★2011年11月12日現在、FC2ブログのサーバ障害により、文字化けや画像が表示されなくなるトラブルが発生しています。画像については再アップロードにより修正しました。記事のいちばん下にある「TOP↑」の左右に、「前のページ」「次のページ」へのリンクが設定されています。しかし、左クリックによるリンクは正常に機能しているものの、使用ブラウザによって発生状況は異なりますが、テキストが不表示であったり意味不明の記号が表示されているケースが見られます。復旧までしばらくお待ち下さい。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    |-----|スポンサー広告||TOP↑
    01 東村山駅東口商店会の街路灯フラッグ

     ま、ソリャ、いーんですけどね。主語も形容詞も未来像も喚起力もシナジーもないから、「いつ」「どこで」「誰が」「何を」「どのように」がんばっているかが皆目わからないんですのよね。
     コノ、無難な、なんともはやナマヌルの、最大公約数的な、キャラクターに便乗した、ターゲットを見失っている、脳味噌の使ってなさ加減が、たぶん東村山なんでございましょうね。こーゆーのがヤで三島由紀夫は死んじゃったんだと思うんですけどね。
     ドーシテ東村山って、アァタね、付加価値を創出するっていう発想がナイッんでございましょうかしらね。いくら持ち駒ばっかり抱えたって、先が読めなければゼッタイに勝てないんですのよね。結局ナンダカンダで自縄自縛になっちゃうんですのよね。みんながナカに入れないのは、アンタらが柵を作ってるからなんだっちゅーのっ。
     コノ話は長くなるからココイラにしときましょうかいのっ。
     んー、最初に申し上げておきますけど、今回は物件数が多い割にあんまり面白いのはないんですのよね。ま、小ネタ集ということで、お暇な方だけサラッとお読み過ごし下さいましね。

    うんこアイコン002

    02 本町2丁目のふじや東村山店の案内図

     えっとぉ、コレ(↑)は、東村山駅東口駅前の『ふじや東村山店』にある案内図なんですけどね。ま、たぶん、東村山税務署への道順をあんまりにも聞かれるんで、ウザくてお作りになったと思うんですけどね。
     アタシャ、もう四半世紀ぐらい東村山に住んでますけどね。今のブックオフのところに『山田うどん』があったなんてちぃーっとも知らなかったざんすわね。つーことは、この案内図は四半世紀以上前に作られたってことですわよね。
     よく見ると案内図の下にさらに1枚、なーんか紙が入ってるんですのよね。もしかして町内の防空演習のお知らせだったりしませんかしらね。

    うんこアイコン002

    03 本町2丁目の踏切脇の町内地図

     コレ(↑)も古いっ。メチャ古いっ。
     字が小さいのでわかりにくいと思いますけどぉ、『ミニストップ恩多町4丁目店』『らーめん本宗』『さかえ書店』はまーだ記憶に新しいからイイとして、『ファミリーマート東村山鷹の道店』『丸西青果市場』『東村山カクリボウル』があったのはいったいいつの時代だっちゅーのっ。
     だいたいね、東村山警察署も市民センターも載ってるのに、どーして東村山市役所がないんですかしらね。「街を美しく!!」っていうわーざわざ入れたコピーもね、なーんか虚空に響くばっかりなんですけどぉ。

    うんこアイコン002

    04 本町2丁目の閉店したさかえ書店

     ソノ本町2丁目の『さかえ書店』(↑)ですけどね。こぉゆぅ町の本屋さんがなくなるっていうのはホントに淋しいですわよね。やっぱ糞サンパルネにできた「タ○ブックス」のせいですかしらね。
     閉店した途端にテントをズタズタに引き裂いちゃったのは、たぶん「閉店しました」っていうメッセージみたいなもんだとは思うんですけどね。なーんかヤケクソ感もあって余計に感興を起こさせるんですのよね。

    うんこアイコン002

    05 本町2丁目のリビングセンター野瀬の貼り紙

     んで、コレ(↑)はおんなじ本町2丁目の『リビングセンター野瀬』の合鍵コーナーの注意書きでございましてね。よくわかりませんけど、「カードのコーピーがしつよう」らしいんですのよね。
     つーか、「ひつよう」が「しつよう」になっちゃうってぇことは、ご主人はチャキチャキの江戸っ子だったりするんですかしらね。元は大店の若旦那で、放蕩の末に落ちぶれて、東村山の新興成金の婿養子に入ったと。かどーかはわかりませんケドッ。

    うんこアイコン002

    06 久米川町1丁目のオザムラーレ東村山店の張り紙

     そぉかってぇと、久米川1丁目の『オザムラーレ東村山店』には最近、こぉんなの(↑)が貼り出されましてね。
     消費税が8%に上がってからコッチ、シールを剥がして貼りかえる不届きモノがあとを絶たないんだそうでございましてね。ったく、アベノミクスの恩恵はいつになったらウチのような零細ミトコンドリア企業の従業員にまで届くんだっちゅーのっ。

    うんこアイコン002

    07 東村山駅構内の狭山そばの看板

     ま、コレ(↑)もいかがなものかと考える物件でございまして、東村山駅構内の『狭山そば』のホワイトボードですけどね。こぉんな暑苦しい赤い字と取って付けたような文句で冷たいおそばをオススメされたって、喰いたかぁねぇんだっつーのっ。よせばいいのに、『狭山そば』さんもいつのまにか東村山病にかかっちまいましたかしらね。

    うんこアイコン002

    08 栄町2丁目の東村山教会の貼り紙

     ヤッパ貼り紙はコレくらいインパクトがないとね。ま、ココまで自由闊達な達筆の神父さんがいるんだとするとちょっと驚きなんですけどね。
     つーか、東京神学大学には「説教学長」さんがいらっしゃるんですわね。ウチの会社の説教社長もけっこう有名だったりするんですけどね。説教されたい方は朝9時から事務所の前にお並び下さいましね。

    うんこアイコン002

    09 富士見町6丁目の東村山中央公園の警告看板

     コレ(↑)は、東村山中央公園の貼り紙でございますけどね。アンだってまあ、中央公園の管理事務所のみなさんは、こぉゆぅ責任ノガレの貼り紙がお好きなんでございますかしらね。だったら「けがをしたってしらないよ」と書いとけばいいのにね。
     アタシらが子どもの頃は、今では考えられないような危険なアソビをしてたもんなんザンスけどね。アタクシなんか木登りをしていて、2メートルぐらいのところから脳天から真ッ逆さまに落ちたことがありましたわね。んー、よく考えるとあの日から神童でなくなっちゃったのかもしれませんわネッ。

    うんこアイコン002

    10 ホントはルール違反だと思う燃やせないゴミの出し方

     ほんでよぉ、次はドレでいこうとか考えるのが面倒臭いので、画像ファイルの名前順でブッ込みますけどね。
     ったくね、袋からチョビッと出てるだけならまだしもね。袋の大きさの2倍以上のモノをブッ込むなんざぁ、ゼッタイに東村山市のごみ出しルール違反だと思うんですけどね。加藤商事だか東光建設だかの収集員のオニイさんはとっても度量の大きい方で、こぉんなの(↑)でもちゃーんと持って行って下さるんですのよね。
     今度会ったら、ありがたや節でも歌ってさしあげましょうかしらね。

    うんこアイコン002

    11 栄町2丁目の大西まさしげ氏のポスター

     コレ(↑)は、栄町2丁目の駐車場で見かけたスポーツカーに貼ってあった大西まさしげ氏のポスターなんですけどね。アッと驚いたのは「国連平和賞受賞」って書いてあるトコでございましてね。もっと驚いたのは、Wikipediaに「国連平和賞の贈呈・授与者は不明」と書いてあったことです。
     んでも、調べてみたら、実際にはちゃーんと『国連平和賞授与委員会』という民間団体があってソコが授与してるんですけど、「国連平和賞」という呼称は、「国際間における連絡で平和に貢献した者に対する賞」を省略したもので、国際連合(UN)とはまったく無関係なのだそうです。
     ポスターには「NSJAP代表」とはあるものの、本家本元のNSJAP(国家社会主義日本労働者党/山田一成代表)からはパッチモン扱いされている始末で、いちおう、「政治経営コンサルタント」としてご活躍のようですけど、プロフィールの「よく出没する場所」に「銀座・新宿・東村山」とあるので、もしかすると東村山市民でいらっしゃるのかもしれません。
     右翼って言うとアレですけど、何かと公共心や共生意識が枯渇している現代社会においては、右翼のみなさんの義侠心だとか志というのは傾聴に値するんですのよね。ま、根拠のない差別で民衆を扇動する右派系市民団体はモッテノホカですけどね。

    うんこアイコン002

    12 恩多町4丁目の異様に大きな雨どいのあるお宅01

     コレ(↑)は、恩多町4丁目のとあるお宅なんですけどね。一見するとなんでもないようですけど、よく見ると雨どいがモノゴッツ尋常じゃないほど巨大なんでございましてね。拡大写真はコレ(↓)。

    13 恩多町4丁目の異様に大きな雨どいのあるお宅02

     ひょっとするってぇとなにかい? 落語の「頭山」の主人公が住んでるってぇのかい? んなぁこたぁナイッ。それとも、実は誰も知らない秘密の恩多町油田が湧いて出ているとか、屋上にプールがあったりするんですかしらね。考えれば考えるほど謎は深まるぱかりなんだっつーのっ。

    うんこアイコン002

    14 栄町3丁目の雑貨店ワンズハート

     ほんでもってコレ(↑)は、栄町3丁目の東村山一おしゃれな雑貨屋さん『ワンズハート』なんですけどね。せっかく東村山らしからぬセンシティブなお店だっていうのに、ドアに「黒岩接骨院」の字が残ってたんじゃ台無しだっつーのっ。せめてCD『もしも…~消え逝く命を前に~』のポスターでも貼っとけばいいのにねーっ。

    うんこアイコン002

    15 恩多町3丁目の少女の石膏像

     東村山らしからぬっていやぁコレ(↑)もそうですけどね。「薔薇と少女」なんて絵は梅原龍三郎あたりは描いてるかもしれませんけどね。んなもん、東村山と縁も所縁もつながりもシガラミもありゃしませんわよねーっ。

    うんこアイコン002

    16 栄町3丁目の八坂神社の絵馬

     なんじゃこりゃ。あっ、そうそう、栄町3丁目の八坂神社にあった「りゅう人」くんと「じゅり」ちゃんの奉納絵馬ですけどね。いくらかんじがうまくなりたいつっても、まだ漢字は書けないんじゃないでしょうかしらね。なーんかね、ママがムリクリ書かしてるような気がするんですのよね。
     キラキラネームもいいですけどね。あと何10年か経ってから死んだ時に、葬儀場に「故○○○○儀告別式」って書かれてるのを見たら棺桶の中で赤面しちゃいませんかしらね。
     やっぱニンゲンの名前っつーのはよぉ、こぉゆぅの(↓)じゃなきゃダメですわよね。

    17 気になる表札4選

     ま、ご存命かどうかもわかりませんけど、いらっしゃったらどーか長生きしていただきたいもんですわヨット。

    うんこアイコン002

    18 恩多町3丁目の野火止用水の柵

     てなことで、コレ(↑)は恩多町3丁目の野火止用水の土手のフェンスなんですけどね。侵食による土手の崩落で、くの字どころがジグザクになって倒壊寸前になっております。なーんでココントコだけ護岸工事をしなかったんでしょうかしらね。やっぱり「地権者との交渉が折り合わず」でしょうかしらね。
     幸か不幸か、この道は袋小路になってて人通りは少ないですけどね。今年もまた集中豪雨があったりなんかしたらヒトタマリもありゃしませんわヨッ。

    うんこアイコン002

    19 久米川町2丁目の料金箱のあるお宅01

     そぉかと思うってぇと、こないだ久米川2丁目をわんことお散歩してましたらね。ま、前庭が広いなんてぇことはないお宅の前を通り過ぎようとしたんですけどね。ふと、郵便受けを見たら「料金箱」と書いてあったの(↑)をよせばいいのに発見してしまいました。
     えっ!?と思って辺りを見回せば、ま、確かに値札のついた植木が庭のアチコチに置いてはあるんですけどね(↓)。

    20 久米川町2丁目の料金箱のあるお宅02

     別に看板があるわけじゃなし、あまりにも雑然とした感じで植木の数も少ないし、中には盗まれないように鎖でつながれてるの梅の木まであって、そんなんだったら料金箱を置いた意味がないっつーのっ。
     んでもって、ついでにGoogleマップの4年前の2010年1月のストリート・ビューの画像を見てみましたらね。前にあった2台の自動販売機はなくなっているものの、やっぱり値札らしいのが付いてるけどすでに枯れた植木が並んでおりましてね。つーか、目と鼻の先に秋津園芸があるっつーのに、こんなとこで不精の代参みたいな商売をしてたって売れやしないんだっつーのっ。

    うんこアイコン002

    21 野口町2丁目のシーサーがやけに小さいお宅

     アタシもね、かれこれ7年、わんこといっしょに東村山市内をアチコチ歩いてきましたけどね。こぉんな(↑)に門柱の大きさとは不釣合いの小さなシーサーを見たのは初めてでございましてね。最初は猫のウンコが載ってるのかと思いましたわヨッ。
     それがマァ、決して新しくはないけど、ザッと見ても敷地面積300坪は超える一軒家の豪邸なんですのよね。セコイッ!! あっ、もしかしたら瀬古さん? 違いましたわよっ。コッ、コッ、コッ、なんだかニワトリみたいになってますけど、苗字はコで始まるんですけどね。今日はこのくらいで勘弁しといたろかですわね。

    うんこアイコン002

    22 恩多町4丁目の畑に放置してあるリアカー

     置いてあるんだか捨ててあるんだかわかりませんけどね。タイヤがボロッボロだからたぶん捨ててあるんだと思うんですけどね。リヤカーってホントに見なくなりましたわよね。やっぱナーンカもったいないもったいないでございますですわよね。要らないなら要らないで、さらに錆びて使えなく前に引き取り手を捜したってイイんじゃありませんかしらね。アタシャ、置いとくとこさえあれば欲しいんですけどね。

    うんこアイコン002

    24 久米川町2丁目の猫用階段のあるお宅01

     前々から気にはなってたんですけどね。久米川町2丁目にヤケに細い非常階段のあるお宅(↑)がございましてね。前は植木がジャマでよく見えなかったんですけど、先日、ついに非常階段の上部の撮影に成功いたしましたーっ(↓)。

    23 久米川町2丁目の猫用階段のあるお宅02

     非常階段じゃなかったですわね。ニャンコの階段だったですわね。けどもよぉ、トンネル?の入口が植木鉢に塞がれていて、最近使われてる形跡がございませんのでしてね。たぶん、ニャンコはどっかへ行っちゃったんでしょうね。せっかく作ったんだからまた飼えばいいと思うんですけどね。ご主人を亡くした奥さんが入院していて、今は次男の嫁が月に1度掃除に通っているばかり。だぁかぁらぁ、そういう根拠のない妄想はやめなさいっつーのっ。

    うんこアイコン002

    25 久米川町2丁目のCPの看板

     あのね。東村山市内の、ドッチかっていうと幹線道路じゃない1本入った脇道のアチコチに、こぉゆぅ看板(↑)があるのはご存じだと思うんですけどね。CPってパソコン? ぬわぁんて思ってたら大間違いで、所沢のイタリアンレストラン『CP』なんでございましてね。
     ま、この看板を見て実際に行ってみた東村山市民がいたのかどうかは疑問なんですのよね。でーもね、「CP? なんだかわからん」とつぶやいた東村山市民は14万人ぐらいいるんじゃないですかしらね。

    うんこアイコン002

    24 美住町1丁目の0番のある駐車場

     あっ、そうでしたわね。前回、「四の字嫌い」の駐車場てぇのをご紹介しましたけどね。美住町1丁目にはこぉんなの(↑)がございましたぁぁぁっ。
     なんでわーざわざ「0番」を作らなきゃならないんだかワケわかんないんですけど、0を発見したインド人に敬意を表したんですかしらね。それとも、0番線ホームをこよなく愛する鉄道オタクだったりしますかしらね。

    うんこアイコン002

    25 本町2丁目の長坂葬祭の仏像

     コレ(↑)は、あんまりご存じないかもしれませんけど、東村山の青葉町に明治時代初期にまであったとされる興阿院解脱寺の秘仏、円諦十一面観世音でございましてね。20年くらい前に奇跡的にオークションで発見されて、現在は上野の国立博物館に展示されております。ウソです。本町2丁目の長坂葬祭式典センターに鎮座している十一面観音でござるよ。
     んでもね、国宝って言われればソンナ気もしてくるんでございましてね。金剛殿の入口であんまり明るくない東村山市民の行く末を見つめております。

    うんこアイコン002

    26 本町3丁目のごみ捨て場じゃないごみ捨て場

     ふーっ。なんか疲れてきちゃったんですけどね。老体に鞭打ってがんばりますけどぉ。
     コレ(↑)は、本町3丁目の分譲住宅地の貼り紙なんでございましてね。ゴミ捨て場ではナイッつったってアンタね、これはどう見てもゴミ捨て場として作ったんだし、住宅が完成して入居者が新生活をスタートさせれば、当然、ゴミ捨て場になるんでございましょ。未来永劫、人類滅亡、弥勒菩薩再臨の日までゴミ捨て場じゃないってワケじゃないと思うんですけどね。なーんかロジックがズレてるんですのよね。

    うんこアイコン002

    27 野口町1丁目のごみ収集終了告知看板

     ゴミ捨て場って言やぁね、この野口町1丁目の看板(↑)も疑問を呈するブツでございましてね。これは本来、ゴミの収集が終わったあとに設置して、翌日になったら撤収する意味合いのモンだと思うんですけどね。針金でグルグル巻きに固定されてて、1年365日朝から晩まで置きっぱなしなんですのよね。
     最初はちゃんと出し入れしていたと思うんですけどね。いつのまにか面倒臭くなってやめたんでしょうね。実にどーも、コノ、誠に東村山らしいケシカラン話で。

    うんこアイコン002

    28 本町4丁目の都営東村山本町4丁目アパートの謎の看板

     コレ(↑)は、都営東村山本町4丁目アパートの1号棟の横に立てられている看板なんですけどね。
     もちろん、昔はナーンカ書いてあったんですけどね。東村山わん友会NEWSで採り上げたことがあったのを思い出して、6年前の2008年10月の画像(↓)を引っ張り出してまいりました。

    29 グリーン・ブロック補修予告看板

     要するに、芝生に埋め込んであるグリーン・ブロック(芝生保護舗装材)が露出しちゃったんで、近々修復するのでしばらく芝生に入らないで下さいという内容なんですけど、補修予定期間は平成10年3~10月となっております。いつ予算を芝生の補修に回そうかなーんてウカウカしていたら、看板のほうの補修をしなければならなくなっちゃったというワケですね。お役所というのはドコでもわけわかんないことをなさいますナァ。

    うんこアイコン002

    30 野口町3丁目の照光寺のアンパンマン

     えっとね、コレ(↑)は野口町3丁目の住宅街の一角にあるアンパンマンの石像なんですけどね。驚くのは置いてあるのがタダのお宅じゃなくてお寺だってことなんですのよね。

    31 野口町3丁目の照光寺

     その名は『寶輪山照光寺』。看板に「禅宗」とあったので、エーッ!? 禅宗のお寺にアンパンマンってイイの? と思ったんですけどね。実はこのお寺、禅宗とは言っても独立した宗教法人で、今の池﨑徹山住職が1999年(平成11年)5月5日に開山したお寺でございますのヨッ。
     葬式仏教なんて言われているお寺の閉鎖性をなんとか打破して、現代人の「心の駆け込み寺」をめざして開山されたそうなんですのよね。興味のある方は、「寶輪山照光寺」でググッてみて下さいましね。

    うんこアイコン002

    32 久米川町4丁目の「酒処ひとやすみ」01

     えーと、なんでしたかしらね。うー、久米川町4丁目のヤジリみたいな三角地にある『酒処ひとやすみ』ですけどね。知らないうちに閉店してたんですのよね。「東村山グルメ日記」でも紹介されていて、なーんか行ってみようかしらと思うたんびに休業なさってたりなんかして、とうとう行かずじまいでございました。大昔はガールズバーも経営なすってたというマスターの波瀾万丈の歴史もこれで閉じられてしまうのかと。
     トッ、コッ、ロッ、ガッ、さっきダイソーに行った帰りに前を通りかかったらこぉんな貼り紙(↓)ガッ。

    33 久米川町4丁目の「酒処ひとやすみ」02

     こないだ書いてあった「17年間お世話になりありがとうございました」という言葉はいったいなんだったんだっつーのっ。うーん、これもやっぱり東村山症候群ですかしらね。

    うんこアイコン002

    34 野口町4丁目のエコキュート

     エコキュートはいいんですけどね。コレ(↑)、どー見たって手描きで描いてありますわよね。取り付け業者さんが誤って消しちゃってアワてて描きましたかしらね。それとも、年月とともに消えてしまったのを、「やっぱり消えちゃうと寂しい」とか言ってこのお宅のご主人がお書きになりましたかしらね。ま、ドッチにしても、人間の悲哀がそこはかとなく感じられるエコキュートなのでございました。

    うんこアイコン002

    35 本町1丁目の物置の警告文

     コレ(↑)は、本町3丁目のとあるお宅の物置でございましてね。殴り書きでもって「凶暴注意 犬注意 カミツク」と書いてあるらしいんですけどね。いつ犬が喰いついてくるかとビクビクしながら近寄って写真を撮りました。ヨドコウさんだかイナバさんだかもたまったもんじゃありませんな。
     問題はコレを誰が書いたかっつーことですけどね。このお宅の人だとするとあんまりにも自暴自棄な字だし、おとなりさんがハライセに描いたとしてもあんまりにも自暴自棄な字ですわね。やっぱり東村山に長年住んでいるとね、自暴自棄になるんでしょうかしらね。

    うんこアイコン002

    36 西友久米川店の謎の構造物

     ナニガナンダカね。コレ(↑)は、西友久米川店の裏のおとなりのビルとの隙間にある謎の構造物でございましてね。た・ぶ・ん、この隙間に家なき大人のカタが棲みついたりなさらないように、ブロックとコンクリで塞いだってことなんでしょうけど、道路側にあるので矢鱈と自転車がぶつかるのか、長年の歳月に耐え切れなくて崩壊寸前になっております。
     普通だったらサッサと直すと思うんですけどね。やっぱり東村山だと風景に溶け込んでしまって気が付かないのかもしれませんわね。

    うんこアイコン002

    37 野口町1丁目のパークハウスワンズタワーの駐車場

     コレ(↑)は、細渕一男元市長が「東村山駅西口再開発の活性化のカナメ」とおっしゃっていたパークハウスワンズタワーの駐車場の表示灯なんですけどね。ハッキリ言って、いつ行っても「空」でございましてね。「満」だったのを1度も見たことがないんですのよね。
     なーんかこの表示が空車ってことじゃなくてね、色即是空の空に見えてくるのはアタシだけですかしらね。

    うんこアイコン002

    38 本町3丁目の逃げるサボテン

     つーことで、逃げるサボテン(↑)ね。 やっぱりサボテンさんもね、もういいかげん東村山はイヤだと思ってるんでしょうかしらね。
     んだけんどもよぉ、ドーシテこーも東村山ってね、何もかも中途半端とゆーかシナジーが生まれないとゆーかお先真っ暗とゆーか、「びっくりしたなぁ、もー」「たいしたたまげた!」「見上げたもんだよ屋根屋のフンドシ」てぇことがヒトッツもないんですかしらね。何がブレーキをかけてるのかがイマイチわからないんですのよねーっ。
     私なんか最近、東村山のいろんな人とお会いする機会が増えていて、お話ししているとエナジーがビンビン伝わってくるようなカタはたくさんいるんですけどね。ナンチューカ冷やし中華、結論から言うとね、その思いをどう表現してどう伝えていくかという演出力みたいなものが致命的に欠けている気がするんですのよね。
     そりゃ、ストレートもいいんですけどね。よっぽどの剛速球じゃない限り、ストレート一本槍じゃ試合には勝てないんですのよね。「ちょっとちょっと、変化球も覚えて下さいよぉぉぉっ!!」と言いたくなってくるんですのよね。ソンナコト言ってて、「オマエは変化球ばっかりじゃねぇか」って言われればその通りですけどね。ドッカで発想をコペルニクス的転回で変えないと東村山は永遠にジリ貧状態のまんまっていう気がするんですのよねーっ。

    うんこアイコン002


     今回も最長記録を更新しちゃったかもしれませんけど、お付き合いいただいてありがとうございました。
     最後にちょっとお知らせね。

    39 「犬フン拾い体験ツアー」チラシ
    ↑この画像だけはクリックすると拡大表示されるでござる

     我が東村山わん友会では、あさっての11日(日)に大岱小学校で開催される『第38回東村山子どもまつり』で、11:30amから『犬拾い体験ツアー』つーイベントを実施いたします。
     別にフンを拾ってもハワイに行けるワケじゃないんですけどぉ、ナンヤカンヤとオマケは付きますので、ムラの坊ちゃん嬢ちゃんがたのご参加をお待ちしております。ま、しなびたオトナでも参加可能ですけどね。
     この『第38回東村山子どもまつり』、開催時間は10:00am~3:00pm。入場料として1人100円のバッジを買わなきゃなりませんけど、十二分にモトが取れるたくさんの模擬店やイベントが満艦飾になっております。お暇なら来て下さいましねーっ。

    【画像拝借サイト様】
    「うんこだらけのフリー素材」バナー

    スポンサーサイト

    |05-09|写真日記コメント(0)TOP↑
    この記事にコメント
    名前:
    コメントタイトル:
    メールアドレス:
    URL:
    コメント:

    パスワード:
    管理人だけに表示:
    管理者にだけ表示を許可
    この記事にトラックバック

    ホームページのご案内

    ★このブログは、同じタイトルのホームページと連動しています。上の画像をクリックすると新しいウィンドゥで開きます。

    Twitterウィジェット

    プロフィール

    Author:ココ・パピラス
    FC2ブログへようこそ!

    ココ・パピラス (株式会社ココ・プライド出版事業部) 〒189-0014 東京都東村山市本町3-5-36-405 TEL&FAX.042-397-6385 papyrus@coco-pride.com

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    カテゴリ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。