★2011年11月12日現在、FC2ブログのサーバ障害により、文字化けや画像が表示されなくなるトラブルが発生しています。画像については再アップロードにより修正しました。記事のいちばん下にある「TOP↑」の左右に、「前のページ」「次のページ」へのリンクが設定されています。しかし、左クリックによるリンクは正常に機能しているものの、使用ブラウザによって発生状況は異なりますが、テキストが不表示であったり意味不明の記号が表示されているケースが見られます。復旧までしばらくお待ち下さい。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    |-----|スポンサー広告||TOP↑
    蟹一もび之助じろ太郎 ココ・プライド

     とゆーよーなことで今年も明けたワケですけどね、どーもね、東村山にもホントに正月が来たのかしらと疑問に思ったりなんかするんですのよね。ウチの会社の事務所のマンションでもね、去年はまだ2割くらいのお宅が玄関ドアに正月飾りを飾ってましたけど、今年は1割を切ってますのよね。もーね、10人に9人ぐらいの東村山市民には正月は来てないんじゃないでしょうかしらね。
     んでもって、正月も犬とアチコチ散歩しましたけどね、買い物に行った新所沢PARCOにはこぉんなリッパな門松(↓)がドーンと立ってたっちゅーのにぃ。

    新所沢PARCOの門松

     東村山市内ではついぞお目にかからないんですのよね。
     だいたいね、東村山市役所には門松がないんですのよねーっ。そりゃ財政逼迫の折から控えてるとは思うんですけどね、そーならそーで、割った鍋高しシッチョさんは「みんなでつくるみんなの東村山」なんつーてんだから、それこそゴミのリサイクルでもいいからみんなで門松を作ればいいのにね。んもー、ホトケ作って魂入れずじゃなくって、ホトケさえ作ってないんじゃござんせんかしらね。
     なーんて思いながら金山神社までわんこと参りましたら、門松だけじゃなくて竹まで飾ってある古式豊かな正月飾り(↓)をなすっているお宅が廻田町1丁目にございましたぁーっ。

    廻田町1町目の鳶川端の正月飾り

     ヘーエッと感心してよく見たら鳶の頭のお宅でございました。それにしちゃっ、なーんで東村山の出初式じゃ木遣りや梯子乗りをなさらないんですかしらね。ま、昨今、鳶職っつったってね、上棟式や小屋組みのオシゴトはほとんどなくなって、専ら工事現場の足場の組み立てや家屋の解体、煙突掃除なんかばっかりやってるちゅーオハナシも伺ったりするんですけど、せめて木遣りだけは出初式でやって下さるとアリガタイんですけどね。
     話は去年に遡りますけど、なーんかウラぶれたニンテイの男性お2人がハス向かいのかめや薬局の前でなーんかやってると思ったら、東村山駅東口商店会の街灯に国旗を飾ってらしたんですのよね(↓)。

    東村山駅東口商店会の国旗掲揚作業

     なーんか最近、祝日に日の丸を揚げてるお宅がトントなくなりましたナッ。せっかく「国旗及び国歌に関する法律」まで作ったのに、最近はやたらにアブナイ人たちがアチコチで振り回してるもんだから、意味合いが変わってきちゃうんですのよねーっ。
     で、その東口商店会の街灯の国旗でございますけどね、正月に見たら年末に吹いた強風かなんかでアッチコッチに翻弄されて捲れあがって、中には上の結び目が取れて半旗みたいになってるのもございました(↓)。

    風に煽られて半旗のようになっている東村山駅東口商店会の国旗

     んもー、正月から縁起が悪いったらないんですのよね。てゆーか、気が付いたら直せばいいのにとも思うんですけど、「ンなもん直しても今さら景気よくなんかなんないだいねぇ」とか思ったんでしょうかしらね。そうじゃなくてもそう思っちゃうところが東村山ですわね。
     そぉかと思うと、諏訪神社の山車の倉庫にはこぉんなポスター(↓)がっ。

    諏訪神社の国旗掲揚PRポスター

     ま、見たところ地球の上で何かやってるのはアスリートたちのようですから、特に政治的意味が濃いポスターってワケじゃあないんですけどね、今さら「誇りを胸に日本」つったってね、国民が誇りを持てなくなりつつあるのはいったい誰のせいでございましょうかしらね。少なくとも私は日本人としての誇りはチョビッとだけあるつもりですけど、都民としての誇りなんかまるで持ってないし、ましてや市民としての誇りなんて私の体のどこをどー叩いても出てきやしませんてっ。
     と憤懣やるかたないご様子で東村山駅の階段を昇ってまいりましたら、駅構内のバンダイのガチャガチャ(↓)も売り切れ続出となっておりました。

    東村山駅構内のバンダイのガチャガチャ

     んもー、東村山お子様市民のみなさまも、お年玉の200円をブッ込むことで日ごろの不興をカコツしかないんでしょうかしらね。ったく正月のガキどもはゲームばっかりやってますわよね。もっと正月らしい遊びってぇのはナイもんでございましょうかしらねぇぇぇぇえっ。
     そぉかと思うってぇと、東村山駅の構内には西武鉄道さんが設置した観光案内パンフレット用のラック(↓)があちこちにあるんでございますけどね。

    東村山駅の観光パンフレット用ラック

     どーもなんですな、近隣地域のばっかりで肝心の東村山のモンがいっちょん見つからんのですのよねっ。「川越ろまん」や「秩父ろまん」があるんだったら、「東村山すまん」とかあってもいーと思うんですケドッ。あーやっと見つけたーっ!!と思ったら、よりにもよってコレ(↓)なんですのよね。

    水とみどりの東村山わくわくMAP.gif

     んもーね、いちおー付けときゃいいだろうと思って「水とみどりの東村山わくわくMAP」って付けたってね、見たってちっともワクワクしないんだっちゅーのっ。
     そりゃま、東村山市商工会が1枚噛んでるから、商工会の会員以外の店は紹介しないってぇのには目をツブるとしても、内容が菖蒲まつりに偏ってるし観光スポットの紹介はオザナリだし地図は見にくいし、本屋さんに行けば参考になる観光ガイドブックがたくさんあるってぇのに、どーしてこーも見る人の想像力を喚起しないシロモノが出来上がってしまうんザンショね。
     あのね、私、現物は見たことないんですけどね、東村山市のホームページで紹介されている野口町商店街が作った「たのしみ歩きまままっぷ」(↓)とゆーのがあるんですけどね。

    たのしみ歩きまままっぷin野口町商店街

     5年前に作ったもんで内容はちょっと古かったりするんですけど、コレ、ホントによくできてましてね。薄茶色の紙にモノクロ、しかもMAPの部分は手描き文字という質感がナントモ快いのに加えて、内容も丹念に取材して作った感じが横溢していて、東村山在住20年?の私も感心する出来栄えでゴザイマシタ。なーんでコレを読むとワクワクするのかっちゅーことをね、菖蒲まつり実行委員会のミナサマはチットは考えてみたらいかがでございまショーカッ。
     で、階段を下りて東村山駅東口のロータリーに降り立ったんでございますけどね。見たくなくてもついつい目に入ってくるのがコレ(↓)なんですのよね。

    東村山駅東口イルミネーションの昼間の風景

     ま、100歩お譲りしてね、夜はピッカピッカ光ってるから、枯れ木も花の賑わいってことでガマンしますけどね。アータね、この昼間の風体の間抜けさったらないですわね。
     何よりもマズ、てっぺんの看板「東口商店会」の無粋ったらありゃしませんわね。盆踊りの櫓をそのまま使ったのがマルワカリですものね。長年の風雪に晒されてか、サンタさんは腰痛に悩んでおられるよーだし、トナカイさんはなーんか薄汚れてきてるし、所在なさげな観覧車さんの気持ちを考えると気の毒でたまりませんわんね。
     んで、府中街道に出でチンタラ行きますってぇとね、アラアラ、もう三が日は終わったとゆーのに、案に相違して55ステーションさんのプリント済み年賀ハガキ販売ラック(↓)には大量の売れ残りがっ!!

    55ステーションのプリント済み年賀状販売ラック

     んー、またもやこの正月も年賀状販売数のワースト記録を更新しちゃったんですかね。つーかね、安倍政権誕生以来、株高や円安は進んでますけどね、一庶民としては景気が回復してるなんてゆー気配は微塵もありませんわね。だってニッポンの将来に期待できないんですものぉ。だからせめてね、ヤケのヤンパチの死なば諸共で東村山に期待なんかしてみたりするんですのよね。
     ところで、東村山郵便局の前を通りかかりましたら、おなじみのディスプレイケースのリカちゃん(↓)がこぉんなことになっておりました。

    東村山郵便局のお年玉つき年賀はがき用ディスプレイ

     リカちゃん人形つーたらね、パパはフランス人ハーフの音楽家で、ママはファッションデザイナーだっつーんですのヨッ。それがね、こぉんなゲゲゲの鬼太郎の家みたいな木のホコラになんか住んでないっちゅーのっ。えっ!? やっぱりコレって東村山バージョンだから? 東村山のリカちゃんのお父さんは行政書士で、お母さんはビッグエーのレジでパートちう? んー、そんでも木のホコラには住んでナイッちゅーのヨッ。
     ソンナコンナで、事務所に帰ってテレビをポチッとしましたらね、J:COMチャンネルで「多摩六都圏域五市長新年のご挨拶」とゆー番組をやっていて、我らが渡部尚東村山市長もゆりーと君を抱きながら挨拶をしてらっしゃいました(↓)。

    「新年のご挨拶」東村山市長 渡部尚

     ま、挨拶の内容は似たり寄ったりですけどね、ホカの4市長が市長室かなんかで撮影しているのに比べると、渡部市長のVは市役所屋上からの中継で、しかもゆりーと君を抱っこしてるもんですから、ちょっと新鮮味があってヨございました。
     んでもぉね、話の内容は例によって沈香も焚かず屁もひらずだし、視線はカンペに釘付けだし、「新年のご挨拶」なんてどうせあとで市のホームページに載るんだろうから大幅に割愛して、もっと市長の人となりが窺えて身近に感じられるような、ありきたりではないメッセージ性のある話をしてもらいたいですわよね。できないんだったらしょうがありませんケドッ。
     てゆーかね、スポーツ祭東京2013のデモンストレーション行事で開催されるティーボールを「東村山市発祥みたいなもの」ってほぼ断定してらっしゃいましたけどね、ティーボール関係のサイトを見てもそんなことはどこにも書いてないんですのよね。もー、草の根市民クラブの真似なんかしなくてもいいのにね。
     てーか、なんつってもね、今年の正月でいちばん驚いちゃったのはコレ(↓)ですわね。

    「市報ひがしむらやま」2013年1月1日号第1面

     「市報ひがしむらやま」1月1日号の第1面でございますけどね。
     んもー、ナンダカね、「今年は市制施行50周年でスポーツ祭東京もありますしね」「市役所にゆりーとダンシングチームも作ったことですし」「ここはヒトツ市長と議長の新春対談ということで」とゆークソ面白くもない編集会議がリアルに感じられるほどのね、30年前のローカル紙みたいなクソ企画がよくも通ったもんでございますわね。
     なんだか弁解のように、対談の中で市長は、
    「必要な情報が届いていないというご意見をいただきます。今後は、市の取り組みをいろいろな機会に丁寧に伝えていく必要があると思います」
    「市民同士や市民と市が意見交換する場が少ないと思います。今年は市民の皆さんが集まる場に出向いて直接意見交換をする取り組みを試みたいと思っています」
    「市報をお知らせ型の広報紙ではなく、活躍されている市民のかたを紹介するなど市民広場的な紙面に展開できれば、関心を持って読まれたり、記念に保存してもらえる市報となり、市民のみなさんに届くのではないかと考えております」
     熊木敏己議長のほうも、
    「議会でもいろいろな発信方法や意見を調整し、全員一致で進めていければいいと考えています」
    「議会改革として、市民の皆さんへの報告会実施に向けた検討や、議会基本条例へ市民の声を反映するなどの検討も含めて、議会としてまとまらないと市民のみなさんからお叱りを受けると思います」
    「『みんなでつくるみんなの東村山』に向けて、皆さんの声を伺いながら、議会・行政ともに力をあわせて取り組んでいくことが大切になる1年だと思います」
     とかぁ、いろいろとゴタクを並べていらっしゃいますけどぉ、ソレってホントにホントにホントにやるんでございましょうかしらね。政治家には言うことは最高でやることは最低の人がいたりするんですけどね。ホントにホントにホントに市長さんと議長さんは「市民同士をつなげる橋渡し」になっていただけるんでしょうかしらね。渡部尚市長体制になってからの5年間でほとんどできなかったことが、ホントに今年は必ずできるんでしょうかしらね。
     ま、そういったような私の正月の不平不満の集大成がコレ(↓)なんでございますけどね。

    東村山市制施行50周年めでたくナイッ!!音頭

    東村山4丁目
    チョイトチョックラチョイト来てみたが
    国宝あるけどみんな知らない
    多摩湖あるけど隣の市
    駅は9つでも乗り継ぎ不便
    運動公園のSLサビだらけ
    水車苑の水車は壊れてる
    市の鳥ハクセキレイは見たことない
    駅前サンパルネにゃ人来ない
    吉野家あるけどスタバはない
    中谷美紀には会ったことない
    なぜか逮捕されるのは公務員
    市民討議会はやったけど
    いつになるやらバージョンアップ
    しあわせ大使はどこ行った
    アーアァァァァァ
    東村山めでたくナイッ音頭

    東村山3丁目
    チョイトチョックラチョイト来てみたが
    ゴミを出すにも金かかる
    保育所は増えてもまだ足りない
    野菜直売所だけ大人気
    志村けんの木には看板もない
    菖蒲まつりあるのに市の花ツツジ
    ふるさと歴史館にゃ人来ない
    松屋はあるけどロッテリアない
    原田泰三には会ったことない
    産業・観光コーナーじゃ物売れない
    株主総会はやったけど
    施行はいつやら自治基本条例
    ヒガシムラヤマンには出番ない
    アーアァァァァァ
    東村山めでたくナイッ音頭

    東村山1丁目
    チョイトチョックラチョイト来てみたが
    高級外車は見たことない
    暴走自転車だけ都会並み
    ペットショップあるけどドッグランない
    よしくん産業まつりに出られない
    草の根ウソの根ペテンの根
    引っ越したいけど引っ越せない
    八国山たいけんの里には人来ない
    すき家はあるけどユニクロない
    相田翔子には会ったことない
    駅前イルミネーションはビンボ臭い
    パブコメ募集はしてるけど
    いつになるやらあふれる笑顔
    市長さんお義理公務で暇がない
    アーアァァァァァ
    東村山めでたくナイッ音頭

     どんなに体裁は整えたってヘダラはヘダラ以外の何者でもありませんから、スルッとスルーして下さいましね。
     最後にお詫びがシトツ。
     誠にあいすまんこってすが、「どーすりゃいいのさ東村山」のホームページ版のほうに、新春特別付録として「2013年もび郎じろ吉カレンダー」をソーニューしておりましたが、コレガッ、元日からコッチ、リンク設定を忘れていましたのでダウンロードすることができませんでした。コリャマタ失敬っ!!
     ま、見ても大したもんじゃござんせんけどね、東村山に8人ぐらいはいらっしゃるらしいもび郎&じろ吉ファンの皆様に愛を籠めてお贈りいたします。
     とーゆーなことで、あけましておめでとうございます。
     遅いっ!!つーご意見もござりましょうが、コノご時世、零細ミジンコ企業なんぞを東村山で8年も営んでおりますってぇとね、言うに言えない野暮用が山のように増えていくんでございますのヨッ。そんなのブッた斬りゃいいじゃんと思ったりもするんですけど、この野暮用によってようやっと息を継いでるのがパクパク金魚の我が社でございまして、そのために事務所の掃除もママならぬようなことになっております。今、掃除機に伸ばそうとするその手でね、野暮用が1件片付けられると思うと手がソッチに行っちゃうんですってよ、オクサマッ!! んもー、ホントですってばぁ。

    スポンサーサイト

    |01-11|ヘダラコメント(0)TOP↑
    この記事にコメント
    名前:
    コメントタイトル:
    メールアドレス:
    URL:
    コメント:

    パスワード:
    管理人だけに表示:
    管理者にだけ表示を許可
    この記事にトラックバック

    ホームページのご案内

    ★このブログは、同じタイトルのホームページと連動しています。上の画像をクリックすると新しいウィンドゥで開きます。

    Twitterウィジェット

    プロフィール

    Author:ココ・パピラス
    FC2ブログへようこそ!

    ココ・パピラス (株式会社ココ・プライド出版事業部) 〒189-0014 東京都東村山市本町3-5-36-405 TEL&FAX.042-397-6385 papyrus@coco-pride.com

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    カテゴリ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。