトは警察じゃなくて工事業者がやるんだとは思いますけど、いかに面倒クサイったって逆様にカブしとくこたぁないですわよね。場所が東村山だからナメられてたりするんですかしらね。



     東村山関連の刊行物の記事のなかには、こういうのはイカガナモノカと疑問に思う記事が決して少なくありませんけど、もーね、ホカの記事が消え去ってアタマが真っ白になるくらい、ほとんど心臓が止まるほどにダントツに驚いちゃったのが、東村山市商工会の情報紙「ゆうYOU」に載っていたコレ(↓)なんですのよね。

    東村山菖蒲焼きそば

     念のためお聞きしますけどね、アァタはこれを食べてみたいですかぁ!?
     んー、なんだか蛇女の見世物を見せられているようなね、見るだけでダイエットになりそうな色彩感覚にはシャッポを脱ぎますわね。コ洒落た和菓子なら歓迎しますけどね、わざわざ焼きそばにする理由はどこを探したってありませんわよねーっ。ったく罰ゲームじゃないんだっつーのっ。



     ま、イロイロありますけどね、先日、犬と散歩をしている時にふと空を見上げた私の東村山に対する愛郷心を、もはや再起不能なほどに意気消沈させた悪魔の物件はコレ(↓)でございましてね。もーコレね、ここ1年とか2年とかゆー話じゃないんですのヨッ。おそらく、5年や10年はこのまま放置されている気配でございましてね。

    本町商店会「ふれあいの街」ペナント

     ただしぃ、私は決してコレを放置している本町商店会のみなさんを責めるつもりは微塵もなくて、むしろ、「ああ、そうだろうなぁ」と共感してしまう部分のほうが大きいんですのよね。
     このズタボロのペナントが私たちに投げかけているメッセージというのは、渡部尚東村山市長がどんなに「バージョンアップ東村山!!」を叫んだところで、情熱を持った市議会議員がどんなに議会改革に取り組んだところで、良識ある市民がネットでどんなに問題提起したところで、再開発をやったって株主総会をやったってむらコンをやったって何がマスコミに採り上げられたって、肝心カナメの「どうせ東村山なんて」と思ってる膨大な市民のアキラメのカタマリみたいな心の総量はちっとも変わっちゃいないっちゅーことじゃないですかしらね。
     ま、アタシもそんなエラソーなことが言える立場じゃないんですけどね。どーもなんでげすな、どーして東村山のいろんな人の思いを結集することができないんだろうかと、何がいったい住民パワーの発展的展開を阻止しているんだろうかと、無関心派の人たちの思いを変えるような実験的試みがもっともっとなされていいんじゃないかしらと、上から目線の疑問は次から次へと湧いて出てくるんですけどね、「じゃ、アンタは何ができる?」と聞かれるとしおしおのぱーなんですけどね。



     さて、ここで今週の「投稿でヨッコラセックス」のコーナーです。
     先ずは、東村山市の王白姫さんから。「東村山郵便局のかもめーる用ディスプレイの、リカちゃん人形がストーカーのようで怖いのでナントカして下さい」。

    東村山郵便局のかもめーる用ディスプレイ

     なるほど、コレ(↑)は確かにポストの中を執拗に覗いている感じで、投函した手紙に思いが捉われて完全にイッちゃってますわね。
     よい子のみんなはこういうことにならないように気をつけましょうね。
     続いて、東村山市の王白姫さんからの投稿です。「ご近所の飲食店の貼り紙がちょっと怖いのでなんとかして下さい」。

    本町3丁目某飲食店の貼り紙

     ほほぉ、これはずいぶんとお怒りのご様子ですね。
     でもぉ、ホントに何回も捨ててあったんだとしたらね、単なる迷惑行為なんじゃなくて、特定の人物に向けられた何らかの理由による嫌がらせということも考えられますね。ご町内のことに余計な口出しをするくせに配達用のバイクを道路にはみ出して駐輪しているとか、能書きは達者なくせにそばが死ぬほどマズかったとか、そぉゆぅことに対する抗議行動だったりする可能性も皆無じゃありませんものね。
     よい子のみんなはこういうことにならないように気をつけましょうね。



     そんな厄介な東村山ですけどね、たったヒトツだけ、珍しくウレピーことがございました。
     いつだったかこのブログで、二瀬橋の近くの駐車場のバナナ(芭蕉かもしれませんケドッ)の木が枯れてしまった写真を掲載いたしました(↓)。

    空堀川二瀬橋前の駐車場の枯れたバナナの木

     ソッレッガッ、枯れちゃったんだと思ったらサニアラズ、元気に再生して復活しておりました(↓)。

    空堀川二瀬橋前の駐車場の復活したバナナの木

     んー、コレが東村山の本当の姿だと思いたいんですけどね。
     俳句と囲碁と園芸が趣味だった私の父方の祖父は名前を「宇八」というんですけどね(由来は八紘一宇だったそーです)。その祖父が病床にあった時の発句にみんなからエライ褒められた句がありまして、「萎えしわが心ゆすぶり牡丹の芽」という句なんですけどね。私としては、「あきらめた心ゆすぶりバナナの木」ですかしらね。
     駐車場片隅に人知れず生えているバナナの木だって頑張っているのに、なんでお前はもっと東村山のために努力しないのだ、少しはバナナの木を見習え、なーんてことは思いませんけどね。



    恩多町4丁目の猫除け?ペットボトル

     コレ(↑)はおまけみたいなもんですけどね、わざわざカオナシをデザインしたところが気に入って載せてみました。
     ところで、この猫よけペットボトルの都市伝説、確かに猫が最初に出合った時には「変なものがあるニャ」と猫が思って警戒するので効果があるんだそうですが、これだけアチコチにあったんじゃとっくに効果がなくなってるっていう話ですわね。東村山家庭の日みたいなもんですかしらね。



     で、ま、これもナーントナクですけどね、そろそろブログを再開してみようかと思ったきっかけとして、ある1つの出来事に節目が付いたとゆーこともあるんですのよね。
     そりゃ何かっつーとね、うちのトイ・プードルのもび郎とじろ吉がね、「JAPAN IN A DAY」とゆー映画(↓)に出演いたしました。



     ま、そんな大げさな話じゃなくて、「無添加犬もび郎&じろ吉のお気楽生活」の動画を投稿したら採用されちゃったというだけの話なんですけどね、先月は共同監督の1人として東京国際映画祭のグリーンカーペットを熨しに行って、こないだの土曜日は越谷くんだりまで行って本編を見てまいりました。
     ちょっと毛色の変わった実験的作品なんですけどね、本編とパンフレットにはもび郎とじろ吉が、ポスターやネットで流れている動画には王白姫と陳文民がチラッと出てたりします。もしご覧になる機会がありましたらヒマツブシに探してみて下さいましね。



    越谷イオンレイクタウン

     ところで、その「JAPAN IN A DAY」を観にレイクタウン越谷(↑)つーところに行ったきたんですけどね、もー盆と正月が引っ繰り返るほどに驚いて帰ってまいりました。んとにね、こないだ行った六本木ヒルズが霞むくらいの、イオングループが総力を結集して作った日本最大の巨大ショッピングセンター。何しろ駐車場だけで1万400台分、3つの大型店舗と710の専門店、モール総延長が1.09㎞と、ホントに化け物といってもいいくらいの施設なんでございますのヨッ。
     ま、ハッキリ言って越谷市っちゅーのは、「国民健康保険発祥の地」というビミョーなことしかアピールすることのないナーンニモない町なんですけどね、その代わり、こんな巨大施設がオイソレと建てられるぐらい土地が有り余ってるんですわね。クルマで行くと広大な田んぼの向こうにポチッと見えてくるのがレイクタウン越谷ですしね。
     東村山市内でこれぐらいの施設を作れる空間と言やぁ、もー小平霊園しかないんですのよね。こんなこったら、石原前都知事にカジノ併設の屋上霊園付きホテルでも作ってもらったらよかったですわよねーっ。



     東村山市はいつまで経ってもこのままで終わるんですかしらね。もーホントにね、東村山がこのままじゃ死んでも死に切れないんですのよねーっ。
     いっそのこと、尻に火の点いたゆるキャラ「じりひんくん」でも作ってみましょうかしらね。とふと想う秋の夜長でゴザイマシターッ!!



    |11-10|ヘダラコメント(2)TOP↑
    東村山しわよせ大使「ときくん」

     ご無沙汰でござる。東村山しわよせ大使のときくんでござるよ。せっかく11年前にNHK大河ドラマ「北条時宗」の主演までやったのに、和泉元彌のせいでほとんど話題にもならないでござる。ポールスタアのよしくんとは一切関係ないでござる。色が変わっただけなんて言わないで欲しいでござるよ、ニンニン。そりゃ違うってばでござるヨッ。
     ときくん、こないだ、東村山の某イベントを見に行ったでござるよ。そしたら、開催日は1週間先だったでござるよ。1週間経ってもう1回行ったら、ナント本当の開催日はさらに1週間先だったでござるよ。物忘れなんてゆー問題じゃなくて、意識が時空を飛び越してワープしてるんでござるよ。モー自分の葬式の受付をやっているような気分でござるよ。
     トキちゃんの会社の従業員は全員、東村山市勤労者福祉サービスセンターに入ってるんだけど、会員証なんてどっかに行っちゃったから、入会してから7年になるのに1度もサービスを利用したことがないんだぜぇぇぇっ!! ワイルドだろぉっ!! 毎月1人400円の会費をドブに捨ててるようなもんなんだぜぇぇぇっ!!
     ま、しょせん東村山なんてのは、死んだ魚の目のような街でござるよ。だから、面白いネタなんて滅多にないザンショでござるよ。
     とゆーよーなワケで、東村山に住む老い先短い老人のクソ面白くもないゴールデンウィークを垣間見るでござる。ソンナコンナでござるよ。

    4月28日(土曜日)

     世間様はゴールデンウィークの初日ちゅーてもね、貧乏暇なしのウチの会社は休みじゃないんでござるよ。
     たまたま見た前日の渡部尚市長のtwitter予告で知ったんでござるが、東村山市役所でTBS「ハンチョウ5・警視庁安積班」のロケがおこなわれたそうでござる。

    警視庁西多摩警察署に改装中の東村山市役所

     でもぉ、「警視庁西多摩警察署」ってナーンヤソレッ!!でござるわね。せめて「呪いの国宝・正福寺千体地蔵堂」とか「毒入り黒焼そば無差別殺人事件」とかやってくれないと、東村山のヒの字も出てこないちゅーのっでござる。アンでも、犯人が逃げ込む小屋は秋水園の倉庫なんだそーでござるが、そんなこと知らなきゃ誰もわからないでござる。テロップに「協力 東村山市」とか出てオシマイなんでござろうの。

    4月29日(昭和の日)

     ま、東村山中央公園でやってる「緑の祭典」に食指は動かされるものの、アソコの駐車場は10台分?しかないし、近くにコインパーキングも皆目ないのでござる。ダイエーの駐車場から歩くとゆー手もあるものの、江戸街道は歩道がないからわんこ連れで歩くのは剣呑なのでござるよ。
     ソンナコンナで「緑の祭典」はスッパリあきらめて、所沢の航空公園のそばのドッグカフェ「NANA&HACHI」に行ったんでござる。行くには行ったんでござるけど、航空公園の駐車場が大混雑でニッチもサッチモもレイ・チャールズもいかないんでござるよ。
     コリャ駄目だっちゅーんで、急遽、行き先を東久留米市下里のカフェ&レストラン「CO.CO」に変えたんでござる。

    カフェ&レストランCO.CO

     ココはテラス席が犬OKで、乾麺じゃないモッチリ感いっぱいの生パスタが1,000円以下で食べられるんでござるよ。最初に行った時は注文したパスタが出てくるのに1時間以上かかってどーしようかと思ったけど、今はそんなことないでござるよ。味はイタリア人も巻き舌になる本格派でござる。パスタ以外じゃハンバーガーも絶品でござる。
     東村山じゃないから黒焼きスパゲティはないでござるが、ココだけの話、本場のハーブの香り豊かなパスタに黒焼きそばソースは合わないでござるよ。

    4月30日(振替休日)

     東村山はクルマなんかに乗ってるとイイコトないんでござる。そー思って電車に乗って所沢に買い物に行こうとしたら、田無駅と西武柳沢駅の間で人身事故が発生して西武新宿線が停まってるでござる。今さら引き返すのも癪だとサンパルネのタマブックスに行こうとしたら、となりの「産業・観光案内コーナー」が見たくなくても目に入ってくるんでござるっちゅーのっ。あーイヤだイヤだと目をそむけようとして目に飛び込んできたのがこのポスター(↓)でござる。

    東村山ふるさと歴史館「町の記録が語る戦時中の東村山」ポスター

     あー、コレこそ渡りに船、地獄に仏、千体地蔵様のお導きと、東村山ふるさと歴史館の特別展示「町の記録が語る戦時中の東村山」を観に行ったんでござる。
     んだどもでござる。ま、ポスターを見てイヤな予感はしてたんでござるが、明日のジョーてゆーか案の定てゆーか、あーんまりにも内容が学術的だし、安上がりな事実の羅列とゆー感じで、ときくんにはよくわかんないでござるよ。いちおー、戦時中の陸軍少年通信兵学校を紹介した映像をプロジェクターで壁の隅っこに投影してたり、写真や展示物はイロイロ飾ってあるんでござるが、全体像を浮かび上がらせるようなストーリー性がほとんどないんでござるっつーのっ。

    東村山ふるさと歴史館「町の記録が語る戦時中の東村山」展示室

     去年の「あんだって?文化財」の展示内容がとってもスンバラシかっただけに、ちょっと残念でござるわねーっ。ただ「貴重な収蔵品を並べてみましたぁ」ちゅーんじゃね、好事家のシロウトがやってる私設博物館と変わらないんでござるよ。
     てゆーか、今回は予算不足でリーフレットも作らなかったようでござるが、せめてホームページでふるさと歴史館の総収藏品目録でも公開しておいてもらえないナリか? なーんか企画次第ではもっともっと魅力的なお宝が眠っているような気がして仕方ないだいねーでござるよ。

    5月1日(火曜日)

     今日はあてもなくわんこと散歩でござる。結局ね、期待してもロクなことはないと思ったりもするんでございますでござるよ。えっ!! なんの話かって? そりゃ東村山でござるよ。えっ!! 干菓子喰ったニャー? そうじゃなくて、お爺ちゃんったらっ、東村山っ!! 違うのっ、ヒガシムラヤマですよぉ。もー、お爺ちゃんは最近特に耳が遠くなっちゃったんだから。ひぃがぁしぃむぅらぁやぁまぁぁぁぁぁぁぁですカラーッ、もー。

    恩多町のレトロごみ箱前のもび郎とじろ吉

     コレ(↑)は恩多町のレトロごみ箱でござるが、6年ばかり前にこれを最初に見た時のインパクトったらなかったでござるよ。何もかもが想定内お膳立てのシロモノばっかりで、こーゆー意外性の感じられるモノが東村山にはほとんどナイんでござるっちゅーのっ。んとに、期待なんかしてもロクなことはないんでござるったらっ。このゴミ箱の削りカスでも煎じて飲んでいただきたいでござる。ダーレにじゃっ。
     ところで、この日、twitterのフォロワーさんからの情報で、「次長課長」の河本準一のお母さんの生活保護不正受給疑惑が持ち上がっていることを知ったんでござるよ。

    河本準一「おめぇの母親にやる生活保護はねぇ!」

     その発端となったのは「女性セブン」の記事(匿名報道)だったらしいナリが、4月18日に「月刊サイゾー」が実名を公表してからネットでの論争が過熱し、さらに、のちに自民党の片山さつき参議院議員が疑惑追及に乗り出したことでさらに火が点いているのでござる。
     不思議なのは、これだけネットで大騒ぎになってるのに、新聞・テレビが一切報道していないことと、当人と所属事務所の吉本興業がカタクナに沈黙を貫いていることでござる。虚偽なら断固抗議するべきだし、事実なら謝罪すべきでござるわヨッ。どーもこの煮え切らなさと尻切れトンボなところは東村山といっしょでござる。

    5月2日(水曜日)

     とゆーよーなワケで、ときお爺ちゃんは記憶がウロ覚えでござるが、た・ぶ・ん、この日は「小金井大勝軒」に行ったんだと思うんでござる。何喰ったんだかはもうワカンナかったりするんでござるよ。

    小金井大勝軒

     んで、その帰りにドン・キホーテ小平店に寄ったんでござる。ちなみに、「こだいらてん」と入力したら「古代ラテン」と変換されたでござる。ウチの会社のpcは大丈夫でござるかの。

    ドン・キホーテ小平店

     ドン・キホーテでは何を買ったんでござるかの。あっ、そうそう、980円のミッキーマウスわんこレトロTシャツが3枚買うと1,980円だっつーんで買ったんでござるが、レジで精算したら割り引き価格になんないんでござるよ。そこんとこドーなんでござると聞いたら、「しばらくお待ち下さいませ」と姿を消したまま待てど暮らせど戻ってこないんでござる。ま、ドン・キホーテ小平店は午前3時までやってるから、テントと食料品を買い込んで籠城しようかしらと思ったんでござるが、5分したら戻ってきやがったんでござる。割引価格にはなったんで今日はこの辺で勘弁しといたろかなのでござる。
     ううっ、よーく考えたら、この日の午前中は水曜日だから着付けのお稽古だったんでござる。スッカリ脳味噌から抜け落ちていたリボン文庫を必死でおさらいしたでござる。
     ところで、この日、ウチの会社の王白姫が着付けの先生といっしょに、下駄履きエステの前の市役所通りで交通事故を目撃したそうでござる。アンでも、右側通行の自転車にぶつかって歩道から車道にスッ飛ばされたお爺さんが、走ってきたトラックに間一髪で轢き殺されずにすんだそうでござる。もう着付けの先生は心臓バッコバコで、生きた心地がしなかったそうでござる。んでも、車道に倒れても怪我はしなかったから警察も救急車もやってこないし、自転車は知らんぷりして通り過ぎていったし、トラックも何事もなかったかのように走り去ったそうなのでござるよ。後日、このお爺さんは市役所通りを元気に歩いていたそぉな。ニンゲンの運命ちゅーのは紙一重なんでござるだいね。

    5月3日(憲法記念日)

     この日はトイ・プードルつながりのお仲間からのお誘いで、坂戸市の某宅で開催されたわんこBBQ大会に行ったんでござる。

    わんこBBQ大会

     生憎の雨で室内での開催となったものの、もーね、11時から5時までの約7時間、8人と6匹がくんずほぐれつのヒッチャカメッチャカなんでござるよ。動物好きの人にとっては至福のひとときでござるが、犬嫌いの人にとっては阿鼻叫喚地獄なんでござろうの。

    5月4日(みどりの日)

    くるまやラーメン東村山店

     「くるまやラーメン東村山店」で味噌ラーメンと餃子を食べたとあと、もういい加減混雑はしなくなっただろう思って、青葉町のレナウンの跡地にできた「島忠ホームズ東村山店」に行ってみたでござる。「ケーヨーデーツー東村山店」とけっこう目と鼻の先だから、顧客強奪合戦に拍車がかかってるんでござろうの。

    島忠ホームズ東村山店

     やっぱりついつい見てしまうのが、2Fのインテリア雑貨のコーナーでござるね。こーゆーね、都会的センスのおきゅうと、じゃなくてキュートなグッズを網羅しているSHOPって、東村山には信じられないほど少ないんでござるよ。ま、東村山が都会的でないことは認めるでござるが、せめて家の中だけはオシャレにしときたいという庶民の願いを叶えるSHOPができたことはうれしいでござるね。

    5月5日(こどもの日)

     なーんか、出かけようと思うと空模様があやしくなってくるんでござる。で、結局、いつ雨が降ってきてもいいように、アルッテ2分のイトーヨーカドーのなかだけをウロウロする羽目になるんでござるよ。いちおー、柏餅も食べたし、菖蒲湯にも入ったんでござるが、最近はホントに鯉のぼりを見かけなくなったでござるね。あってもほとんどマンションのベランダ用のミニサイズでござるよ。
     この日だけ写真がないと寂しいので、ウチの会社のトイレに飾ってあるブツの写真を貼っとくでござるよ。

    大日本帝国軍用手票 5圓

     昔、香港で買った大日本帝国の軍票でござるよ。キレイなのは高価ということもあるんでござるが、歴史の重みを背負ってないようなところがイヤで、いちばんズタボロなのを買ったんでござる。戦中の5円は、国内では今の5,000円ぐらいの価値があったはずなんでござるが、なにぶん兌換券としての価値を剥奪された軍票なもんで、日本の敗戦と同時にタダの紙切れと化したのでござる。んー、ナーンカ東村山の匂いがするんでござるわね。

    5月6日(日曜日)

     うーとでござる、ゴールデンウィークの最終日ぐらいはゆったりしたいと思って、早起きして花小金井の居食屋「うちの仔」のモーニングを食べに出かけたんでござる。ココだけの話、ここのランチはそれほどでもないんでござるが、休日もやってるモーニングはなかなかのモンなんでござる。

    居食屋「うちの仔」

     お腹がクチくなったところで、ウチの会社の下駄履きエステグループの最新店舗「ココ オハナ」の陣中見舞いでござる。もーちょっとでホームページもできるんでござる。もーね、零細ミジンコ企業の未来はひとえにブランチオーナーのみなさんにかかってるんすKARA、足を向けては寝られないんでござる。

    「ココ オハナ」看板

     魔がさしたのかしらねでござるが、ゴールデンウィーク最終日のこの日は、サーティワンの31%OFFセールと、ミニストップのソフトクリーム50円引きセールも最終日つーことで、ついついアイスのはしごをしちゃったりなんかしたんでござる。なーんか年がら年中、目標がダイエットになってたりなんかする今日この頃でござるが、いつの間にか目標じゃなくて単なる口癖になってる気もするんでござるよ。おや、アァタもでござるかぁ!?


    東村山黒焼そば食べ歩きキャンペーン2012

     とゆーよーなワケで、せっかくのキャンペーンに水を差すようで悪いんですけどね、やっぱりどーもね、ポースタアさんの企業努力は本当に見事としか言いようがないんですけどね、東村山名物としての黒焼そばの展開にはすでに限界が見えてきちゃったような気がするんですのよね。なーんかね、半畳を入れるようで悪いんですけどっ、もっともっと新しいことをやって欲しい気がするんですよねーっ。
     企業主体ってことでB1グランプリへの参加は絶望的みたいだし、ウチの会社の関係者に聞くと、みんな「黒焼そばより赤焼そばのほうが旨いんじゃないっ!?」って言ってるし、そぉ言えば、「ソースで和菓子コンテスト」はいったいどぉなったんでぇって話ですけど、だいたい、焼きそばってぇのが日本全国猫も杓子もやってて同工異曲になっちゃってるんですのよねーっ。
     ここはヒトツ、東村山名物とポールスタアの関係性をいったん発展解消して、別々の観点から模索してみる必要があるような気がするんですノブシコブシ。
     東村山名物のほーはね、個人的には、もう「黒焼そば」って聞いただけでほとんど出来上がりが想像できちゃうところがネックのような気がするんですのよねーっ。見た目が黒いのには最初だけ驚くけど、食べてみればソコソコ美味しい代わりにテイスト面でのインパクトがないんですのよね。もーね、根付いている食文化だとか、歴史的イワレなんかにかこつけるのはもうやめちゃって、武蔵野テンペロとか、あんだいね臭豆腐とか、多摩湖イグアナ丼とか、「えっ!? ソレって何?」って最初に思ってもらえるもののほうがいいような気がするんですのよね。
     ポールスタアさんのほーはね、やっぱりそろそろ、黒焼そばソースという商品に特化した販促事業も確かに不可欠なものなんでしょうけどね、その一方で地元の優良企業に課せられた使命として、それこそ「ソースで和菓子コンテスト」みたいな文化的事業にさらにさらに力を入れてもらいたい気がするんですのよね。このまま、B1グランプリにも出れないままに黒焼そばだけで突っ走っちゃうとね、なーんか「売らんかな」のイメージばっかりが増幅しちゃう気もしますしね。
     アンにしてもね、どんなにマスコミで紹介されて有名にはなっても、新しい付加価値が生まれないままで、あんまり1つのコンテンツだけを前面に押し出していると情報自体が鮮度を失って、いつか「黒焼そばってホントにそんなに美味しいの!?」ってゆー疑問が改めて湧いてきたりもするんですよね。でもぉ、そこんところをいったん通過して極めてからでないとね、「ああ、やっぱり黒焼そばは東村山名物で美味しいんだ」とゆーことを市民が実感できないし、そのあたりをウヤムヤにしたままでいくらみんなでアピールしても、贔屓の引き倒しになっちゃったりするんですよね。
     ブッチャけた話、店で黒焼そばを出している飲食店のオーナーの頭の中には、「黒焼そばブームに便乗して売上を伸ばしたい」という思いと、「黒焼そばをPRすることで地域活性化につなげたい」という両方の思いがあると思うんですけど、はっきり言って私は、市内のアチコチに立ってるあの「東村山黒焼そばあります。」のノボリを見るたんびにね、前者と後者がないまぜになったとっても複雑な思いをヒシヒシと感じると同時に、「東村山には黒焼そばしかないのかよぉおっ」という言いようのない悔しさを感じるんでござるよ。
     ま、例によって話は花菱アッチャコッチャに飛びましたけどね、やっぱ結論としてはね、何かにつけて黒焼そばばっかりがクローズアップされている現状にメッチャ不満なんでござるよ。本当はもっともっと東村山にあって欲しいものがメッチャあるんでござるよ。無いものねだりの駄々っ子と言われればその通りでござるが、「たかが黒焼そばなんかで満足してられるかってんだぁ、ラッシャイ」という気持ちなんでござるね。
     えっ!? もっともっと東村山にあって欲しいものってあんだっておっしゃる? んー、それがわからない人は東村山市民失格でござるね。サッサと引っ越したほうがいいでござるよ。さっき、リトルオキナワの「エネルギー」のMVをYouTubeで見ていて、そんなんだったら「東村山ナイナイ音頭」でも作って歌ってもらおうかと思ったでござるよ。
     この渇望感ちーますかしらね、それをいかに結集させられるかってぇのが、東村山カイゼンの落としどころなんざんザマショね。アーコリャコリャでござる。
     MVって言えばね、ウチの会社の王白姫が作詞した子守唄「夢みる森」のMVも、いちおーあったりするんですのよっ。ウチの駄わんこ2匹は王が歌うと寝るんですけど、お宅の坊ちゃん嬢ちゃんやわんこはどうでしょうかしらね。1度お試し下さいましねーっ、でござる。




    |05-10|ヘダラコメント(0)TOP↑
    東村山税務署正門

     エー、もーすぐ3月だってゆーのに毎日毎日サミー・デスワネJr、なーんてことを言っておりましたら、今年も気が付いたらコーンナ(↑)季節になっておりました。例によって今年も3月15日までは、東村山税務署に自転車でやって来た人は200メートル離れた駐輪場に停めなくちゃならないんですのよね。
     今んとこ、周辺のマンションやお店の駐輪場には、苦情の貼り紙はまだ貼ってありませんけどね、ホントにもー、小平や清瀬や東久留米や西東京市の奴らときたらっ、健全な社会生活の何たるかをまるで弁えず、モラル完全無視で東村山市税務署周辺に堂々と違法駐輪していきやがるんでございますからね。ったく、東村山市民の爪の垢でも煎じて飲ましてやりたいですわよねーっ。
     えっ!? そんなこと言ってもぉ、東村山市民の中にだって不法駐輪してる奴がいるんじゃないかとおっしゃる? いたにしたって、社会のルールを守らないような人間は、個人的には東村山市民じゃないと思うんですのよね。ま、そーなると15万人の半分ぐらいは東村山市民じゃなかったりワキツレしてっ。

     それはともかく、税務署の3軒となりの「自然食材・そら屋」の玄関を何気なく見たら、こぉんな貼り紙(↓)ガッ。

    「自然食材そら屋」の貼り紙

     アンでも、後藤浩太郎テンチョー曰く「確定申告でそら屋の前が混雑しますのでモッタイナイ!!」てなことで、そこんとこに気が付いてアンタはエライッ!!
     てゆーか、冬季は人がいるのを1度も見たことがない居住者以外立ち入り禁止の、「むさしのiタウン四季の街」の共有庭園(↓)てゆーのが税務署の真ん前にございましょ。

    むさしのiタウン四季の街の共有庭園

     コレ、確定申告の期間だけ市で借り切って、犬OKの血税茶屋かなんかを掘っ立て小屋でもいいから建てて、死ぬほど絞った酒糟で作った甘くない甘酒とかぁ、民主党のマーク入りの一体どーなってるんでぇ地蔵堂最中とか、東村山市の市章入りのだいじょうぶじゃないよ饅頭とか出せばいいのにね。

     話は変わりますけどね、こないだ、久しぶりに「武蔵村山ダイヤモンドシティ・ミュー」てゆーか、いつの間にか名前が変わってた「イオンモールむさし村山ミュー」に行ってきたんですけどね、なーんで「ダイヤモンドシティ」はヤメたんですかね。「目標の位置付けは田園調布」をヤメたのとおんなじ理由ですかしらね。それはともかく、アソコに「武蔵村山市情報館えのき」(↓)とゆー市のPRスポットがあるのを改めて発見して、もーね、東村山市民としての誇りをズタズタにされて帰って参りました。

    武蔵村山市「情報館えのき」

     ナーンデそんなに意気消沈したかっつーと、あの糞サンパルネの2階の東村山市の「産業・観光案内コーナー」とあーんまりにも違いすぎるからなんですのよねーっ。
     だいたい、吹きっ晒しの喫煙所に行く人しか前を通らない糞サンパルネの施設とは違って、「情報館えのき」は巨大ショッピングモールのショッピングエリアとレストランエリアのあいだというスバラシイ立地条件の場所にあるし、ディスプレイは完璧だし展示内容も充実してるし、あろうことか東村山が逆立ちしてもできない地元名産品の物品販売までやってやがるんですのヨッ。
     もーね、テナント料なんて取らなくてもいいから、市のPR事業に準ずる営業形態を遵守するという条件付きでサッサと民間委託すればいいのにね。だいたい、アソコにいる窓口の人は朝から晩までいったいナニをしているんだっつーのっ。これからブックスタマに行くたんびに、柱の陰から「産業・観光案内コーナー」を見たくもないのに覗いて、「情報館えのき」を思い出して歯ぎしりしなくちゃなんないんですかしらね。
     シトツ、細渕一男元市長を初めとする西口再開発を推進した関係者の皆様にはぜひとも1度、武蔵村山市の「情報館えのき」を見学していただいて、「産業・観光案内コーナー」がどれほど東村山の観光・地域振興に寄与しているかについて、論文でも書いて発表してほしいザンスわね。

     そぉ言えば、その細渕一男元市長一派のたゆみない努力よって大賑わいになっているはずの東村山駅西口では最近、店舗や住宅が壊された跡地に、滅多矢鱈にコイン・パーキングばっかりできてるんでございますけどね、なーぜか遠くからでも見えるコイン・パーキングの張り出し看板(↓)って、ドコもかしこも料金が書いてないんですのよね。

    東村山駅西口のパーキングの看板

     コレ、本当はミーンナ「いったい何分で100円なのぉ?」が知りたいワケでございましょ。それが、イチイチそばまで行って能書きを見て料金を確認しなくちゃなんないとゆーのは、不親切ったらないんじあーりませんかしらね。
     今んとこ、「20分100円」「30分100円」「40分100円」の3種の価格設定になってますけど、「20分100円」のトコは料金がわかっちゃうと安いとこに客を穫られちゃうから? でもぉ、いちばん安い「40分100円」のトコは堂々と主張すれば抜け駆けできるのにね。なーんか納得いかないんですのよね。

     んーとぉね、その東村山駅西口再開発事業とは一切かかわりなく、そろそろ「ダメだこりゃ通り」とでも命名していいような、年々寂れゆく感じの東村山駅西口の「都市計画道路3-4-9号線」でございますけどね。ノザワの本社跡に建設中の老人ホームに続いて、正福寺参道入口前アタリでも新たに建設工事が始まりました(↓)。

    建設中のJA東京みらい東村山西支店

     ナーニが建つんザンショと「建築計画のお知らせ」を見てみたら、建築延べ面積633.21㎡(191.88坪)鉄骨2階建ての「JA東京みらい東村山西支店」でございました。現在の東村山駅前支店が老朽化したからっちゅー理由はわかりますけどね、思わずやっぱり、「アンタ、金持ってんのね」とゆー感じなんですのよね。3年前(平成21年)の統計で東村山市の農家の総数は311、そのうち、専業農家はわずかに6だけだっていうのにね。
     ただでさえ平成デノミ不況から脱却しきれていないのみならず、東北大震災の影響でほとんどの企業が痛手を蒙っているのが現代社会のありのままの姿であるハズなんでございますけどね。兼業農家が大多数を占め、農家数、農地面積ともに年々減少しつつある状況の中にあって、「その建築資金はいったいドコから出てるの?」とゆー気がついついしてしまいますわね。なーんかカラクリがあったりするんでしょうカシラッ。

     というようなわけで、次は何にしましょうかしらね。えっ!? 順番なんてどーだってイイ? ま、そりゃそうですわね。とりあえず無難なとこで「ぜったいに持っていってくれないだろうシリーズ」にしときましょうかしらね。

    「ぜったいに持ってってくれないだろうシリーズ」001

     コレ(↑)はもう、ちゃんとした収集場所でもないし、入ってるのが東村山市の指定収集袋でもない、言語道断大胆不敵駅前旅館なシロモノでございますけどね、もー有料になってからコッチね、こーゆーのってアチコチにあってちっとも驚かなくなってますわよね。これだけ大量ともなると、たぶん深夜か早朝にクルマで運んできて捨ててくんでしょうけどね、そこまで労力を費やしてでもやることに何か意味はあるんでしょうかしらね。

    「ぜったいに持ってってくれないだろうシリーズ」002

     コレ(↑)は、ま、よっぽどピッツァ好きの人だと思いますけど、ピッツァの箱は資源になる古紙だから、指定収集袋に入ってなくても持って行ってくれるんじゃないかと思ったら、そーは烏賊のキンカクシなんですわね。この状態からではね、ピッツァの下に敷いてあった汚れたパラフィン紙がいっしょに入ってる可能性が相当高いですもんね。結局ね、大家さんがブツクサ言いながら中身を入れ替えたりなんかしてるんでございましょうね。

    「ぜったいに持ってってくれないだろうシリーズ」003

     コレ(↑)、最初に出遭った時には死体かも知れないと思ってギョッとしたんですけど、よく見たらビニール製のギター・ケースなんですのよね。それがわかっていったんは安心しつつも、でもぉ、中身はやっぱり死体かも知れないワァとコワゴワ中を覗いてみたら、缶ビールの缶がビッシリと詰まっておりました。ったく人騒がせな出し方だっちゅーのっ。

     こないだテレビを見ておりましたら、フジテレビの「ほこ×たて」とゆー番組で、「どんな物でもふみ潰すローラーvs絶対に潰れないポール」(↓)とゆーのをやっておりました。

    ほこ×たて「ローラーvsポール」

     結果は「絶対に潰れないポール(ポストフレックス)」の勝利だったんでございますけどね。アーラ不思議とついつい思い出しちゃったのが、毎月第2日曜日の「ドッグウォークin東村山」の集合場所になっている天王橋の上の道路のポール(↓)なんですのよね。

    天王橋のポール(ポストフレックス)

     潰れるどころか、引きちぎられて跡形もなくなって土台だけになっておりますのヨッ。福島原発事故で甦ったゴジラにでも踏み潰されたんですかしらね。んなこたぁないと思いますけど、やっぱり否が応にも謎は深まりますわね。

     実はもうヒトツ、犯人がゴジラかもしれないと考えてしまう物件が東村山にはございましてね、それがコレ(↓)なんですわね。

    野口橋西の空堀川緑道の舗道

     空堀川緑道の野口橋の西のレンガ敷きの舗道なんですけどね、アチコチで表面がパリパリ割れて悲惨なことになってるんですのよね。ひょっとして、こないだ雪が降ったあとに、染み込んだ水分が凍結して割れたのかもしれませんけど、だとしたらこのレンガ、粗悪品だったりしませんかしらね。やっぱりコレもどーにも謎なんですわね。

     えっとお、コレ(↓)は、ウチの会社の事務所のそばのマンション「クリオ東村山弐番館」なんですけどね。

    外装工事中のクリオ東村山弐番館

     コレ、遠くから見ていると、梱包アートで有名なクリスト&ジャンヌ=クロードの作品に見えてきて、東村山らしからぬシュールな感覚に浸れるんですのよね。
     マンションの外装工事なんて足場だけ組んどけばいいんじゃないの?とも思いますけど、どーしてこんなに厳重に紗幕のようなシートで囲わなきゃならないのかとゆーと、住宅への採光・通風への配慮と作業員の転落防止のために加えて、コレをよじ登って悪事を働くドロボーさん防止のためでもあるんだそーですのヨッ。この足場の組み立て&解体費用だけでもン100万円はかかりそうですわよね。ドーリで高層マンションの修繕積立金が高いわけだっつーのっ。


    本田屋酒店のアキバ系自動販売機

     コレ(↑)は、おそらく市内にはココしかないと思いますけど、美住町1丁目の本田屋酒店さんの、「らーめん缶」「おでん缶」等が満載のアキバ系自動販売機なんですけどね。やっぱりウチラ一般庶民には、らーめん缶320円、おでん缶300円はどーしたってお高い気がしますわよね。同町内にあるコッカラ歩って5分の「寶来屋」さんぢゃあね、350円出せばホンモノのラーメンが食べられるっちゅーのにね。
     ま、買って見せびらかせば話題にはなるんでしょうカラッ、秋葉原に行かなくても買えますわヨッてことでシトツ。

     うっとお、突然ですが、ここでクイズです。東村山市内のお店で、1日の営業時間がいちばん短いお店はドコでショーカッ。アタシだって隅から隅まで全部調べたワケじゃありませんけど、た・ぶ・ん、最短記録2時間30分ってことで、この2軒(↓)てぇことになるんじゃないでしょうかしらね。

    HOTELセントピア「さんぽみち」&手打ちうどん「しまだ」

     ま、ドッチもまだ行ってみたことはないんですけどね。驚いたことに「さんぽみち」(左)も「手打ちうどん しまだ」(右)も両方とも「東村山グルメ日記2」に掲載済みです。masaさんはこぉんな店まで行ってるのカイッ!?と改めて感心しますけど、興味のある方はご覧下さいましねーっ。


    「PUBフラット」のイス001

     コレ(↑)は、諏訪町1丁目のPUB「ふらっと」なんでございますけどね、ま、コレは最近よくあるんですけど、歩き疲れたお年寄りや障害を持っている方や妊婦さんなんかのために、お店の前にイスを置いて一休みする場を提供させていただきますーうっ!!と言いたいところなんでしょうけどね、コーンナ「どうぞご自由にお座り下さい」と書いたデッカイ看板(↑)を立てちゃったんぢゃあね、じゃあ座らしてもらいましょうかのぉとか思っても、とにかく看板が目立ってみんなが見るから見世物にされたような気分になって、オチオチすわってられないっちゅーの。
     と、私は心の底から心配したんですけどね。

    「PUBフラット」のイス002

     ウーム、オババ様、畏るべしですわね。

     今月は、東村山でちょっとした快挙と言える試みがなされました。10日(日)に東村山市役所第一委員会室で、「平成24年度予算に関する東村山市市長記者会見」がおこなわれたんですけどね、ソノ模様を東村山報道マダムズ(自称)のみなさんがUSTREAMで生中継動画配信(↓)なさったんですのよねーっ。

    USTREAM「東村山市平成24年度予算記者会見」

     ま、USTREAMを利用した公的行事の動画配信は東村山初ではないしぃ、内容的にはただソノママ生中継しただけなんですけどね、それが公的団体ではなくて完全なる民間から、しぃかぉもぉ、ドコの馬の骨かわからないアヤシイ女性のみなさんが取り組まれたってぇところにね、逆に東村山の改革の息吹みたいなものを感じちゃったのは私だけでショーカッ。

    むらコン

     そいから、29日(水)に久米川駅周辺でおこなわれる「むらコン」(↑)にしてもですわね、やっぱりソコには長年の閉塞状況に息を詰まらされていた、若手飲食店経営者のみなさんの叫びみたいなモンが籠められている気がいたしますわね。
     話は変わりますけど、アタシャ、現代社会とどうかかわりがあるのかというただそれだけの興味の出来心で、今度の芥川賞受賞2作品が掲載されている「文藝春秋」(↓)を何年ぶりかで買ってしまいました。

    文藝春秋2012年3月特別号中吊り広告

     まー、アンですわね、なるほど現代ニッポンの世相を反映しているかのゴトキ、人とは違った観点からイメージを展開するテクニックには感心するものの、脱却点を見出せるようなイリュージョンは微塵もなかったですわね。もー、アァタね、芥川賞にしてからがコレですからね、東村山の閉塞状況なんてとーていどーにもなりゃせんわと思ったりなんかもいたしますけど、あーこれで天は我々を見放したぁぁぁぁぁ!!といえるほどにはね、東村山はほとんどナンニモやってやしませんのですわよねーっ。「先ず隗より始めよ」とゆーのが、これからの東村山のキーワードのように思いますわ親治。
     ネットの発達でこれだけネタが無尽蔵に湧き出てくるってぇと、そろそろタウン誌かミニコミ誌のヒトツも欲しくなってくる今日この頃でございますけど、ソノ辺はまだまだウマクできるか腐っちゃうかがちっともわからないドブロクみたいな状態の東村山なもんで、もうちょっと時節を待つ必要がありそうですわね。
     ンナコトですカラッ。



    |02-21|ヘダラコメント(0)TOP↑
    どーすりゃいいのさ東村山新春対談

     というようなワケで、ひガしむらやまにも正月が来てくれて本当に良かったですけど、要するに去年は何にビックラコイタかということなんですのよねっ。ま、あくまでも“極私的”でございますから、他人にはナーンヤソレッてゆーのも入ってたりするんですけどね。

    東村山NWESランキングTOP10/第10位「東村山わん友会忘年会開催」

     やっぱりナンですわね、今までずーっと宴会と名の付くモノをやらなかったってぇことは、脳みその隅っこで3年間、禁酒してたようなモンでございましてね、忘年会開催直後に胆石で入院されたmasaさんも無事退院なさったし、これで東村山わん友会緑綬褒章授章の日もいよいよ近付きましたわねーっ。

    東村山NWESランキングTOP10/第9位「本町でハクビシンに遭遇」

     視覚的にいちばん驚いたのがコレでございましてね、5月14日、ウチの会社の下駄履きエステのお客様御用達しの店、自然食材「そら屋」さんの前を通りかかりましたら、ウナギネコ?のようなハクビシンさんにお会いいたしました。何しろ逃げ足が速いモンで写真は撮れなかったんですけどね、別に東村山が住みやすいと思って引っ越してきたわけじゃなくて、狭山丘陵の山野さえ暮らしにくくなったということなんでしょうね。コワイことに、ネットで「ハクビシン」を検索すると駆除業者がトップに出てくるような世知辛い世の中で、今頃はドコでドウお暮らしかとっても気になるんですけどね。

    東村山NWESランキングTOP10/第8位「台風15号東村山を直撃」

     アタシらが子どもの頃は台風なんて年中行事でしたけど、これほど風の強い台風は相当久しぶりに体験しましたわね。大雨の時には玄関のドアノブのあたりまで濡れてたりするんですけど、雨が風で捲り上がって叩きつけるモンですから、今回ばかりはドアの上の換気口のあたりまで濡れていて記録を更新いたしました。そぉいえば、気が付いたら網戸がすっかりキレイになってました。こんなことならエアコンのフィルターもはずしてベランダに出しておけばよかったぁぁぁと、歯ぎしりしたりなんかしましたのよねーっ。

    東村山NWESランキングTOP10/第7位「航空チケット誤発注事件」

     コレは説明しないとわかりませんけど、ウチの会社の王白姫がプロジェクト推進のため九州に出張するとゆーので、早速格安航空チケットを探して、ネットの空席状況の表とニラメッコしながら、日付を間違えないように駅員さんみたいに2人で指呼確認までして予約したのにぃ、帰りのチケットの日付が1週間ズレてましたのヨッ。それに気付いたのが帰る日の当日でパニックになりましたけど、運命というのはわからないもので、ハフハフの体で航空会社のカウンターにたどり着いたところ、たまたま満席だった次便に遅れが生じて、奇跡的にキャンセルが出て無事帰れました。もーね、老化現象つーたらそーかも知れないですけどね、目、肩、腰を通り越して、ついに脳まで来たかとゆー感じでしたわね。

    東村山NWESランキングTOP10/第6位「twitterで広がる楽屋ウケの輪」

     エー、このブログもいろんなみなさんに見ていただいているわけですけど、アンにしてからが内容がちょっとアレでございますからぁ、やっぱコメントなんかするにも勇気がいるようで、記事を書いても反応なんかほとんどありゃしなかったんですけどね、3月にtwitterを始めた途端、会ったこともない好事家のみなさんからリツイートやメッセージをいただくようになって不思議な交流が始まったんですわね。
     ま、アタシの携帯はスマフォじゃないし、3日にいっぺんぐらい、仕事の合間にフォロワーの皆様のツイートをザザーッと読み逃げするので精一杯ですカラッ、なーんかしていただいてもホッタラカシだったりしますけど、ソコントコロはご勘弁下さいましねーッ。

    東村山NWESランキングTOP10/第5位「マスコミの注目を浴びた東村山」

     ほんでもって去年はね、東村山の話題がヤケにマスコミで採り上げられた気がしますわね。ま、その内容は悲喜コモゴモとゆー感じですけど、3月の市職員の酒気帯び引き逃げ事件、5月のTBS『噂の!東京マガジン』での黒焼きそば紹介、10月の東萩山小学校の排水溝で高濃度の放射能が検出された事件、11月の東村山版株主総会に関する一連の報道、12月にはダメ押しで西武線の脱線事件まであって、ホントにバラエティに富んでましたわね。
     東村山が有名になるのは悪いことじゃないんですけどね、なーんかね、もうちょっと一般市民の創造性を誘発することで話題になってほしいですわよね。んー、今年はどーなんだろうったらっ。

    東村山NWESランキングTOP10/第4位「相次ぐグルメスポットの閉店」

     このところの東村山の飲食店の入れ替わりは激しくて、去年はウチの会社の庭先の東村山駅近辺だけでも、ちゃんこ料理『黒瀬川』、『らーめん本宗』、中華・洋食『一番』、『居食屋・和民』、ファミリーレストラン『デニーズ』、ラーメン『しばちゃん』のあとに出来た『つけめん慎謙』、武蔵野うどん『とき』が相次いで姿を消しました。ホーント、なーんでかフラメンコなんですのよねーっ。
     ついでながら言っとくと、ウチの事務所のマンションも引っ越して行く人が相次いでおりましてね、すでに両隣は空き家となっております。二世帯住宅を建てたんじゃないかしらとか、実家が福島だったんじゃないかしらとか、社内ではイロイロと妄想を膨らましております。ま、中には商売に失敗して家賃をオタメになって、夜逃げ同然で姿を消したご一家もいらっしゃいましたよぉですけど、明日は我が身かもしれませんから滅多なことは口にしないほうがね。

    東村山NWESランキングTOP10/第3位「東村山地方選挙狂想曲」

     マァ、コノォ、いつまで経っても後ろ髪を引かれる思いのショックをもたらしたのは、やっぱり4月の東村山市議会議員選挙の結果でしたわね。なんともクヤシかったのは、議会改革のキーマンとなるはずだった鈴木忠文氏と、議会に新風を吹き込んだ薄井政美氏の落選でした。ま、その背景には、自民党東村山総支部のスッタモンダと草の根市民クラブのご躍進つーことがあるワケですけどね、やっぱりコレが良識ある選択の結果だとは到底思えないところにね、いつまで経っても“木を見て森を見ず”の東村山の哀しさが漂ってるんですのよねーっ。
     3年後に出馬なさるんなら、ぜひともフンドシを締め直して返り咲いていただきたいもんですわね。

    東村山NWESランキングTOP10/第2位「東日本大震災余波襲来」

     ナンダカンダいって、東日本大震災の影響が、東京の田舎都市・東村山にまで多大に及ぶとは思ってもみなかったザンスわね。地震発生の瞬間、私はドン・キホーテ小平店にいたんですけどね、棚からバラバラッと商品が落ちたんでいったん外に避難しましたけど、営業は続けるというので戻ってCDプレイヤーを物色していたら、本部からのお達しがあったとかでやっぱり即時閉店となりました。帰り道で小川駅から旗を持った駅員さんに誘導された一団に出会って何かと思ったら、帰宅困難者の方々を小学校に一時避難させてたんですわね。そーんなマニュアルがあるっちゅーことに改めて驚きました。
     もーね、首都大地震がいつ起きたって文句は言えませんからね、なーんか準備をしておかないと剣呑ですわね。

    東村山NWESランキングTOP10/第1位「デジモノお陀仏まつり」

     うーと、コレはウチの会社だけの話ですけど、去年はヤんなるほどいろんなモノが壊れましてね、DVDレコーダーに炊飯器に洗濯機、風呂水ポンプにCDラジカセに事務用イス、極め付けはオシゴトの三種の神器ともいえるパソコン・携帯・デジタルカメラ(リチウムイオン電池も)が揃いも揃ってブッ壊れて、予想外の消耗品費の出費を余儀なくされました。ったくナーニガ「消耗品費」なんだかね。従業員がいちばんの消耗品だったりしてね。税法上のカテゴリー分けってぜーんぜん現代社会にマッチしてなくて、いまだにパソコンソフトの正式な勘定科目はなんだかよくわかんないし、経理担当としては往生シマッセなんですのよねーっ。ところで、東京都の会計を単式簿記から複式簿記にしたのは石原都知事の大英断でしたわね。アノシトもそーゆーことだけやってたらいいのにね。余計なことを言い出すから嫌われるんだっちゅーのっ。
     それはさておき、零細ミジンコ会社の弊社といたしましてはね、壊れたからっつーて右から左に物事が動くわけじゃないんですのよね。結局、DVDレコーダーは地デジ化を機に処分して、炊飯器はドン・キホーテで、洗濯機はコジマでいちばん安いのをゲットし、風呂水ポンプは手動バケツ方式に変更して、CDラジカセはカネヒロの店頭展示品を入手して、事務用イスは近所のマンションで粗大ゴミに出ていたのをアリガタクいただいて、パソコンはジャンクワールド東村山店に駆け込んで古いのを1万円で下取りしてもらって買って自転車で運んで、携帯は最安値のLGエレクトロニクス社製のに変えて、デジタルカメラはネットでようやっと探し当てた輸出仕様の日本語表示できない格安のブツを手に入れて、電池は純正品は避けてビックカメラで互換バッテリーを買い込みました。
     ほとんど全部電化製品だからってワケじゃありませんけど、ツマルところはね、やっぱり何もかもが東電のせいだと思いたくなって参りますわよね。被災された方々に補償するのは当たり前としても、ウチのような東村山村の零細ミジンコ企業でさえ、何らかの形で福島原発事故の影響をモロに受けちゃってるという現実に対して、東電のみなさんはどのように考えていらっしゃるんでショーカッ。ホントは電気料金だって払いたくないんですけどね、ホカのことはアーミッシュみたいな生活をすればどうにかなるとしても、インターネットだけはすでに命の親みたいになってますのよねーっ。先ずはライバル不在の状況の中で醸成されたオヤクショ的体質と、独禁法違反みたいな立ち位置をナントカしてもらいたいざんすわね。

     それにつけてもおやつはカールとゆーか、今年の東村山はいったいどーなるんでございましょうかしらね。だいたいにしてからガッ、「よいお年を」なーんつっても、何かどーなれば「よいお年」なんだかちぃっともわかりませんわね。せっかくアチコチで芽は出ているってぇのに、ちっとも育ってない気がするのは私だけでしょうかしらね。
     んー、なーんか忘れてると思ったら、新年のご挨拶をしてなかったんですわね。
     おけましておめでとうございます。
     あんだかよぉ、別にお願いもしませんし、ご支援・ご協力もなさらなくて結構ですカラッ、お暇の折にでも読んでいただいて、東村山について考えるトッカカリを一寸でも見出していただければ幸いです。「幸いです」なんてゆーとまるで「しあわせ大使」みたいですけど、なにぶんにも身過ぎ世過ぎだけで精一杯でナーンニモもできやしませんから、「東村山ナーンニモしやせん大使」にでも任命していただきましょうかなっと納豆。
     てなことで本年もよろしくお願い申し上げます。



    |01-01|ヘダラコメント(0)TOP↑

    ホームページのご案内

    ★このブログは、同じタイトルのホームページと連動しています。上の画像をクリックすると新しいウィンドゥで開きます。

    Twitterウィジェット

    プロフィール

    Author:ココ・パピラス
    FC2ブログへようこそ!

    ココ・パピラス (株式会社ココ・プライド出版事業部) 〒189-0014 東京都東村山市本町3-5-36-405 TEL&FAX.042-397-6385 papyrus@coco-pride.com

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    カテゴリ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。