★2011年11月12日現在、FC2ブログのサーバ障害により、文字化けや画像が表示されなくなるトラブルが発生しています。画像については再アップロードにより修正しました。記事のいちばん下にある「TOP↑」の左右に、「前のページ」「次のページ」へのリンクが設定されています。しかし、左クリックによるリンクは正常に機能しているものの、使用ブラウザによって発生状況は異なりますが、テキストが不表示であったり意味不明の記号が表示されているケースが見られます。復旧までしばらくお待ち下さい。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    |-----|スポンサー広告||TOP↑
    01 野口町3丁目の北山小学校の看板

     こないだ、廻田町界隈をわんことお散歩した帰りに北山小学校の前を通りかかったら、こぉんな看板(↑)が立ってたんですけどね。
     ま、「ようこそ北山小学校へ」は、別に北山小学校めざして来たワケじゃないですけどぉ、「ようこそ」と言われれば悪い気はしないから百歩譲ってイイですわよ。問題はその下の文章なんでございましてね。
     正門にまわってくれっつったってね。初めて来た人は正門が右にあるのか左にあるのかテンデわかんないんですのよね。反対側へまわっちゃったら往生しまっせなんですのよね。もしかしてだけど、北山小学校の教育目標には「人生はバクチだということをおぼえよう」つーのがあったりするんですかしらね。
     熊坂長範みたいな校長先生だったら許しますけどね。

    うんこアイコン002

    02 山口みよ東村山市議会議員

     えっとぉ、コレ(↑)は、山口みよ東村山市議会議員の3年前&今年のポスター写真なんですけどね。3年の歳月というものはホントに恐ろしいもんでございますわね。
     それはさておき、「山口みよ」っていう名前はね。全部の字が3画で総数12画という、姓名判断の先生に言わせるとイチかバチかの、アザナエる縄みたいに禍福が逆転するとっても珍しい運命数なんだそうでありまして、この3年間はよっほど辛酸なめ子の苦労をなすったんですかしらね。んー、どぉなんでしょぉぉぉ。

    うんこアイコン002

    03 栄町2丁目の「ビューコフレ」の電光看板

     コレ(↑)は、栄町2丁目の「ビューティーコフレ」の電光看板、ギョーカイでは昨今デジタル・サイネージとかゆってるらしいですけど、ソフトも付いていて画像も文字もBGMも全部パソコンで編集できるから、とっても便利よぉってな話なんですけどね。
     ま、画像だから見てたってわかりませんけど、ちょっと気になっちゃったのは、BGMとしてずぅーっとアナ雪の「Let it Go」を流してたんですのよね。んー、著作権使用料はいったいどぉなってるんでしょうかしらね。お払いになってるならぜんぜん文句はナイんですけどねーっ。

    うんこアイコン002

    04 本町2丁目のホワイトビーチの貼り紙

     つーか、どーもコノなんでげすな。前にもいくつかご紹介したことがありますけど、東村山ってね、知的財産権に関して考えがユルユルなお店がけっこう多いんでございましてね。
     本町2丁目のホワイトビーチの貼り紙(↑)なんかはその代表例でございまして、たまーにランチを食べに行ってるからあんまり大きな声では言えませんけどぉ、自宅の庭になら越前大仏みたいなドラえもんの像を造ったってかまやしませんけどね、商業利用はマズイんだっつーのっ。しかもモロだから、パクリで有名な中国の石景山遊園地よりタチが悪いんですのよね。
     でね、まーだ藤子不二雄センセイだからいいですけどね、海外の某有名アニメキャラだったら、日本担当管理法人のスタッフが目の色変えてスッ飛んできますカラッ。東村山なんだから、涙を呑んでひがっしーぐらいで我慢しとけばいいのにねーっ。

    うんこアイコン002

    05 空堀川の第三天王橋から望む富士山

     んでもってコレ(↑)は、空堀川の第三天王橋から見た西側の風景なんですけどね。何がクヤシィかってね、ついこないだまで、建設中のライオンズ久米川駅前のところに富士山がちゃーんと見えてたんですのよね。
     大京観光って今もあるのかどーかわかりませんけど、たとえ視覚的だけだとしても東村山市民から世界遺産を奪った大泥棒は罪には問えないんでしょうかしらね。市民1人あたり20円ぐらいの慰謝料はもらってもいいと思うんですけどね。月に1回の東村山わん友会の只管拾糞会で、富士山が見えるたんびにナマンダブと合掌していた私たちの篤~い信仰心を明日からはドコに向けたらいいんでしょうかしらね。大京観光じゃなくて大凶観光なんですかしらね。
     ま、ソレだったら、ペット可らしぃんでぇ、ライオンズ久米川駅前に引っ越せばいいじゃんってゆーハナシなんですけどね。

    うんこアイコン002

    06 栄町3丁目のパイン薬品の商品かご

     てなわけで、コレ(↑)は栄町3丁目のパイン薬品の商品陳列カゴでございましてね。このなんともアッタカイ感じがね、「笑顔あふれる東村山」っていう気がしてほっこりするんですのよね。
     でーもね、生身の東村山市民の90%ぐらいはニッコリなんてしてやしないんですのよね。ホントに「笑顔あふれる東村山」にしたいんだったら、ブスッとしていると市外追放にしちゃう条例でも作るとか、みんなに強制的にワライダケを食べさせるようなことをしないとね。理想は理想としてソレはソレでいいんですけどね。ヤッパ「笑顔あふれる」って言えちゃう嘘臭さには辟易しちゃうんですのよねーっ。
     やっぱアタシなんかは、このパイン薬品のニコニコしている置き石だけ見てほっこりできれば、もうそれだけで東村山の笑顔は十分っていう気がしちゃうんですのよね、うん。

    うんこアイコン002

    07 廻田町4丁目の月極駐車場の表示板

     えっとね、廻田町4丁目の月決め駐車場の表示板(↑)なんですけどね。東村山にロダンつったって、オッサレーなBarなんかありゃしないゼェとか思ったんですけどね。調べてみたら床屋さんでございました。
     でも、なーんかこの看板の字にしても支柱の倒れグアイにしても、主張しているようでいて万事主張が足りないところが東村山だなぁと思いはじめるとね、そこはかとなく愛着を感じたりなんかもするのでありました。

    うんこアイコン002

    08 本町4丁目に駐車中のバイク01

     ずんだ餅。なんでずんだ餅なんだかわかりませんけどぉ。
     本町4丁目に駐車してあるバイクに貼り紙(↑)がしてございましてね。なーんか裏にも書いてあるようだと思ってひっくり返してみたら、「¥40,000買取」と書いてありました。

    09 本町4丁目に駐車中のバイク02

     けっこう年期の入ってる、シートがガムテープで補修してあるHONDAのバイクなんですけどね。4万円だったらちょっと食指が動いちゃいますわよね。4万円あったら犬のおやつが半年分くらい買えますしね。ジャパネットだと新しいLED照明器具が5台くらい買えたりするんですのよね。
     うーん、でも、東村山市の事業用燃やせないごみ袋(10枚セット4,200円)だと9セットしか買えないんですのよね。んー、じゃ、やっぱしバカらしぃわぁ。走りに支障がないうちは大事に乗りましょうかしらね。ま、アタシのじゃありませんけどっ。

    うんこアイコン002

    10 野口町4丁目の川島酒店の看板

     ホンナコンナで、コレ(↑)は野口町4丁目の川島酒店の看板なんですけどね。
     ナーンカね、このひらがなの字体を見てるってぇとね、アルコールのほうの酒じゃなくて、おトトのほうの鮭をイメージしちまいましてね。塩ジャケやらルイベやらちゃんちゃん焼きやらが頭ん中をグルグルしてしょうがないんですけどね。
     やっぱ酒っていうのはググーッと飲んでプハーッ、ウマイッとかゆーもんじゃないでしょうかしらね。そーゆー感じがこの看板にはないんですのよね。大きなお世話かもしれませんケドッ。

    うんこアイコン002

    11 都立狭山公園第5トイレ前のオブジェ「雲」

     んで、コレ(↑)は、都立狭山公園第5トイレの前のオブジェなんでございましてね。
     裏を見たらタイトルが「雲」だって書いてありましたけどね、トイレの前にあったんじゃどー見てもウンコにしか見えないんだっつーのっ。

    うんこアイコン002

    12 ひがっしーの人生ゲーム東村山版

     さぁーてとぉ、いよいよ10月22日(土)発売の『ひがっしーの人生ゲーム東村山版』(↑)でございましてね。アァタ、売ってたら買うでしょ。だけど売ってない。ま、『どんこい新聞』のパロディ広告用に撮った写真なんですけどね。
     んで、あさってからいよいよコレ(↓)なんでございましてね。

    13 「第53回東村山市民産業まつり」ポスター

     つーか、『どんこい祭'14』のほうのポスターの画像は、ネット中を探してもマトモなのがドッコにもないんですのよね。相変わらずネット関係の情報発信はお粗末此の上ないし、今年は多少関わってる関係上、あとで連合赤軍みたいな総括も必要かしらと思う今日この頃でございますけどぉ、お詫びに『どんこい新聞』第1号に掲載した広告を一挙転載しときますのでご勘弁下さいましね。
     ところで、『どんこい祭』の11月9日(日)の2日目のほうでは、弊社下駄履きエステ事業部の踊り子さん約2名が、わんこ連れでお昼前後にアッと驚くパフォーマンスをやらかすとかマラカスとかドンタコスとか。もし目撃されたらご一報下さいましね。アレよー、アレアレ。
     それではみなさま、お天気がイイことだけを念じてお待ち下さいましねーっ。

    「どんこい新聞」創刊号広告002

    「どんこい新聞」創刊号広告001

    「どんこい新聞」創刊号広告003

    【画像拝借サイト様】
    「うんこだらけのフリー素材」バナー
    |11-06|写真日記コメント(0)TOP↑
    00 わんこのいる風景

     ほーら、あれあれ、アレなんですのよね。ここんとこ、しばらく猛暑が続いたと思ったら今度は雨続きで、ロクにわんことお散歩にも行ってられなかったんですのよね。それに加えて会社の決算月でございましょ。アタシャ、いちおー経理担当者なモンで、つーのも、ウチの会社の構成員は揃いも揃って経理には向かない面倒臭がり屋なんでございましてね。ツッタカターッて、会社っつーのは経理担当者がいないっつーワケにはいかない。んで、誰かが人身御供になるしかなかったんですのよね。

    01 東村山郵便局のショーウィンドー

     で、コレ(↑)は何かとおっしゃるうさぎさん。毎度おなじみ東村山郵便局のショーウィンドゥでございましてね。例の著作権法違反のペーパークラフトもようやく撤去されて、手作り手芸品の秋らしいディスプレイに彩られて、ポールスタアさんの広告も入ってよかったわぁと思ったんですけどね。視線を下のほうに向けたらナーンカ余計なモノ(↓)があるんですのよね。

    02 東村山郵便局のショーウィンドーのオカザえもん

     アァタね、ココをドコの郵便局だと心得る? 畏れ多くも天下のだっふんだぁ、東村山市であらせられるぞぉ。ったくね、こぉんなのを飾ってるから、ゆるキャラグランプリのひがっしーのランキングがちっとも上がらないんですのよね。
     だいたいね、オカザえもんって岡崎市の公式キャラクターですらないんですのよね。だったら、せめて「多摩湖梨のイッチョメくん」にしときなさいっ手羽先の唐揚げぇぇぇっ。

    うんこアイコン002

    03 本町1丁目の吉崎金物店01

     んで、コレ(↑)は、本町1丁目の府中街道沿いの吉崎金物店さんなんですけどね。イマドキ、町に金物屋さんがあるっていうだけでとっても珍しいのに、驚いちゃうのはいちばん目立つところに飾られているコノ商品(↓)なんでございましてね。

    04 本町1丁目の吉崎金物店02

     ま、一般家庭でも、洗濯機や冷蔵庫には使われてると思いますけど、あーら、切れちゃったワッて吉崎金物店に買いに行って交換なすった方、ドッカにいらっしゃいますーうぅ? んー、宝くじで3億円当たった人よりも人数が少ないような気がするんですけどね。
     確かに「Vベルト」つーのは、工場関係者や農機オペレーターの方々にとってはゼッタイに必要な部品だとは思うんですけどね。店のいちばん目立つ場所に飾っとくことはないんじゃないですかしらね。もーちょっとみんなが買いそうな大工道具だとかバケツだとか包丁だとかを飾っとけばいいのにねーっ。

    うんこアイコン002

    05 東村山市のお知らせ看板

     最近、東村山村役場近辺を歩いてるっつーと、こぉんな看板(↑)が立ってるざんしょ。ま、全文読んでみたってゆーシトは、よっぽどのヒマ人か異常に気の長い人だと思うんですけどね。
     んで、だいたいやね、コレを読んで何が言いたいのかわかった人っているんでしょうかしらね。アタシもいちおー全文に目を通しましたけどね、「要点を200字以内にまとめなさい」なんて言われたらお手上げですわよね。
     どーしてこーも、お役所の作る看板っていっぺん読んだだけじゃワカンナイもんになっちまうんでしょうかしらね。どーせなら「ひがっしー」でも登場させて、《西武線の立体交差化にともなって街路整備事業がはじまるよ。事業地内に土地建物や借地権を所有している人は、場合によっては不動産関係の権利を譲渡または売却してもらうことがあるよ。でも、そういう場合には事前にちゃんと打ち合わせるし、無理を聞いてもらった場合は補償金が出るから安心してね。平成25年12月10日以降は、事業地内に建物を建築したり、土地・建物を売買する場合、許可や届け出が必要になったりもするよ。詳しくは東村山市まちづくり部市街地整備課に聞いて下さいねーっ》とでも書いとけばいいのにねーっ。
     わーざわざわかりにくい表現の看板を作ることにいったいどんな意味があるんだっつーのっ。

    うんこアイコン002

    06 本町3丁目のはみ出し駐車車両01

     えっとぉ、前にね。本町3丁目の某マンションの駐車場に、軽自動車用のスペースに大型乗用車(↑)を停めてるもんで、せっかくセットバックした歩道にはみ出して不法占拠しちゃってる、不埒な悪行三昧のドライバーさんがいるっつーのをご紹介したことがありましたけどね。
     数週間前にもび郎が「またかよ」とブツブツ文句を言いながら横を通り過ぎようとしたら、じろ吉が「あのクルマ、なんか変だよ」って言うんですのよね。もび郎が「そぉ?」とか思って近付いてよく見たら、右側のリアフェンダーが見事にボコッと凹んでおりました(↓)。

    07 本町3丁目のはみ出し駐車車両02

     「オーッ、ホーッホーッホーッ。だいたいな、テメェ1人の道路じゃねぇんだべらぼうめっ。いくら隠れて悪事を働いていたってな、お天道様はちゃんと見ていて下さるんだ。悔しかったら穴でも掘って地下駐車場でも作っておけってぇんだこの丸太ン棒。ざまぁみやがれ、このバチ当たりのコンコンチキめガッ!!」と多助がゆっておりました。

    うんこアイコン002

     てぇことで、クルマつながりですけどね。
     東村山市内には、なーんかヤケに壊れたクルマをそのまま放置してあるお宅が多くてですね。中には色んなモノを詰め込んで物置代わりに使ってるカタまでおりましてね。
     その数ある廃車同然の放置車両の中でも、特にボロッボロ具合が半端ナイのが本町1丁目の袋小路に置いてあるこのクルマ(↓)なんでございましてね。

    08 本町1丁目の廃車車輌

     ナントこのクルマ、GTVってぇことはたぶん昔だったら目の玉が飛び出るほどの値段のアルファロメオなんですのよね。だとすると、過去の栄光?が忘れられなくて捨てられないのもワッカラナイではないんですけどね。
     あのね、ユッといてあげますけどね。古い外国車って部品のマニアまでいるから、保存状態さえよければ予想外の高値で売れることがあるんですのよ。でーもね、外から見てもこの状態だと、内部の部品もことごとくサビッサビになってる可能性が高いんですのよね。「なんでこんなに悪くなるまで放っといたんだ」という昔のテーベみたいな扱いになっちゃうんだっつーのっ。

    うんこアイコン002

    09 本町1丁目の自動車のナンバープレート

     コレ(↑)は、本町1丁目で見つけたクルマのナンバープレートなんですけどね。
     何回か前にご紹介した「四の字嫌い」の駐車場オーナーさんが見たら卒倒しちゃいますわよねーっ。意味のワカンナイ人は過去記事を物色してみませうね。

    うんこアイコン002

    10 本町3丁目のいなげや東村山市役所前店の搬入口

     んで、コレ(↑)は本町3丁目のいなげや東村山市役所前店の業者用搬入口なんですけどね。バックでの進入はダメヨーダメダメって看板に大きく書いてあるにも関わらず、このトラックは信じられないくらいに堂々とバックで進入しております。
     「犬のフンお断り」って看板を立てたって、「歩道は歩行者優先です」って看板を立てたって、「前向き駐車でお願いします」って看板を立てたって、「家庭ゴミを持ち込まないで下さい」って看板を立てたって、ちっとも守ってもらえない世の中でございますからね。んー、看板っていったいなんなんだろうとついつい考えちゃいますわよねーっ。

    うんこアイコン002

    11 美住町2丁目のゴミ・資源収集カレンダー

     看板って言やあ、コレ(↑)は美住町2丁目の現役の「ごみ・資源収集カレンダー」なんですけどね。いまだに燃やせないゴミの日が「毎週金曜日」って堂々と書いてあるんですのよね。ったく、10月からはゴミの出し方が大きく変わるってぇのにね。それでもこのまんまだったらほとんど詐欺ですわよねーっ。

    うんこアイコン002

    12 久米川町4丁目のマンション建築現場の落下物防護柵

     んー、なんでしたかしらね。
     あっ、そうそう、久米川町4丁目で建築中のマンション『DUO秋山(仮称)』でございましてね。ココ、けっこう交通量が多いもんで、落下物が落ちてきた時に受け止められるように落下防止柵(↑)が付いてるんですけどね。その落下防止柵が異様に大きいもんだから、ナーンカ下から見上げてると、その落下防止柵のほうが落っこちてこないかしらとヒヤヒヤもんなんですのよね。
     並大抵のこっちゃ落ちゃしないとは思うんですけどね。原発とおんなじで何が何でもゼッタイに安全ってことは有り得ませんものね。落下防止柵の下に、落下防止柵が落ちた時の落下防止柵も作ってもらいたくなってくるんですのよね。ま、だったら下なんか歩くなって話ですけどぉ。

    うんこアイコン002

    13 市内某所のうなぎ料理店の貼り紙

     コレ(↑)は、市内某所の鰻屋さんの貼り紙ですけどね。数量限定とは言え、うな丼が980円とは超破格値ですわよね。国産のうな丼なんて最低でも1,800円ぐらいしてますものね。お客が殺到しちゃうと困るんで店名は書きませんけどね。
     うーん、北川とか前川にはウナギはいないんでしょうかしらね。昔は銀座川でもウナギが穫れたとおばあちゃんがゆってたんですけどねーっ。

    うんこアイコン002

    14 恩多町3丁目の大岱稲荷神社の謎の基礎構造物

     こないだ、『まちジャム』を見に行った時ね。恩多稲荷公園の片隅に建築基礎の遺構(↑)が4つだけ残ってるのを発見して、軽~く郷土史研究家気分になりました。
     基礎がこの4つだけというのは変なので、おそらくはホカのは撤去しちゃったんだと思うんですけどね。昔、恩多稲荷神社境内ににあったとされる、分教場かなんかの基礎だったとするとがぜん興味がソソられます。ナーンカ、あい~ん地蔵でも造って設置してみたい気もしてきますわね。

    うんこアイコン002

    15 恩多町4丁目のメゾネット賃貸住宅の看板

     だぁかぁらぁ、ナニがいったい「サンローラン」で、ナニがいったい「モンブラン」なんだっちゅーのっ。

    16 野口町1丁目のレオパレス「グリフィンドール」

     んでもって、ナニがいったい「グリフィンドール」なんだっちゅーのっ。
     せめて毛唐かぶれの名前じゃなくて、「人生行路」とか「村山慕情」とか「だっふんだぁ屋敷」とか付けてみろっつーっの。

    うんこアイコン002

    17 東村山市中央公民館のオブジェ「調和」

     そいからね、コレ(↑)は東村山市中央公民館の裏庭にある山崎哲郎氏作の彫刻「調和 circle-1993」ですけどね。東村山の場合は「調和」じゃなくて単なる「穴」か「輪切りのゴーヤ」がお似合いですわよね。
     公共施設に置いてある彫刻って、みぃんなバブルの申し子みたいなもんですけどね。そのほとんどが無用の長物と化してるんですのよね。アフリカの象の墓場みたいに全部1箇所に集めたら、それだけで「苦行 Higashimurayama-2014」という壮大なオブジェになりそうですわよねーっ。

    うんこアイコン002

    18 野口町4丁目の「東山道武蔵路跡」の案内板

     アンざんしょ。あっ、コレね、近頃、市内のアチコチで見かける新しい観光案内看板の1つ「東山道武蔵路跡」なんですけどね。
     カラー写真も入ってナカナカ高級感のあるシロモノに仕上がってますけど、どーにも気になるのは耐光性でございましてね。町中にあるコノ手の写真入りの看板って、2年もすると色褪せちゃうのが多いんですけどね。コノ新型看板はホントに大丈夫なんでしょうかしらね。んー、ちょっと心配なんざんすのよね。

    うんこアイコン002

    19 野口町3丁目で分譲中の住宅

     そっだなこってコレ(↑)は、今、野口町3丁目で売り出し中の野澤住宅販売さんの分譲住宅『コロニーパーク野口町Part13』でございましてぇ、ウォークイン・クローゼット付きの3LDKでお値段は3,200万円。ひとつドナタかに買っていただいて、1階のリビングと庭はわんこOKのオープンスペースとして北山公園を訪れる人々に開放していただくと。
     ま、北山公園のそばには『茶かわせみ』というスンバラシイお店があるんですけどね。コチトラ、いっつもわんこ同伴なもんで入りたくても入れないんですのよねーっ。
     つーことで、ドナタか買って下さいましね。

    うんこアイコン002

    20 東村山ワカモノ会議「ムラカイ」ポスター

     そいぎんた、コレ(↑)は、9月6日(土)にいきいきプラザで開かれた東村山ワカモノ会議『ムラカイ』のポスターなんですけどね。当日の午後3時30分頃から検討結果の発表会が傍聴できるというので早速行って見て参りました。
     ま、詳細な内容については、東村山市のホームページで報告書が近日公開されるらしいのでソッチを見ていただきたいんですけどね。
     ウーンね。ブッちゃけた話、朝から夕方まで総勢26名のヤンジェネが雁首を揃えて検討した結果がこれカイナと、今さらながら東村山の空回りさ加減に愕然といたしました。つーのもね、発表された内容にほとんど目新しさがなくて、そんなのアンケート調査さえすればわかるんじゃね?とゆーことバッカだった気がするんですのよね。
     中でも特に印象に残ったのは、子育てをめぐっての情報公開が不十分だというご意見でしたけどね。アァタね、東村山には『ころころネット』&『むらっぷ』という2大子育て支援サイトがあるってぇのに、なーんでご存じないんでしょうかしらね。どーにもコノけしからんことニィ、「東村山市のホームページは欲しい情報が見つけにくい」という指摘の正しさを露呈しちゃったような塩梅でございますわよねーっ。
     最後に発表したたぬきさんチーム?のリーダーの方が、「市長さんにお願いがあります。『たいへん貴重な意見を聞かせていただきました』というだけ終わってしまって、今日のムラカイで出された意見が生かされなければ意味がありません。どうか私たちの意見を1つずつでもいいですから形にしていくことを約束して下さい」という意味のことを力説しておられましたけどね。ソレだって突き詰めれば、今までいかに市民の意見をないがしろにしてきたか、てゆーか、ドンダケ市民にはそう見えているかという証拠みたいなもんですわよね。
     たぁだぁしぃ、『ムラカイ』でさして興味を惹くような意見が出てこなかった原因は、参加されたワカモノのみなさんにあるのではなくて、コレを仕掛けた経営政策部行政経営課のほうにあるような気もアタシャするんでございましてね。ま、前に開催された『市民討議会』もそうだったと思うんですけどね。
     なんちぃまいますかしらね。朝も早よからワカモノを召集して閉庁日の役所の会議室に閉じ籠めてーの、市長を初めとするオエラガタのつまらない挨拶に続いてーの、サンザッパラ東村山市の現状についてのレクチャーをやってーの、なんだったかは知らないけど東村山名物の給食を食べてーの、ポストイットを利用したお決まりの意見交換の方法を説明してーの、なんだかよくわからないパシリテーターやらいう若手職員に囲まれてーの、言われるままにバラバラに書いた意見を模造紙に貼ってーの、それをただ端から読み上げるだけの発表会をやってーの、ぬわぁんてやってたらね、頭の中が東村山だらけになって、たたでさえ東村山市に住んでいることの恩恵をほとんど感じていないワカモノがね、そぉんなにうまく東村山を四面楚歌から脱却させてくれるアイデアを思い付いてくれるワケないんだっちゅーのっ。
     あのさ、どやさ、せめてぇ、せめてね。もうちょっと涼しくなって気候がよくなってから、市役所の会議室じゃなくて北山公園の木道の上でやるとか、飛び入り大歓迎で見に来た人もどんどん巻き込んで議論するとか、別にポストイットに限定しないで段ボールにでも大きく書いて立体的に並べるとか、新しい東村山音頭をみんなで作っちゃうとか、粘土細工で現在の東村山を表現するオブジェを作るとか、もっともっと想像力を刺激することはいろいろできるはずなんですのよね。ナーンカ何から何まで無理やり壁を作って囲い込むばかりで、ワカモノが本来持っている危なっかしいけど豊穣な妄想力や思索的跳躍力を、片っ端からどんどん引き出してやろうとはなぜなさらないんですかしらね。
     そもそも、どぼじで、ヨソのお役所がさんざんやってるようなのと同じことを東村山でもやらなくちゃならないんですかしらね。おんなじ方法でも東村山でやったら大成功したりなんかするんですかしらね。ブレヒトは異化効果ちぃましたけどね。もっともっとExperimentalなギミックを施すべきじゃあーりませんかしらね。自治体にしろ民間組織にしろ、大きく変われるかどうかの重要なエレメントは、何をさておいても「期待してもらえること」に集約されます。コレがなくなるってぇと何もかもがワヤになります。とってもコワイのは、期待してくれる人は「期待してますよ。ガンバって下さい」と言ってくれますけど、期待してくれない人は「私は期待してませんよ」とは言ってくれないことです。
     もちろん、期待してもらうためのギミックにはある程度のリスクが伴います。なぜなら、ギミックは必ず不確実性を含んでおり、「期待すること」には必ず「もしかすると」という前提条件が加味されているからです。リスクばかりを回避しようとすれば、このいちばん肝心な「もしかすると」という前提条件は消失し、すべてがつまらなくなり、すべてが求心力を失い、すべてがウヤムヤになります。あの発表者のワカモノが言った「今日のムラカイで出された意見が生かされなければ意味がありません。どうか私たちの意見を1つずつでいいから形にしていくことを約束して下さい」という言葉は、東村山の餓利餓利亡者?に対する頂門の一針だと思っていただかないと、結局は何もかもが永遠に変わらないんだろうと思うんですのよね、うん。
     もーね、東村山版株主総会にしても市民討議会にしてもムラカイにしてもタウンミーティングにしても、単なる定期的にやる恒例行事になった時点で、改革への布石としての存在意義はほとんどなくなるワケでございましてね。アタシャね、クーデターを起こせと言ってるワケじゃないんでございましてね。ちょっこっとだけでいいから視点を常識的なものからズラして、市民に「おやっ」と思わせることだけでいいからやってみていただけませんかしらね。そうするとね、「おやっ」が「おやおやっ」になって「あーら、まっ」に発展する可能性も出てくるかもしれないんですのよね。期待してくれるホンのわずかな人たちばかり相手にしてると、大多数を占める期待してくれない人たちに、「ふーん」「またかいっ」「ダメだこりゃ」と思われてどんどんどんどんドツボにハマっていくようにアタシャ思うんですよね。ったく、ワケ言ってもワケ言っても東村山なんでございましてね。いつまでもマネッコばっかりのクソ真面目なリスク回避の既定路線を突っ走ってたんじゃね、しまいにゃダーレも期待すらしてくれなくなるんだっちゅーのっ。
     つーことで、アタシだってどーにか東村山に変わってもらいたいと思ってるんですけどね。今んところ、変わるような兆しが丸っきし見えないんですのよね。コレは誰が悪いとか誰の努力が足りないとかそぉゆぅことではなくて、自分たちのやってることが実はどう見られているのかというフィードバック機能みたいなものがじぇんじぇん働いてなくて、想像力に裏打ちされた向上心やコンナンじゃ恥ずかしいという意識を持てないせいで、エナジーの注入のしどころがトンチンカンになってバッカなんじゃありませんかしらね。
     だいたいね、無作為抽出だった『市民討議会』とは違って、『ムラカイ』は18歳以上40歳未満という年齢制限のみの自由参加だったワケですけどね。んだから、主旨に賛同して集まった26名のワカモノのみなさんつーのは、ある意味で東村山市にとってはダイヤモンドの卵と言ってもいいくらいの超お宝人材のはずなんですけどね。どーもね、『ムラカイ』の現場での扱いもなーんかお客様扱いで、どこかしら本当の意味での連帯感みたいなものが感じられないしぃ、参加者の人たちにしても、果たしてホントに東村山市に対して手応えを感じたんだろうかという疑問がどーしても残るんですのよね。
     つーのも、アタシャ、『ムラカイ』が終わってからもしばらく会場にいたんですけどね。盛り上がってるのは壁に貼られた発表会の掲示物を見ている傍聴者ばかりで、ワカモノたちはなんだかとっても手持ちぶさたでした。それにアタシャ、外に出てからもしばらく喫煙所で税込ドラッグを吸わせていただいたりしてたんですけどね。見るともなしに見ていると、いきいきプラザから三々五々出てくるワカモノのみなさんがちっともいきいきとしていなくて、なんだか魂を抜かれちゃったように疲労感だけを漂わせているのがとっても印象に残りました。ナーンカみんな、「今日という1日はなんだったんだろう?」という顔をしていたんですのよねーっ。
     ふんとにもぉ、東村山はどうなるんでしょうかしらね。『ムラカイ』のことは早速ホームページの『市長の活動日誌』に載ってたりしますけどね。でもぉ、記事の最後の「本日いただいたご意見やアイデアを一つでも実行に移せるようにしていきたいと考えておりますが、中には行政だけではなし得ないこともあります。本日ご参加いただいた皆さんには自分達にできることについてもご検討をいただきましたので、それを是非とも実践していただき、一緒に東村山市を盛り立てていきたいと思います」つーのは、責任逃れ以外の何者でもないんじゃあーりませんかしらね。このなんともオブラートに包んだお役所的な文面の裏には、参加したワカモノたちのガッカリした感情が隠されているような気がしてしょうがないんですのよね。その証拠に、ネットで『ムラカイ』を検索してみても、出てくるのはほとんど開催予告の記事ばかりで、『ムラカイ』に参加してみた感想みたいなものは、ブログにもfecebookにもtwitterにも出てこないんですのよね。
     あのね、みんなに興味を持ってもらえるか持ってもらえないかということの差はホントに紙一重なんですのよね。その紙一重の一線を超えるのはとっても勇気のいることかも知れないけど、リスクを背負って1歩前へ踏み出すことができないくせに、バージョンアップなんて到底できっこないんだっちゅーのっ。東村山はいったいどこに向かっているんだっちゅーのっ。この東村山、右も左も真っ暗闇じゃござんせんかだっちゅーのっ。僕はもうこの先を書きつづける力を持ってゐない。かう云う気もちの中に生きてゐるのは何とも言はれない苦痛である。誰か僕の眠つてゐるうちにそつと絞め殺してくれるものはないか? 違うカッ!? てゆーか、『ものいい』っていったいドコに消えちゃったんでしょうかしらねぇ。そぉいえば、今年の『市民産業まつり』にタイタンの若手芸人が出るって噂を聞きつけましたけど、ソレって『日本エレキテル連合』ですかしらね? 違うカッ!? もしそーだったら、『日本ユニバーサル電気』の志村社長との掛け合い漫才でもやってもらいたいんですけどねーっ。んー、なんともはやジモトピな話題で失礼いたしましたーぁぁぁっ。

    【画像拝借サイト様】
    「うんこだらけのフリー素材」バナー



    |09-18|写真日記コメント(2)TOP↑
    01 「第23回市民文化のつどい」ポスター

     いかに東村山が文化不毛の地だと申しましてもね。このなんともはや50年前にタイムスリップしちまったような、お抹茶色に朱のタイトルを重ねたポスター(↑)には参りましたわネェ。
     せっかく「写真で見る『我がまち東村山の変遷』今昔写真展」という、とっても興味深い展示もあったってぇのに、コレじゃあね、ホントはいちばん見てもらいたいような、次代の東村山を担うディジタル時代の平成生まれにはアイキャッチしてもらえなんだっつーのっ。
     ま、ソンナコンナでね、ココントコの雨続きで遠くにお散歩に行けないもんですからぁ、今回はご近所ネタばっかなんですけどね。逆に言やぁ、ご近所にもまだまだネタが埋まっていることに今更ながらオドロクんですのよねーっ。

    うんこアイコン002.

    02 野口町4丁目の「松華」の立て看板

     なんちゅうか、冷やし優香。
     コレ、手描きじゃなくてシルクスクリーンかなんかで作っちゃったみたいで、市内のあちこちに立ってる看板がみんな「冷しゆうか」なんでございましてね。一部のコアなファンが血迷って殺到しなきゃいいんですけどね。松華さんも罪なモンを作りましたわナァ。

    うんこアイコン002

    03 本町1丁目の「スパイス」のメニュー看板

     府中街道と西武新宿線が交差する踏切の角ッコにある『すぱいす』のメニュー立て看板(↑)なんですけどね。
     ま、たぶんね。ウチの王白姫が見たら、ぜったいに「コレって特製○○○じゃね?」と言いそうなんですのよね。だぁかぁらぉ、「ん」が植栽で隠れちゃってるのもマズイしぃ、「ゃ」がココロモチ小っちゃすぎるんだっつーのっ。

    うんこアイコン002

    04 本町2丁目の駐車場の脅迫?看板

     コレ(↑)は、本町2丁目の駐車場のゴミの不法投棄警告看板なんですけどね。「5年以下の懲役」「罰金1000万円」とは大きく出やがりましたわよね。
     ソリャ、ま、高濃度の汚染水やPCBやダイオキシンを不法投棄したり、医療廃棄物の注射針かなんかを100トンぐらい不法投棄すればソレッくらいの罪にはなるんでしょうけどね。んなモン捨てるんだったら、人目に付かない山奥にしか捨てないっちゅーのっ。

    うんこアイコン002

    05 本町2丁目の吸い殻ポイ捨て警告看板

     そぉかと思うってぇと、本町2丁目にはさらに強権発動な警察庁長官が立てた看板(↑)がございましてね。タバコの吸殻を捨てると逮捕されちゃうってぇんだから剣呑ですわよね。
     毎回申し上げてるようですけどね。今やタバコも1本20円以上のお値段でございましてね。てぇことは、その捨てられてる吸殻1本だってね、だいたい15円分ぐらいの税金が購入した店のある区市町村の財源と化しているアリガタ~イ吸殻様なんですのよね。
     確かにタバコは健康に悪いカモしれないし、一部の不心得者がケムでご迷惑をおかけしてますけどね。区市町村の貴重な財源となっているという事実がね、ナーンカね、ほうぼうで忘れられちゃってやしませんかしらね。
     東村山市だって年間でおよそ7億円のたばこ税収入があるわけでございましてね。市民1人あたりだと4,500円ぐらいになるんですのよね。ナンダカンダ言って、東村山市の個人市民税納税者数はだいたい75,000人ぐらいですから、もしタバコ税収入がなかったら、1人あたりの市民税の額は年間9,000円ぐらい高くなっている計算になるんでございますのヨッ。ソコントコ、いったいどーなんだっつーのっ。
     ま、今日のところはこれくらいで勘弁しといたろかでございますケドッ。

    うんこアイコン002

    06 都営本町4丁目アパートの犬糞放置警告の貼り紙

     ったくね。「犬のフンを放置したまま去っていく飼い主が多くて困ってるんですーうっ!!」なんて市役所にクレームを入れてもね。特製の警告看板を1枚下さるぐらいで、なぁーんにもして下さらないんですのよね。
     つーことで、都営本町4丁目アパート11号棟自治会のみなさんもついに堪忍袋の緒が切れたようでございましてね。「犬のフンを放置する人を見つけたら、すぐに写真に撮りましょう!!」という最終手段に打って出たワケですわね。
     アンにしても、犬のフンの放置は、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」「軽犯罪法」「東京都動物の愛護及び管理に関する条例」という3つの法律に違反している、レッキとした犯罪行為でございますカラッ!! 犯人をトッツカマエられればそれに越したことはないんですけどね。
     んでも、アタシャ、東村山わん友会のブログでさんざ目撃情報を募集したんですけどね。ヤッパ後ろめたさがあるせいかナカナカ姿をあらわさないんですのよね。これはモー、自警団でも作って徹底的に不埒な飼い主狩りでもするしか方途がありませんかしらね。

    うんこアイコン002

    07 「りんごっこ保育園」の看板01

     えっとね、今や市内に何ヵ所ですかしらね。ま、とにかく、ヤノ、じゃなくてアノ、東村山には「りんごっこ保育園」(↑)というのがあるんですけどご存知でしょうかしらね。一部のカタタチにとってはご存知どころではなくて、見るだけでムカムカしちゃうカタもいらっしゃると思うんですけどね。
     んで、アタシャ、この『りんごっこ保育園』の看板を見ていてあるインスピレーションを得まして、早速事務所に帰って画像編集ソフトでチマチマやっていたら、王白姫がそれを見ましてね。「やめてーっ!! 訴えられちゃうからぁぁぁぁっ!!」って叫んだのでございますのヨッ。
     んでもね、ヤノカタ、じゃなくてアノカタ、物騒なことは言いますけど根はインテリゲンチャなんでございましてね。いろんなユキガカリ上で根曲り竹みたいな扱いをされてますけど、趣味はランの栽培だしサックスも吹くし、司法試験に受かっていたら有能な弁護士になってたかも知れないんですのよね。
     世間じゃアノカタを嘘つきってゆってますけどね。あんまりにもルール無視の大嘘だから実害は少ないし、ま、信じちゃった人が選挙で投票しちゃってるという不条理はあるのかもしれませんけどね。例の新聞だってね、90%は大嘘でも10%ぐらいは実に独創的なイイコトが書いてあったりもするんですのよね。
     ま、最近は「オオカミが来た!!」ってあんまり言わなくなりましたけど、代議員というアンデンティティの確立のためだけにいまだにイチャモンをお付けになってるという情報を耳にするにつけね、本当はアナザーフェーズの生き方もあったんだろうにとご同情申し上げるんですのよね。最近は頓にご老体に鞭打ってという感じぃになってますけどね。主義主張に違いはあれこそすれ、これからもお元気でガンバっていただきたいと心よりお祈り申し上げております。
     ソンナコンナで、どーかヒトツ、訴えないで下さいましねーっ。
     ということでコレ(↓)。

    08 「りんごっこ保育園」の看板02

    うんこアイコン002

    09 本町3丁目の野澤屋本町店01

     コレ(↑)は、本町3丁目の「野澤屋本町店」なんですけどね。
     電光サインボードに「米一筋」という文字が流れておりましてね。さすが野澤屋米店さん、今どき、「ひとすじ」をカタクナに貫いているのは、「演歌ひとすじ」の冠二郎と野澤屋さんぐらいのもんですわよね。ぬぁんて感心していたら、店の前のテーブルでお花も売ってらっしゃってたんですのよね(↓)。

    10 本町3丁目の野澤屋本町店02

     「米一筋じゃないんかいっ!!」というオハナシでございましたぁっ。

    うんこアイコン002

    11 栄町2丁目の謎のししおどし01

     そぉかってぇと、こないだ、栄町2丁目の野火止通りをわんこと散歩しておりましたら、なーんか遠くのほうに鹿威(ししおど)しみたいなのが見えてまいりましてね(↑)。
     えーっ!! 何でコンナトコロに!? さてはいずこかの風流な御仁がお作りになったのかと思って駆け寄ってみたら、なんのこたぁない、野菜直売所の料金投入口でゴザイマシタ(↓)。

    12 栄町2丁目の謎のししおどし02

     簡単には盗まれないようにわーざわざカラクリ仕掛けの料金箱を作ったってぇことは、東村山にも手癖の悪いのがいたりなんかしたんですかしらね。まさかね。「人と人 人と緑が響きあい 笑顔あふれる東村山」にはそんな人いませんわよねーっ。ま、こないだも東村山市に住んでいた振り込め詐欺の一味が逮捕されたりなんかもしてましたけどね。

    うんこアイコン002

    13 諏訪町1丁目の諏訪神社に奉納されていたナス

     コレは茄子(↑)。んなこたぁ見りゃわかるんでしょうけどね。諏訪町の氏神様、諏訪神社の神前にお供えしてあった茄子でございましてね。
     お盆にしては早いなと思ったりしましたけど、たぶんね、ドッカの農家のカタが今年の初物の茄子をお供えしたんですわね。自分ちの神棚や仏壇だけじゃなくて、氏神様にもお供えしておかなくちゃという心意気がしみじみと伝わって参りましてね。こぉゆー東村山のイナカなところに途轍もなく惹かれちゃったりするのは、それだけお迎えが近いってコトですかしらね、うん。

    うんこアイコン002

    14 西武鉄道の東村山駅北側多踏切のウェイト

     んでもってコレ(↑)は、東村山駅北側の大踏切のバーのバランスウェイトさんたちなんですけどね。ご存知の通りこの踏切は間口が異様に広くてバーも異様に長いから、こぉんなに鈴なりにしないとバランスがとれないんですわね。毎日毎日、踏切のバーを上げるためにだけガンバッてると思うとね、ナンダカ他人のような気がしないんですのよねーっ。
     あと12年ぐらいすると東村山駅が高架化されるってぇ話ですけどね。そしたら1個もらって漬物石にでもさしてもらいましょうかしらね。もらえるかどうかわかりませんけどね。

    うんこアイコン002

    15 美住町1丁目の空堀川緑道のフェンス

     コレ(↑)は、美住町1丁目の空堀川緑道のフェンスの落書きですけどね。なーんか脱法ハーブを吸った人が書いたような字で、なーんで「北風と太陽」なんだかサッパリわかりませんのよね。
     ま、Twitterで似たような意味不明のことをつぶやいてる人もよくお見かけしますけどね。しかも、それが知り合いだったりすると、とっても複雑な心境になっちゃうんだってばよぉぉぉっ。

    うんこアイコン002

    15 本町2丁目の「備長扇屋」の貼り紙

     うー、なんでしたかしらね。あっ、そうそう、こないだね、東村山郵便局の南側にできた焼き鳥屋『備長扇屋』に視察に行ったんですけどね。我らが「ひがっしー」を商業目的に使っちゃってるのは大目に見るとして、「募集中ガッシィ~!!」つーのはいかがなものかと思うんですのよね。ヤッパ「ふなっしー」のイメージの悪影響でそーなっちゃうのかもしれませんけどね。ひがっしーは「ガッシィ~!!」とは言わないんだっつーのっ。
     話は変わりますけどね。こないだ、「みんな大好き『ひがっしー』お土産品アイデアコンテスト」つーのがありましたざんしょ。金賞を獲得した「ひがっしーふわふわペンケース」を含めた5作品が市のホームページで紹介されてましたけど、どーもやっぱりどれもイマイチなんですのよね。ウチの会社で、ひがっしーの干菓子「合成着色料緑色3号」でも販売してみましょうかしらのっ。

    うんこアイコン002

    16 本町2丁目のみずほ銀行のATM

     そぉかと思うってぇとね、先日、本町2丁目のみずほ銀行のATMの前を通りかかりましたらばっ、防弾チョッキ?にヘルメット着用の物々しい装備のガードマンさんが列にきちんと並んでらっしゃってギョッとしちゃったんですけどね(↑)。
     よぉく考えたら、いくら現金輸送のガードマンさんでも列に割り込むわけにはいかないから、きちんと並んで順番を待ってたというだけの話なんですけどね。なーんかとっても律儀な人たちに見えるから不思議ですわね。

    うんこアイコン002

    17 本町2丁目の馬渡動物病院の謎の医療機器

     んで、コレ(↑)は、本町2丁目の馬渡動物病院のテンパーガラスのドアの内側にある謎の医療機器なんですけどね。なんかね、50年ぐらい前の映画に出てきたマッド・サイエンティストが操作してそうな外観にとっても惹かれるんですのよねーっ。

    うんこアイコン002

    18 本町2丁目の府中街道の電気制御盤の落書き

     ま、コレ(↑)は府中街道のなんですけどね。最近、アチコチの電線地中化がされている地域の電気計量器盤にね、似たような落書き、つーか、落書きを書いた紙が貼ってあるのがイヤに目立つんでございますけどね。これはいったいどんな意味なんざんしょね。下のはアルファベットみたいですけど、上のは絵文字の下に「HART」って書いてあるんですけどね。
     地球最後の日がやってきた時に、未来のノアの箱舟に乗せて救うべき人間の名前を記した暗号だったりするんでしょうかしらね。弥が上にも妄想は増すばかりですわね。

    うんこアイコン002

    19 本町4丁目の空堀川緑道のクチナシの花

     あーらあら、花びらの上にタコさんが載ってるのかと思ったら、空堀川緑道の植え込みのクチナシなんですのよね。巨大化した雌しべと息絶えた雄しべがね、6本足のタコさんに見えてくるから不思議ですわね。

    うんこアイコン002

    20 栄町3丁目の八坂自治会の弔報

     6月12日、八坂の居酒屋「まーちゃん」のご主人が亡くなったというニュースが、ムラのネット経由で駆け巡っておりました。アンにしても、ナーンカみなさんのコメントに悲痛な叫びのようなものを感じてたりしたんですけどね。八坂自治会の掲示板に貼ってあった弔報(↑)を見たら、ナント49歳でお亡くなりになったんだそうで、事情を知ったらさもありなんでございました。
     私は1度もお会いしたことはなかったんですけどね。陰ながらご冥福をお祈りしたいと思います。

    うんこアイコン002

    21 リアル宝探し

     んで、コッカラは先はおまけみたいなもんなんですけどね。
     昨今、町おこしや村おこしのツールとして注目されているものの1つに、『リアル宝探し』つーものがあるんですわね。それはアンだっつーとね、実在する観光スポットや魅力のあるスポットを宝探しゲームのなかに組み込んで、ゲームを楽しみながら地域を再発見してもらおうというお手軽ゲーム企画なんですけどね。コレガッ、超人気のキャラクターを採用したり、感情移入できるほどにストーリーが秀逸だったり、知られざる意外な魅力が発掘されちゃったりすることで、参加者が爆発的に増えてウハウハになってる所もあるってぇんですから、決して子供だましだと見くびってはいられないんですのよね。
     ソンナコンナで、共に今年、市制施行50周年を迎える東村山市と国分寺市がコラボして、『リアル宝探し』をやろうっつー企画が持ち上がっておりましてね。6月19日(木)に東村山市中央公民館で開催された『リアル宝探し企画出し大会!』つーものを覗いて参りました。東村山のNPO法人「ソーシャライズ」が企画したもので、8月までにプランを策定して今秋の開催をめざしてるんだそーです。今のところは海のものとも山のものともワッカラナイんですけどね、獲らぬ狸の皮算用でもいいから少しでも物事を前に進めないと、東村山はいつまで経っても死んだ魚の目のような町のまんまなんですのよねーっ。
     んで、東村山版『リアル宝探し』の詳しい内容についてはまだまだ極秘事項なのでお知らせできないんですけどね。んー、現場を覗いてみてちょっと考えさせられちゃったのは、昨今、アイデアを創出するアイテムとして盛んに用いられているコレ(↓)についてなんですのよね。

    22 「ポストイット」ポスター

     だいたい10年前ぐらいからですかしらね、ポストイット(付箋紙)が日本全国の討議の場で使われ始めたのはね。「アイデアを文章にまとめて下さい!!」ぬわんて言われるとちょっと億劫だったのが、「何でもいいから思い付いたことをポストイットに書いて貼りましょう!!」と言われるとね、ついつい書けちゃったりなんかいたしましてね。着想の間口を広げるアイテムとしては確かに有用だとは思うんですけどね。
     でーもね、ポストイットでいろいろ意見が出たから、あーらよかったワァで終わっちゃったんじゃあ、ちょっと待って下さいよぉ!!と言いたくもなってくるんですのよね。つーのも、そもそもコンサルティングの現場なんかではね、〈吐き出し〉→〈情報の整理〉→〈討議〉→〈課題抽出〉→〈プラン策定〉→〈発表〉→〈評価〉というようなサイクルを何回も繰り返すことで、少しずつ現実を理想に近づけていくワケでございましてね。
     ポストイットつーのは、その中の〈吐き出し〉という1過程を円滑化するためだけのアイテムだってぇのに、たいていの場合はソコで終わっちゃってて、あとのプロセスがぜーんぶスッポ抜けてたりするんですのよね。ナーンカね、「ポストイットさえ使えばすばらしいアイデアが出ているはずだ」というような、ヘンな思い込みがあったりしませんでしょうかしらね。
     別に「ポストイットを使うな」とは言わないんですけどね。もしかすると磨けば光る超お宝の玉も混じってるかもしれないとゆーのに、たいていの場合、時間に制約があるもんだから〈吐き出し〉だけで終わっちゃうんですのよね。もっともっと先のプロセスに進むことができたら、東村山だって死にそうにはなってるけどまだ死んでない魚の目のような町ぐらいにはなれるかも知れないのにねーっ。
     ナーンカもうちょっと考えたほうがおよろしいんじゃございませんこと?

    23 sociarise-logo-001

    ■NPO法人ソーシャライズ
    http://sociarise.jp/

    うんこアイコン002

    24 「まちジャム201407」ポスター

     コチラも情報がネットで飛び交ったりなんかしているので、たいていの東村山市民は先刻ご承知だと思うんですけど、今月の19日(土)・20日(日)の2日間、市内同時多発イベント『まちジャム』つーのが開催されるんですのよね。
     んで、アタシャ、facebookページに「いいね!!」させていただいてるもんスから、記事が更新されるたんびに内容を見さしていただいてるんですけどね。なーんかイマイチ、グッと来るものがないんですのよね。街中にはけっこうポスターが貼り巡らされているし、知名度としてはソレナリに上がってるとは思うんですけどね。ものすごく何かが足りない気がするんですのよね。
     てぇのも、「2014年、東村山が音楽の町に変わる!」というコピーが躍っているばっかりで、詳しいスケジュールについてはポスターにはまったく書かれていないしぃ、かといってホームページを見ても通りイッペンのことしか載ってないしぃ、facebookはたまーに更新されているもののコジャレた画像で護摩化されてる感じだしぃ、何よりも料金体系がハッキリしないんですのよね。ついこないだ、突然「お得な『みせジャム』チケット販売!!」とか言い出してましたけどぉ、2ドリンク1,000円ってことは、2日間、朝から晩までいろんなお店をハシゴして聞きまくって食事までしていたら、千葉ネズミーランドで遊ぶより高額になっちゃったりしませんかしらね。
     だいたいね、このイベントをどういう人たちがどういう思いで企画してしてナニを最終目標にしてるのかっつーことがね、じぇーんじぇん伝わってこないんですのよね。人と人とのつながりがちっとも見えてこない不気味さとゆーか、結局、飲食店の客寄せなんじゃね!?というトコばっかりが見え隠れして、コレはぜひ行っとかなきゃ!!という思いがほとんど湧いてこないんですのよね。
     そりゃ、ま、facebookのほうでは情報がこれからどんどん公開されるとは思うんですけどね。どーしたって東村山初のイベントっつーのは胡散臭さが付きまとうモンなんでございましてね。ただヤリマスってだけじゃ、ナマヌルのミニコミ誌に載ってるイベント情報とおんなじで、「ホンマかいなそーかいな」としか言ってもらえない気がするんでございましてね。
     もー、嘘でもいいから全面転回してるようなトテツもないインパクトを与えないとね、東村山を変える起爆剤には成り得ないと思うんですのよね。このナントモ開かれてなさ加減がね、東村山お得意のタコツボお仲間イベントじゃないといいんですけどねーっ。
     ま、今日のところはまだ、6月25日(水)以降、記事が更新されていませんけど、これから先のfacebookページは必見でございますわね。果たして今後の展開は如何にぃぃぃぃぃっ。

    ■「まちジャム」ウェブページ
    http://www.machijam.com
    ■「まちジャム」facebook
    https://www.facebook.com/machijam

    うんこアイコン002

     というようなワケでぇ、ナーンカ知りませんけどウチの会社って夏になると忙しくなるもんですカラッ、あんまりネタが溜まらないうちにドバッとやっておこうとか思ってやってみても、それでも長いんですのよねーっ。フンドシだったらとっくに自分で踏んで引っ繰り返ってますわよね。
     あらっ、今回はゐぬの画像がありませんでしたわね。んじゃ。
     つーことでマタねーっ。

    25 「第16回空堀川・川まつり」の警察署・消防署のブース


    |07-01|写真日記コメント(0)TOP↑
    01 東村山駅東口商店会の街路灯フラッグ

     ま、ソリャ、いーんですけどね。主語も形容詞も未来像も喚起力もシナジーもないから、「いつ」「どこで」「誰が」「何を」「どのように」がんばっているかが皆目わからないんですのよね。
     コノ、無難な、なんともはやナマヌルの、最大公約数的な、キャラクターに便乗した、ターゲットを見失っている、脳味噌の使ってなさ加減が、たぶん東村山なんでございましょうね。こーゆーのがヤで三島由紀夫は死んじゃったんだと思うんですけどね。
     ドーシテ東村山って、アァタね、付加価値を創出するっていう発想がナイッんでございましょうかしらね。いくら持ち駒ばっかり抱えたって、先が読めなければゼッタイに勝てないんですのよね。結局ナンダカンダで自縄自縛になっちゃうんですのよね。みんながナカに入れないのは、アンタらが柵を作ってるからなんだっちゅーのっ。
     コノ話は長くなるからココイラにしときましょうかいのっ。
     んー、最初に申し上げておきますけど、今回は物件数が多い割にあんまり面白いのはないんですのよね。ま、小ネタ集ということで、お暇な方だけサラッとお読み過ごし下さいましね。

    うんこアイコン002

    02 本町2丁目のふじや東村山店の案内図

     えっとぉ、コレ(↑)は、東村山駅東口駅前の『ふじや東村山店』にある案内図なんですけどね。ま、たぶん、東村山税務署への道順をあんまりにも聞かれるんで、ウザくてお作りになったと思うんですけどね。
     アタシャ、もう四半世紀ぐらい東村山に住んでますけどね。今のブックオフのところに『山田うどん』があったなんてちぃーっとも知らなかったざんすわね。つーことは、この案内図は四半世紀以上前に作られたってことですわよね。
     よく見ると案内図の下にさらに1枚、なーんか紙が入ってるんですのよね。もしかして町内の防空演習のお知らせだったりしませんかしらね。

    うんこアイコン002

    03 本町2丁目の踏切脇の町内地図

     コレ(↑)も古いっ。メチャ古いっ。
     字が小さいのでわかりにくいと思いますけどぉ、『ミニストップ恩多町4丁目店』『らーめん本宗』『さかえ書店』はまーだ記憶に新しいからイイとして、『ファミリーマート東村山鷹の道店』『丸西青果市場』『東村山カクリボウル』があったのはいったいいつの時代だっちゅーのっ。
     だいたいね、東村山警察署も市民センターも載ってるのに、どーして東村山市役所がないんですかしらね。「街を美しく!!」っていうわーざわざ入れたコピーもね、なーんか虚空に響くばっかりなんですけどぉ。

    うんこアイコン002

    04 本町2丁目の閉店したさかえ書店

     ソノ本町2丁目の『さかえ書店』(↑)ですけどね。こぉゆぅ町の本屋さんがなくなるっていうのはホントに淋しいですわよね。やっぱ糞サンパルネにできた「タ○ブックス」のせいですかしらね。
     閉店した途端にテントをズタズタに引き裂いちゃったのは、たぶん「閉店しました」っていうメッセージみたいなもんだとは思うんですけどね。なーんかヤケクソ感もあって余計に感興を起こさせるんですのよね。

    うんこアイコン002

    05 本町2丁目のリビングセンター野瀬の貼り紙

     んで、コレ(↑)はおんなじ本町2丁目の『リビングセンター野瀬』の合鍵コーナーの注意書きでございましてね。よくわかりませんけど、「カードのコーピーがしつよう」らしいんですのよね。
     つーか、「ひつよう」が「しつよう」になっちゃうってぇことは、ご主人はチャキチャキの江戸っ子だったりするんですかしらね。元は大店の若旦那で、放蕩の末に落ちぶれて、東村山の新興成金の婿養子に入ったと。かどーかはわかりませんケドッ。

    うんこアイコン002

    06 久米川町1丁目のオザムラーレ東村山店の張り紙

     そぉかってぇと、久米川1丁目の『オザムラーレ東村山店』には最近、こぉんなの(↑)が貼り出されましてね。
     消費税が8%に上がってからコッチ、シールを剥がして貼りかえる不届きモノがあとを絶たないんだそうでございましてね。ったく、アベノミクスの恩恵はいつになったらウチのような零細ミトコンドリア企業の従業員にまで届くんだっちゅーのっ。

    うんこアイコン002

    07 東村山駅構内の狭山そばの看板

     ま、コレ(↑)もいかがなものかと考える物件でございまして、東村山駅構内の『狭山そば』のホワイトボードですけどね。こぉんな暑苦しい赤い字と取って付けたような文句で冷たいおそばをオススメされたって、喰いたかぁねぇんだっつーのっ。よせばいいのに、『狭山そば』さんもいつのまにか東村山病にかかっちまいましたかしらね。

    うんこアイコン002

    08 栄町2丁目の東村山教会の貼り紙

     ヤッパ貼り紙はコレくらいインパクトがないとね。ま、ココまで自由闊達な達筆の神父さんがいるんだとするとちょっと驚きなんですけどね。
     つーか、東京神学大学には「説教学長」さんがいらっしゃるんですわね。ウチの会社の説教社長もけっこう有名だったりするんですけどね。説教されたい方は朝9時から事務所の前にお並び下さいましね。

    うんこアイコン002

    09 富士見町6丁目の東村山中央公園の警告看板

     コレ(↑)は、東村山中央公園の貼り紙でございますけどね。アンだってまあ、中央公園の管理事務所のみなさんは、こぉゆぅ責任ノガレの貼り紙がお好きなんでございますかしらね。だったら「けがをしたってしらないよ」と書いとけばいいのにね。
     アタシらが子どもの頃は、今では考えられないような危険なアソビをしてたもんなんザンスけどね。アタクシなんか木登りをしていて、2メートルぐらいのところから脳天から真ッ逆さまに落ちたことがありましたわね。んー、よく考えるとあの日から神童でなくなっちゃったのかもしれませんわネッ。

    うんこアイコン002

    10 ホントはルール違反だと思う燃やせないゴミの出し方

     ほんでよぉ、次はドレでいこうとか考えるのが面倒臭いので、画像ファイルの名前順でブッ込みますけどね。
     ったくね、袋からチョビッと出てるだけならまだしもね。袋の大きさの2倍以上のモノをブッ込むなんざぁ、ゼッタイに東村山市のごみ出しルール違反だと思うんですけどね。加藤商事だか東光建設だかの収集員のオニイさんはとっても度量の大きい方で、こぉんなの(↑)でもちゃーんと持って行って下さるんですのよね。
     今度会ったら、ありがたや節でも歌ってさしあげましょうかしらね。

    うんこアイコン002

    11 栄町2丁目の大西まさしげ氏のポスター

     コレ(↑)は、栄町2丁目の駐車場で見かけたスポーツカーに貼ってあった大西まさしげ氏のポスターなんですけどね。アッと驚いたのは「国連平和賞受賞」って書いてあるトコでございましてね。もっと驚いたのは、Wikipediaに「国連平和賞の贈呈・授与者は不明」と書いてあったことです。
     んでも、調べてみたら、実際にはちゃーんと『国連平和賞授与委員会』という民間団体があってソコが授与してるんですけど、「国連平和賞」という呼称は、「国際間における連絡で平和に貢献した者に対する賞」を省略したもので、国際連合(UN)とはまったく無関係なのだそうです。
     ポスターには「NSJAP代表」とはあるものの、本家本元のNSJAP(国家社会主義日本労働者党/山田一成代表)からはパッチモン扱いされている始末で、いちおう、「政治経営コンサルタント」としてご活躍のようですけど、プロフィールの「よく出没する場所」に「銀座・新宿・東村山」とあるので、もしかすると東村山市民でいらっしゃるのかもしれません。
     右翼って言うとアレですけど、何かと公共心や共生意識が枯渇している現代社会においては、右翼のみなさんの義侠心だとか志というのは傾聴に値するんですのよね。ま、根拠のない差別で民衆を扇動する右派系市民団体はモッテノホカですけどね。

    うんこアイコン002

    12 恩多町4丁目の異様に大きな雨どいのあるお宅01

     コレ(↑)は、恩多町4丁目のとあるお宅なんですけどね。一見するとなんでもないようですけど、よく見ると雨どいがモノゴッツ尋常じゃないほど巨大なんでございましてね。拡大写真はコレ(↓)。

    13 恩多町4丁目の異様に大きな雨どいのあるお宅02

     ひょっとするってぇとなにかい? 落語の「頭山」の主人公が住んでるってぇのかい? んなぁこたぁナイッ。それとも、実は誰も知らない秘密の恩多町油田が湧いて出ているとか、屋上にプールがあったりするんですかしらね。考えれば考えるほど謎は深まるぱかりなんだっつーのっ。

    うんこアイコン002

    14 栄町3丁目の雑貨店ワンズハート

     ほんでもってコレ(↑)は、栄町3丁目の東村山一おしゃれな雑貨屋さん『ワンズハート』なんですけどね。せっかく東村山らしからぬセンシティブなお店だっていうのに、ドアに「黒岩接骨院」の字が残ってたんじゃ台無しだっつーのっ。せめてCD『もしも…~消え逝く命を前に~』のポスターでも貼っとけばいいのにねーっ。

    うんこアイコン002

    15 恩多町3丁目の少女の石膏像

     東村山らしからぬっていやぁコレ(↑)もそうですけどね。「薔薇と少女」なんて絵は梅原龍三郎あたりは描いてるかもしれませんけどね。んなもん、東村山と縁も所縁もつながりもシガラミもありゃしませんわよねーっ。

    うんこアイコン002

    16 栄町3丁目の八坂神社の絵馬

     なんじゃこりゃ。あっ、そうそう、栄町3丁目の八坂神社にあった「りゅう人」くんと「じゅり」ちゃんの奉納絵馬ですけどね。いくらかんじがうまくなりたいつっても、まだ漢字は書けないんじゃないでしょうかしらね。なーんかね、ママがムリクリ書かしてるような気がするんですのよね。
     キラキラネームもいいですけどね。あと何10年か経ってから死んだ時に、葬儀場に「故○○○○儀告別式」って書かれてるのを見たら棺桶の中で赤面しちゃいませんかしらね。
     やっぱニンゲンの名前っつーのはよぉ、こぉゆぅの(↓)じゃなきゃダメですわよね。

    17 気になる表札4選

     ま、ご存命かどうかもわかりませんけど、いらっしゃったらどーか長生きしていただきたいもんですわヨット。

    うんこアイコン002

    18 恩多町3丁目の野火止用水の柵

     てなことで、コレ(↑)は恩多町3丁目の野火止用水の土手のフェンスなんですけどね。侵食による土手の崩落で、くの字どころがジグザクになって倒壊寸前になっております。なーんでココントコだけ護岸工事をしなかったんでしょうかしらね。やっぱり「地権者との交渉が折り合わず」でしょうかしらね。
     幸か不幸か、この道は袋小路になってて人通りは少ないですけどね。今年もまた集中豪雨があったりなんかしたらヒトタマリもありゃしませんわヨッ。

    うんこアイコン002

    19 久米川町2丁目の料金箱のあるお宅01

     そぉかと思うってぇと、こないだ久米川2丁目をわんことお散歩してましたらね。ま、前庭が広いなんてぇことはないお宅の前を通り過ぎようとしたんですけどね。ふと、郵便受けを見たら「料金箱」と書いてあったの(↑)をよせばいいのに発見してしまいました。
     えっ!?と思って辺りを見回せば、ま、確かに値札のついた植木が庭のアチコチに置いてはあるんですけどね(↓)。

    20 久米川町2丁目の料金箱のあるお宅02

     別に看板があるわけじゃなし、あまりにも雑然とした感じで植木の数も少ないし、中には盗まれないように鎖でつながれてるの梅の木まであって、そんなんだったら料金箱を置いた意味がないっつーのっ。
     んでもって、ついでにGoogleマップの4年前の2010年1月のストリート・ビューの画像を見てみましたらね。前にあった2台の自動販売機はなくなっているものの、やっぱり値札らしいのが付いてるけどすでに枯れた植木が並んでおりましてね。つーか、目と鼻の先に秋津園芸があるっつーのに、こんなとこで不精の代参みたいな商売をしてたって売れやしないんだっつーのっ。

    うんこアイコン002

    21 野口町2丁目のシーサーがやけに小さいお宅

     アタシもね、かれこれ7年、わんこといっしょに東村山市内をアチコチ歩いてきましたけどね。こぉんな(↑)に門柱の大きさとは不釣合いの小さなシーサーを見たのは初めてでございましてね。最初は猫のウンコが載ってるのかと思いましたわヨッ。
     それがマァ、決して新しくはないけど、ザッと見ても敷地面積300坪は超える一軒家の豪邸なんですのよね。セコイッ!! あっ、もしかしたら瀬古さん? 違いましたわよっ。コッ、コッ、コッ、なんだかニワトリみたいになってますけど、苗字はコで始まるんですけどね。今日はこのくらいで勘弁しといたろかですわね。

    うんこアイコン002

    22 恩多町4丁目の畑に放置してあるリアカー

     置いてあるんだか捨ててあるんだかわかりませんけどね。タイヤがボロッボロだからたぶん捨ててあるんだと思うんですけどね。リヤカーってホントに見なくなりましたわよね。やっぱナーンカもったいないもったいないでございますですわよね。要らないなら要らないで、さらに錆びて使えなく前に引き取り手を捜したってイイんじゃありませんかしらね。アタシャ、置いとくとこさえあれば欲しいんですけどね。

    うんこアイコン002

    24 久米川町2丁目の猫用階段のあるお宅01

     前々から気にはなってたんですけどね。久米川町2丁目にヤケに細い非常階段のあるお宅(↑)がございましてね。前は植木がジャマでよく見えなかったんですけど、先日、ついに非常階段の上部の撮影に成功いたしましたーっ(↓)。

    23 久米川町2丁目の猫用階段のあるお宅02

     非常階段じゃなかったですわね。ニャンコの階段だったですわね。けどもよぉ、トンネル?の入口が植木鉢に塞がれていて、最近使われてる形跡がございませんのでしてね。たぶん、ニャンコはどっかへ行っちゃったんでしょうね。せっかく作ったんだからまた飼えばいいと思うんですけどね。ご主人を亡くした奥さんが入院していて、今は次男の嫁が月に1度掃除に通っているばかり。だぁかぁらぁ、そういう根拠のない妄想はやめなさいっつーのっ。

    うんこアイコン002

    25 久米川町2丁目のCPの看板

     あのね。東村山市内の、ドッチかっていうと幹線道路じゃない1本入った脇道のアチコチに、こぉゆぅ看板(↑)があるのはご存じだと思うんですけどね。CPってパソコン? ぬわぁんて思ってたら大間違いで、所沢のイタリアンレストラン『CP』なんでございましてね。
     ま、この看板を見て実際に行ってみた東村山市民がいたのかどうかは疑問なんですのよね。でーもね、「CP? なんだかわからん」とつぶやいた東村山市民は14万人ぐらいいるんじゃないですかしらね。

    うんこアイコン002

    24 美住町1丁目の0番のある駐車場

     あっ、そうでしたわね。前回、「四の字嫌い」の駐車場てぇのをご紹介しましたけどね。美住町1丁目にはこぉんなの(↑)がございましたぁぁぁっ。
     なんでわーざわざ「0番」を作らなきゃならないんだかワケわかんないんですけど、0を発見したインド人に敬意を表したんですかしらね。それとも、0番線ホームをこよなく愛する鉄道オタクだったりしますかしらね。

    うんこアイコン002

    25 本町2丁目の長坂葬祭の仏像

     コレ(↑)は、あんまりご存じないかもしれませんけど、東村山の青葉町に明治時代初期にまであったとされる興阿院解脱寺の秘仏、円諦十一面観世音でございましてね。20年くらい前に奇跡的にオークションで発見されて、現在は上野の国立博物館に展示されております。ウソです。本町2丁目の長坂葬祭式典センターに鎮座している十一面観音でござるよ。
     んでもね、国宝って言われればソンナ気もしてくるんでございましてね。金剛殿の入口であんまり明るくない東村山市民の行く末を見つめております。

    うんこアイコン002

    26 本町3丁目のごみ捨て場じゃないごみ捨て場

     ふーっ。なんか疲れてきちゃったんですけどね。老体に鞭打ってがんばりますけどぉ。
     コレ(↑)は、本町3丁目の分譲住宅地の貼り紙なんでございましてね。ゴミ捨て場ではナイッつったってアンタね、これはどう見てもゴミ捨て場として作ったんだし、住宅が完成して入居者が新生活をスタートさせれば、当然、ゴミ捨て場になるんでございましょ。未来永劫、人類滅亡、弥勒菩薩再臨の日までゴミ捨て場じゃないってワケじゃないと思うんですけどね。なーんかロジックがズレてるんですのよね。

    うんこアイコン002

    27 野口町1丁目のごみ収集終了告知看板

     ゴミ捨て場って言やぁね、この野口町1丁目の看板(↑)も疑問を呈するブツでございましてね。これは本来、ゴミの収集が終わったあとに設置して、翌日になったら撤収する意味合いのモンだと思うんですけどね。針金でグルグル巻きに固定されてて、1年365日朝から晩まで置きっぱなしなんですのよね。
     最初はちゃんと出し入れしていたと思うんですけどね。いつのまにか面倒臭くなってやめたんでしょうね。実にどーも、コノ、誠に東村山らしいケシカラン話で。

    うんこアイコン002

    28 本町4丁目の都営東村山本町4丁目アパートの謎の看板

     コレ(↑)は、都営東村山本町4丁目アパートの1号棟の横に立てられている看板なんですけどね。
     もちろん、昔はナーンカ書いてあったんですけどね。東村山わん友会NEWSで採り上げたことがあったのを思い出して、6年前の2008年10月の画像(↓)を引っ張り出してまいりました。

    29 グリーン・ブロック補修予告看板

     要するに、芝生に埋め込んであるグリーン・ブロック(芝生保護舗装材)が露出しちゃったんで、近々修復するのでしばらく芝生に入らないで下さいという内容なんですけど、補修予定期間は平成10年3~10月となっております。いつ予算を芝生の補修に回そうかなーんてウカウカしていたら、看板のほうの補修をしなければならなくなっちゃったというワケですね。お役所というのはドコでもわけわかんないことをなさいますナァ。

    うんこアイコン002

    30 野口町3丁目の照光寺のアンパンマン

     えっとね、コレ(↑)は野口町3丁目の住宅街の一角にあるアンパンマンの石像なんですけどね。驚くのは置いてあるのがタダのお宅じゃなくてお寺だってことなんですのよね。

    31 野口町3丁目の照光寺

     その名は『寶輪山照光寺』。看板に「禅宗」とあったので、エーッ!? 禅宗のお寺にアンパンマンってイイの? と思ったんですけどね。実はこのお寺、禅宗とは言っても独立した宗教法人で、今の池﨑徹山住職が1999年(平成11年)5月5日に開山したお寺でございますのヨッ。
     葬式仏教なんて言われているお寺の閉鎖性をなんとか打破して、現代人の「心の駆け込み寺」をめざして開山されたそうなんですのよね。興味のある方は、「寶輪山照光寺」でググッてみて下さいましね。

    うんこアイコン002

    32 久米川町4丁目の「酒処ひとやすみ」01

     えーと、なんでしたかしらね。うー、久米川町4丁目のヤジリみたいな三角地にある『酒処ひとやすみ』ですけどね。知らないうちに閉店してたんですのよね。「東村山グルメ日記」でも紹介されていて、なーんか行ってみようかしらと思うたんびに休業なさってたりなんかして、とうとう行かずじまいでございました。大昔はガールズバーも経営なすってたというマスターの波瀾万丈の歴史もこれで閉じられてしまうのかと。
     トッ、コッ、ロッ、ガッ、さっきダイソーに行った帰りに前を通りかかったらこぉんな貼り紙(↓)ガッ。

    33 久米川町4丁目の「酒処ひとやすみ」02

     こないだ書いてあった「17年間お世話になりありがとうございました」という言葉はいったいなんだったんだっつーのっ。うーん、これもやっぱり東村山症候群ですかしらね。

    うんこアイコン002

    34 野口町4丁目のエコキュート

     エコキュートはいいんですけどね。コレ(↑)、どー見たって手描きで描いてありますわよね。取り付け業者さんが誤って消しちゃってアワてて描きましたかしらね。それとも、年月とともに消えてしまったのを、「やっぱり消えちゃうと寂しい」とか言ってこのお宅のご主人がお書きになりましたかしらね。ま、ドッチにしても、人間の悲哀がそこはかとなく感じられるエコキュートなのでございました。

    うんこアイコン002

    35 本町1丁目の物置の警告文

     コレ(↑)は、本町3丁目のとあるお宅の物置でございましてね。殴り書きでもって「凶暴注意 犬注意 カミツク」と書いてあるらしいんですけどね。いつ犬が喰いついてくるかとビクビクしながら近寄って写真を撮りました。ヨドコウさんだかイナバさんだかもたまったもんじゃありませんな。
     問題はコレを誰が書いたかっつーことですけどね。このお宅の人だとするとあんまりにも自暴自棄な字だし、おとなりさんがハライセに描いたとしてもあんまりにも自暴自棄な字ですわね。やっぱり東村山に長年住んでいるとね、自暴自棄になるんでしょうかしらね。

    うんこアイコン002

    36 西友久米川店の謎の構造物

     ナニガナンダカね。コレ(↑)は、西友久米川店の裏のおとなりのビルとの隙間にある謎の構造物でございましてね。た・ぶ・ん、この隙間に家なき大人のカタが棲みついたりなさらないように、ブロックとコンクリで塞いだってことなんでしょうけど、道路側にあるので矢鱈と自転車がぶつかるのか、長年の歳月に耐え切れなくて崩壊寸前になっております。
     普通だったらサッサと直すと思うんですけどね。やっぱり東村山だと風景に溶け込んでしまって気が付かないのかもしれませんわね。

    うんこアイコン002

    37 野口町1丁目のパークハウスワンズタワーの駐車場

     コレ(↑)は、細渕一男元市長が「東村山駅西口再開発の活性化のカナメ」とおっしゃっていたパークハウスワンズタワーの駐車場の表示灯なんですけどね。ハッキリ言って、いつ行っても「空」でございましてね。「満」だったのを1度も見たことがないんですのよね。
     なーんかこの表示が空車ってことじゃなくてね、色即是空の空に見えてくるのはアタシだけですかしらね。

    うんこアイコン002

    38 本町3丁目の逃げるサボテン

     つーことで、逃げるサボテン(↑)ね。 やっぱりサボテンさんもね、もういいかげん東村山はイヤだと思ってるんでしょうかしらね。
     んだけんどもよぉ、ドーシテこーも東村山ってね、何もかも中途半端とゆーかシナジーが生まれないとゆーかお先真っ暗とゆーか、「びっくりしたなぁ、もー」「たいしたたまげた!」「見上げたもんだよ屋根屋のフンドシ」てぇことがヒトッツもないんですかしらね。何がブレーキをかけてるのかがイマイチわからないんですのよねーっ。
     私なんか最近、東村山のいろんな人とお会いする機会が増えていて、お話ししているとエナジーがビンビン伝わってくるようなカタはたくさんいるんですけどね。ナンチューカ冷やし中華、結論から言うとね、その思いをどう表現してどう伝えていくかという演出力みたいなものが致命的に欠けている気がするんですのよね。
     そりゃ、ストレートもいいんですけどね。よっぽどの剛速球じゃない限り、ストレート一本槍じゃ試合には勝てないんですのよね。「ちょっとちょっと、変化球も覚えて下さいよぉぉぉっ!!」と言いたくなってくるんですのよね。ソンナコト言ってて、「オマエは変化球ばっかりじゃねぇか」って言われればその通りですけどね。ドッカで発想をコペルニクス的転回で変えないと東村山は永遠にジリ貧状態のまんまっていう気がするんですのよねーっ。

    うんこアイコン002


     今回も最長記録を更新しちゃったかもしれませんけど、お付き合いいただいてありがとうございました。
     最後にちょっとお知らせね。

    39 「犬フン拾い体験ツアー」チラシ
    ↑この画像だけはクリックすると拡大表示されるでござる

     我が東村山わん友会では、あさっての11日(日)に大岱小学校で開催される『第38回東村山子どもまつり』で、11:30amから『犬拾い体験ツアー』つーイベントを実施いたします。
     別にフンを拾ってもハワイに行けるワケじゃないんですけどぉ、ナンヤカンヤとオマケは付きますので、ムラの坊ちゃん嬢ちゃんがたのご参加をお待ちしております。ま、しなびたオトナでも参加可能ですけどね。
     この『第38回東村山子どもまつり』、開催時間は10:00am~3:00pm。入場料として1人100円のバッジを買わなきゃなりませんけど、十二分にモトが取れるたくさんの模擬店やイベントが満艦飾になっております。お暇なら来て下さいましねーっ。

    【画像拝借サイト様】
    「うんこだらけのフリー素材」バナー


    |05-09|写真日記コメント(0)TOP↑
    01東村山駅東口噴水池の謎の4人

     えっとね、松の内が明けた頃だったと思いますけど、電車に乗ろうと東村山駅東口広場の噴水池の横を通りかかったら、寄ってタカッてものすごく不審な動きをしている一団(↑)を発見いたしましてね。スワ一大事、コレは110番しなくちゃと思ったんですけど、よく考えたら目の前は交番なんですのよね。
     で、数時間後に帰ってきたらこぉんなになっておりました(↓)。

    02東村山駅東口の市制施行50周年記念の看板

     ま、いいんですけどね。
     つーかね、今年50歳になる有名人って誰だろうと思ってググッてみたら、おととしの東村山市民産業まつりにゲスト出演した、小学生の時に八坂駅の近くに住んでいたというエスパー伊東がドンピシャそうなんですのよね。これはもうね、合同お誕生日会をやるしかありませんわね。アタシャ行きませんけどね。

    うんこアイコン002


    03野口町1丁目の電柱のさりげない落書き

     コレ(↑)は、野口町1丁目の電柱の落書きなんでございますけどね。50ン年生きてますけどね、こんなに覇気のないFUCKを見たの初めてでございましてね。これじゃFUCKじゃなくてSICKだっちゅーのっ。ま、そこが哀しくなるほどに東村山らしいっちゃらしいんですけどね。

    うんこアイコン002

    04本町2丁目のマンション「ロイヤルクイーン」

     「東村山のくせに何がロイヤルクイーンだ!!」(↑)とご立腹のカタもいらっしゃるとは存じますが、集合住宅っておんなじ名前のがあるとシッチャカメッチャカになるから、苦し紛れのケッタイな命名をしちゃうのも仕方ないっちゃ仕方ないんでございましてね。
     んなことより、とにかく目を引いたのはそのロイヤルクイーンさんのゴミ置き場にあった貼り紙(↓)なんですのよね。

    05マンション「ロイヤルクイーン」の貼り紙

     清掃をなすってる業者さんがね、不法投棄のゴミの中から身元が判明する物を見つけちゃて警告なすってるワケですわね。「当方のゴミ置き場に出すのなら、それなりの考えも在ります。連絡下さい」という文面がね、なーんかコワイですわね。んー、連絡はなすったんでしょうかしらね。

    うんこアイコン002

    06本町3丁目のいなげや東村山市役所前店の北側通路

     皆様ご承知の通り、今年の冬は大雪が降りやがりましてね。『いなげや東村山市役所前店』の北側通路(↑)は、ツル植物を這わせてる金網が壁から剥がれたためにいまだに通行禁止になってますしね。東村山中央公園では松の木が雪折れして悲惨なことになっておりました。

    07本町1丁目の「くら寿司」

     んでもって、なーんでわざわざ『くら寿司東村山店』(↑)の画像を載せたのかっていいますとね。『くら寿司』さんの雪かきのやり方がオミゴトと言えるほどパーペキだったからでございましてね。除雪した雪を駐車場のデッドスペースだけに積み上げて、来店客ばかりか通行人にも迷惑がかからないようにキチンと処理なさっておりました。
     それに引き換えホカのたいていの府中街道沿いの店ときたらね、自分ちの客にさえ迷惑がかからなけりゃいいんだと言わんばかりに、敷地内の雪を歩道や車道にバンバンぶち撒けたりしてたんですのよね。その結果が1週間ばかりあとのコノ写真(↓)なんでございますけどね。

    08積雪後の東村山市の風景

     歩道に大量の雪の山が残ってるもんだから、自転車はもちろん歩くのだって危なっかしくてありゃしませんでした。アタシらはまだいいですけどね、子どもや年寄りはどーすりゃいいんだっつーのっ。もーちょっとナーンカ考えたほうがよろしいんじゃございませんことっ。

    うんこアイコン002

    09正福寺の六地蔵01

     えっと、コレ(↑)はね、国宝・千体地蔵堂で有名な正福寺の境内にあるアリガターイ六地蔵なんですけどね。わんこといっしょにお参りして手を合わせてから顔を上げましたらね、ナーンカ言いようのない違和感を感じましてね。なんだかね、お地蔵さんが突然オカマになっちゃったような気がしたんでございましてね。

    10正福寺の六地蔵02

     それもそのはずで、よく見たらつけまつげかマスカラを付けたような痕跡がありました。ドッカの悪ガキかなんかがマジックで描いたのを消したらしいんですのよね。そりゃ、シンナーでもぶっかけて洗えば全部落ちるんでしょうけど、やっぱお地蔵さんとなると手荒なことはしたくないですものね。
     いっそのことちゃんと化粧をして、ニューハーフ地蔵とか言って東村山の名物になりゃしませんかしね。国宝だからダメ?! んなこと言ってたんじゃ東村山はいつまで経っても死んだ魚の目のような町であり続けるような気がしてしょうがないんですけどねーっ。

    うんこアイコン002

    11東村山中央公民館のオブジェ

     ナンダカンダ言ってね、東村山市中央公民館の前にこぉんなオブジェ(↑)が建ってるのはみなさんご存じだと思うんですけどね。ある日、ふとね、この得体の知れないオブジェのタイトルはなんなんだろうと、地下鉄をどこから入れたんだろうかと悩みはじめた春日三球師匠とおんなじくらいに気になりだしましてね。
     居ても立ってもいられなくなって見に行きましたら、オブジェの下に傷だらけの人生、じゃなくて傷だらけの銘板がちゃんとございましてね。

    12中央公民館のオブジェの銘板

     「ノビル ノビル ドンドン ノビル・ジャック ト マメノキ Grower」という彫刻家の最上壽之氏の作品でゴザイマシタ。ウーンね。なんだか知らなかったほうがよかったようなタイトルでしたわね。

    うんこアイコン002

    13東村山駅東口の名所案内01

     これもちょっとアンダカナァの物件でございましてね。東村山駅東口の『東村山市名所案内』(↑)なんですけどね。そりゃ、せっかく第7中学校の生徒たちが作ってくれたんだから残しておきたいという気持ちもわかりますけどね。内容があるようなないような内容なもんで、高度情報化社会から取り残されたような存在になっちゃってるんですのよね。

    14東村山駅東口の名所案内02

     もうちょっとワクワクするような内容に変えられませんかしらね。菖蒲まつり実行委員会が作ったちっともワクワクしない「水とみどりの東村山わくわくMAP」みたいなものは、いくら作っても焼け石にションベンだと思うんですけどね。だいたいね、これが設置された2006年6月から約8年間、市民の誰からも「コンナンじゃヤだ」という文句が出てないんだとしたら、自分の住んでる東村山に対して「つまらない町」というイメージを持ってるという証拠みたいなもんザンスわよね。ナーンカ見るたんびに哀しくなってくるんですのよね。

    うんこアイコン002

    15東村山駅の東村山市掲示板の「家庭の日」ポスター

     その東村山駅の市の掲示板に貼ってあるのが『家庭の日』(↑)のポスターなんですけどね。わざわざ「ひがっしー」を入れて作り変えたんでしょうけど、「家庭の日 話がはずむ 楽しい我が家」「ささえ合う ぼくも私も 家族の一員」「ふれ合いで 心をむすぶ 家庭の日」という、65年前のGHQの民主化政策のようなスローガンにはまったく泣けてきますわよね。
     アンでも、「家庭は子どもたちの人間形成や教育の場として大切な機能と役割をもっています。健やかな子どもたちの育成のために、私たちは子どもと共に家庭を明るくする楽しいものにしなくてはなりません。社会の機構がますます複雑になってくると、家庭の中でも家族がいっしょに話し合ったり、スポーツをしたりする機会がなかなかありませんが、せめて一ヵ月に一度はそうした日をもちたいものです」という趣旨で1967年11月に制定されたんだそうですけどね。50年前のツールを再降臨させる必要性は果たしてあるんでしょうかしらね。
     確かに目標はすばらしいんですけどね。手段がアナクロじゃ悩み多き現代青少年の心にはちっとも響かないんだっちゅーの。

    16新編東村山かるた「糠に釘東村山家庭の日」

    うんこアイコン002

    17東村山市立第5中学校のごみ02

     というようなワケで、どーにも気になっちゃったのが東村山市立第5中学校の門前に出されていたゴミ袋なんですけどね。事業用ゴミ袋で出されているという疑問は前にも書いたから置いておくとして、今回の問題は内容物なんでございましてね。

    18東村山市立第5中学校のごみ01

     あのね、コレ、よく見ると中身のほとんどはヤクルトジョアの容器なんですけどね。東村山市の『ごみと資源の分け方・出し方』には、ペットボトルは足でつぶして容量を減らしてくれとか書いてあるくせにね、なぜヤクルトジョアの容器はそのまんまでいいんでしょうかしらね。なーんか納得いかないんですけどね。

    うんこアイコン002

    19野口町3丁目の駐車場

     コレは、野口町3丁目の駐車場でございましてね。落語にアータね、『四の字嫌い』てぇのがありましてね。ソレを地でいったワケですけどね。ったく「寿」は予想外で恐れ入谷の鬼子母神でございました。

    うんこアイコン002

    20栄町3丁目のますだやの電光看板

     えっとぉ、ナンでしたかしらね。あっ、そうそう。そうそうとか言っといてまだ思い出してなかったりするんですけどね。あっ、そうそう、八坂小学校の前の「ますだや」さんの電光看板(↑)ね。元はクルクル回って光ったりする機械仕掛けの看板だったと思うんですけどね、今は完全に駐車場のロープの支柱と化しております。
     たとえ壊れてても捨てないところに価値がありますわよね。あと50年ぐらい経っても消滅してなかったら、ふるさと歴史館が引き取ってくれるんじゃないでしょうかしらね。

    うんこアイコン002

    21本町4丁目の證文堂の陳列台

     去年だかおととしだかに、このブログで本町4丁目の證文堂さんの「キンバスノート」を採り上げたことがあったんですけどね。こないだ前を通りかかったら「キャンバスノート」(↑)に変わっておりました。でーもね、重箱の隅をつつくようで申し訳ないですけど、正解は「キャンバス(画布)」じゃなくて「キャンパス(大学)」なんですのよね。なーんかちょっと、自分でもヤんなったりするんですけどね。

    うんこアイコン002

    22多摩湖町1丁目の狛犬のあるお宅

     まだありますかしらね。あるんですわね、コレガッ。2ヶ月以上サボッてたもんスから、今回も大容量で申し訳ございませんわねーっ。
     で、コレは多摩湖町1丁目にある狛犬(↑)。ぢゃ、この丘の上に神社があるのかと思ったらさにあらず、下には普通に表札が出てるんでございましてね。敷地の周囲にも値打ちがありそうなたくさん石材が積んであるんで、たぶんご商売が石材屋さんだと思うんですけどね。なんとも魅かれる風情のお宅なのでございました。

    うんこアイコン002

    23久米川町3丁目の恐竜のいるお宅

     そぉかと思うってぇと、久米川町3丁目にはこぉんなお宅ガッ(↑)。たぶんオモチャだけどとってもリアルなんでございましてね。恐竜が恐竜のプレートを首から提げているところがとってもオチャメなのでございます。

    うんこアイコン002

    24久米川町2丁目の洋館

     コレ(↑)は、久米川町1丁目にある廃屋の洋館なんですけどね。いかにも多羅尾伴内に出てきた進藤英太郎のアジトになっていそうな、なんともレトロな雰囲気にシビれてしまいました。
     つーかね、「正義の疾風ヒガシムラヤマン」ってね、最初は映画の企画として誕生したけど映画化はポシャッたんだってぇ話を、こないだの「どんこい祭」の実行委員会で聞いたんですけどね。再映画化すればこの洋館は使えるんじゃないですかしらね。映画化すればの話ですけどね。

    うんこアイコン002

    25萩山町4丁目の「ケアホームどらやき」の看板

     コッカラは怒涛の萩山町シリーズでございましてぇ、あーら、こんなところにドラえもんがヨダレを垂らしそうなお店が、と思ったらどら焼きは売っていなくて、東京都社会福祉事業団の「ケアホームどらやき」なのでございます。んだけんどもよぉ、これだけ看板にインパクトがあると、ホントにどら焼きを売ったら売れちゃうような気もするんですけどね。

    うんこアイコン002

    26萩山町3丁目の狭山・境緑道の謎の看板

     八坂駅と萩山駅のあいだの線路沿いの、多摩湖自転車道(狭山・境緑道)をよく通ってるカタはよくご存知でしょうけど、ドナタかが掲示なさってる俳句付きの謎の壁新聞がございましてね。3月前半版の俳句は「再びの雪を誘うか弥生雨」で、なんだか俳句っていうより演歌の文句みたいですけど、詩心はナカナカのもんだと思うんですのよね。
     そぉ言えば、詩人の草野心平はせっかく東村山に住んでいたのに、秋津町の自宅が火事で焼けたために福島現いわき市に引っ越しちゃったんですのよね。ひょっとして火事は口実で、ホントは東村山に嫌気がさしてたりなんかしなかったんでしょうかしらね。今となっては皆目わかんないですけどね。

    うんこアイコン002

    27萩山町4丁目の2大政党ポスター

     コレ(↑)は、萩山町4丁目のお宅の塀なんですけどね。ナーゼカ自民党と共産党のポスターだけが仲良く並んで貼ってありましてね。もしかすると、このお宅のご主人は「民主党や公明党や維新の会のポスターはゼッタイに貼らせない」とかユッてたりしませんかしらね。となるってぇとね、ナーンカ気持ちがわかる気もするんですのよね。ま、本当のところはわかりませんけどね。

    うんこアイコン002

    28萩山町4丁目の東村山らしくないお宅

     で、もし世の中に「東村山らしくない東村山のお宅選手権」というのがあったらね、コノ萩山町4丁目のお宅(↑)が間違いなく優勝すると思うんですよね。もーね、キャメロン首相のサンモリッツの山荘って言われたってぜんぜん違和感ないですものね。
     そんなこと言ってて、じゃあ、もし、「東村山らしい東村山のお宅選手権」があったらどんなお宅が優勝するんだとおっしゃる? んー、それは候補が多すぎてなかなか絞れませんけどね。敢えて最有力候補を挙げるとすればコノお宅(↓)とかになるんじゃないですかしらね。

    29恩多町3丁目の東村山らしいお宅

    うんこアイコン002

     無料のFC2ブログさんつーのは他の運営会社と違って、広告がページの隅のほうにチョロッと出るだけなのがとってもありがたいんですけどね。1ヶ月以上更新しないと大きな広告が出るのは仕方がないとしても、その広告を消そうと思って×印をクリックすると、決まって「キャラクター画像の厳選情報とそのほか」とゆーワケのわかんないブログが出てくるんですのよね。ソコだけはナントカしていただきたいと思う今日この頃なんですけどね。
     ソンナコンナで、今回もまた最長記録を更新しちゃったかもしれませんけど、全部いっぺんに読むのがシンドかったら、分割して読んで下さいましね。そんなの、最後に書いてどーするんだ!!てゆー話ですけど、コレに懲りずに又吉イエス。

    【画像拝借サイト様】
    「うんこだらけのフリー素材」バナー


    |03-15|写真日記コメント(2)TOP↑

    ホームページのご案内

    ★このブログは、同じタイトルのホームページと連動しています。上の画像をクリックすると新しいウィンドゥで開きます。

    Twitterウィジェット

    プロフィール

    ココ・パピラス

    Author:ココ・パピラス
    FC2ブログへようこそ!

    ココ・パピラス (株式会社ココ・プライド出版事業部) 〒189-0014 東京都東村山市本町3-5-36-405 TEL&FAX.042-397-6385 papyrus@coco-pride.com

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    カテゴリ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。