★2011年11月12日現在、FC2ブログのサーバ障害により、文字化けや画像が表示されなくなるトラブルが発生しています。画像については再アップロードにより修正しました。記事のいちばん下にある「TOP↑」の左右に、「前のページ」「次のページ」へのリンクが設定されています。しかし、左クリックによるリンクは正常に機能しているものの、使用ブラウザによって発生状況は異なりますが、テキストが不表示であったり意味不明の記号が表示されているケースが見られます。復旧までしばらくお待ち下さい。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    |-----|スポンサー広告||TOP↑
    MCS東村山のドア広告

     あっ、そーかそーか、東村山にもついに小山ルミの時代がやってきたのかと。ま、ホントはそんなことはなくて、MCS東村山さんの抜き文字シール広告「軽さ革命~自転車はアルミの時代」の右半分(↑)だったりするんでございますけどね。
     アンですわね、最近はディスカウントを謳う大型自転車店がアチコチにできて、街の既存の小さな自転車屋さんはたまったモンじゃありませんのよねーっ。ウチの会社でも自転車は激安通販で買ってたりするんで、修理や部品の取り付けは専らいちばん近いMCS東村山さんにお願いしてるんですけどね。
     てゆーか、このMCS東村山さん、世の中の矛盾に頂門の一針を加えるtwitterのような貼り紙が貼ってあったりするユニークな自転車屋さんなんですのよね。お近くにお寄りの節はぜひご覧下さいましね。

    東村山市役所いきいきプラザの中庭

     コレ(↑)はナニかっつーと、東村山市役所のいきいきプラザの中庭なんですけどね。ここにはナーゼカ、石造りのオブジェ群が飾ってあるんザンスのよね。
     ま、大きなお世話だと思いますケドッ、その中の2体をピックアップ(↓)してみるってぇとね。

    東村山市役所いきいきプラザの謎のオブジェ

     ナーンカ道祖神ちゅーか、リンガとヨニってゆー気がしなくもないですわね。んー、これより詳しいことは教育的配慮で書きませんケドッ。

    志水晴兒「FROZEN FALL」

     彫刻と言やぁ、もしかすると日本一といってもいいかもしれないほど全国津々浦々のお役所に作品が置いてあることで超有名な彫刻家、志水晴兒氏の彫刻(↑)も東村山市役所にあるわけで、1973年に埼玉銀行が寄贈したチーますから相当時代が付いていて、とっくに表面の一部がハゲラッチョだったりしてますのよね。
     ソレはソレとして、問題はその作品名でございましてね、現在の東村山の閉塞状況を予言したかの如き「FROZEN FALL」(凍った秋)なんですのヨッ。もー縁起が悪いったらないんですのよねーっ。ここはシトツ、東村山わん友会で巨大ウンコのオブジェ「SPRING MELT」(溶けた春)でも造って無理やり寄贈しましょうかしらね、ウン。

     もうずいぶん前から気にはなってたんですけど、その東村山市役所にイカガナモノカと思うモノがもう1つございましてね。それがコレ(↓)なんですわね。

    東村山市役所のカラーコーン

     コレ、よく見ると粘着テープで有名なScotchからの寄贈品のカラーコーンで、市役所の敷地内に全部で50個ぐらいあるんですけど、あんまり壊れていない使用可能な30個ぐらいは駐車場のほうで役に立っていながら、ナーゼカ壊れちゃった使用不可能な20個ぐらいをご丁寧にも本庁舎の周りに飾り立て回しております。ったくビンボー臭いったらないんですのよねーっ。
     寄贈者のScotchに対する配慮カモしれませんけど、ここまで壊れちゃてるモノをこれ見よがしにいつまでも置いとくのは逆効果じゃないですかしらね。ナンにしてもScotchがこの事実を知ったらね、「企業イメージを損ねるから速やかに撤収してくれぇぇぇっ!!」ってゼッタイ言うと思うんですけどね。実にどーもケシカランお役所KY的なシロモノで。

     あのね、これは、私も公務員だったらたぶんおんなじことをやってると思うんで、別に文句じゃあないんですのよね。だぁかぁらぁ、文句じゃないんだってばよぉ。たぁだね、やっぱりちょっとこのまんまじゃモッタイナイんじゃないかと。真ん前はよく整備された公園みたいなオッシャレーな舗道なんだしぃ、何しろこんな日当たりのイイ場所に18個も並んでるってぇのにね、あんまりにも直射日光が強烈なもんで冬でもブラインド閉めっぱなしで、とりあえず用のない書類や資料の山になっとるちゅーのはイカガナモノカと思うんですのよねーっ。だぁかぁらぁ、文句じゃないんだってばよぉ。
     えっ!? それは何かとおっしゃる? いきいきプラザの南側の出窓(↓)なんですのヨッ。

    東村山市役所いきいきプラザ南側の出窓

     だぁかぁらぁ、文句じゃないんだってばよぉ。たぁだね、東村山市の民話でも絵本みたいに飾っておいたら楽しいんじゃないかなぁと、ふと思ったりなんかしただけなんですのよね。だぁかぁらぁ、文句じゃないんだってばよぉぉぉぉぉ。

    東村山市役所・税務署臨時駐車場の多摩4市庁用車

     えっとぉ、コレ(↑)は、どーゆー悪だくみをしてるかは知りませんケドッ、確定申告が終わったあたりから連日、東村山税務署の臨時駐車場にタムロし続けている管内3市の庁用車と、東村山市の庁用車の写真なんでございますけどね。
     ま、こーゆー時代でございマスカラッ、財政状況を反映してほとんどは相当に年季の入った、SUZUKIのエブリィ、TOYOTAのライトエース、SUBARUのサンバーなんかが主流でございましてね、半分以上は車体の下部にサビが浮いたりなんかしてて、ブッチャケた話、ロシアやイランの中古車ディーラーしか買い取ってくれないシロモノだったりするんですけどぉ。
     ところが、ナーゼカ東久留米市の庁用車だけは、まだほとんど中古車市場にも出回っていないピッカピカのDAIHATSUハイゼットカーゴの新車、しぃかぁもぉ、泣く子も黙るハイブリッド車と来やがるんでございますのヨッ。
     東久留米市の職員を講師に、「法律に触れない賄賂の取り方」の講習会でもやってるような気もして参りますわよねーっ。

     東村山税務署といえば、とっても気になる物件がコレ(↓)なんでございますのよね。

    東村山税務署となり松川ビルのサインポール

     確定申告期間の違法駐輪に業を煮やした、税務署のおとなりの松川ビルのみなさんが設置した、警告看板付きのポールなんですけどね。今は役目を終えて駐車場の隅に追いやられてるワケですけど、その所在なさグアイったらないんですのよね。
     あのね、東村山税務署にお勤めの職員のみなさんはね、たぶん毎日のようにコレを見てると思うんですけどね、その中にお1人ぐらい、「あー、これ、ウチのせいで迷惑かけちゃったんだよね。このままずっと置いといてもらうのも悪いから、来年の2月までウチで預かるようにしようかなっ」と考える方はいらっしゃらないんですかしらね。それとも、やっぱり税務署員には血も涙もないんですかしらね。もー半月以上も放置してあるってことは、どーもそーなんじゃないかと思いますわヨッと。

    市役所通りの横断歩道標示兼照明灯.gif

     ほんでもってコレ(↑)は、その東村山税務署の2軒となりの、ウチの会社の下駄履きエステの前の横断歩道に、ついこないだ設置された標示兼照明塔なんでございますけどね。だからっつってね、歩行者を発見してすぐに停車してくれるクルマが増えたのかっちゅーとですわね、年がら年中このあたりを徘徊してる私の実感としては、そんなことぜーんぜんナイんですのよね。歩行者がいようがいまいが猛スピードで通り抜けていくクルマがほとんどですもんね。
     だいたいね、日本中にあるこの道路標識(↓)にしてからがっ、ほとんど無用の長物になってる気がしますわね。

    道路標識「横断歩道または自転車横断帯あり」

     あのね、運転免許を持っている人で、よもやコノ道路標識の意味をご存じない方はいらっしゃらないとは思いますけどぉ、もし万が一にでもソンナ人がいらっしゃったらね、明日から東村山警察署のバルコニーの上で3日3晩徹夜で土下座して、免許証を即刻自主的に返納してもらいたいですわよね。ま、意味がわかっていながら停車しないドライバーは死刑ですけどね。

    東村山駅東口広場での一時停止違反摘発

     そぉ言えば、東村山駅東口広場でよくやってるのが、イトーヨーカドーからコッチの線路沿いの道路の一時停止違反車両の摘発(↑)なんですけどね。見ていると捕まったほとんどの人が言い訳してらっしゃいますのよね。
     この写真を撮った時に捕まったドライバーのご婦人は、「ぜったいに停まったんだからっ、おかしいわよぉ。証拠のビデオでもあるのっ!!」とおっしゃってたんですけどね、おまわりさんもさるもの引っかくものっ、「ビデオはありませんけどね、ここにいる3人の警察官全員が停止していなかったと視認しているんですよ」と応酬いたします。でもぉ、当該のご婦人はどーしても納得できなくて5分ほど押し問答をしてらっしゃいました。
     そりゃ、理の9分9厘9毛は警察にあるんでしょうけどね、こぉんなことをしてるばっかりで、果たして日本のドライバーのマナーは向上するのかしらんとも思うわけですね。んー、どーなんだろうったらっ。

    イトーヨーカドー前の供花

     ちょっと悲しくなる写真ですけど、コレ(↑)はイトーヨーカドーの前の死亡交通事故現場にお供えしてあるお花なんですのよね。そんなのアッチコチにあるじゃん!!とゆー声も聞こえてきそうですけど、コレ、実は私が東村山に引っ越してきた頃からだから、カレコレ18年以上前からずーっとお見受けしてるんですのよね。それだけ遺族の方の思いが強いということなんでしょうけど、ホントはどんな事故だったかを伝える表示板の1つもあっていいんじゃないかと思いますわね。なんつったってココで命が1つ消えたわけですからね。
     ナーンカね、過去を振り返らずに前進することが重要だみたいなね、そぉんな偉そうなこと言いながらオバカな過ちを繰り返しヤッちゃってるのが人間ですから、戦争にしても災害にしても事件にしても、喉元過ぎればで暗い過去をなかったことにはしてほしくないんですのよね。15、16、17とぉ、んでもって夢が夜開くかどーかはわかりませんケドッ。

    イトーヨーカドーの東京スカイツリー便乗菓子

     イトーヨーカドーと言えばぁ、こないだ行った時にこぉんな東京スカイツリー便乗菓子(↑)を山んなって売ってましたぁっ。もーね、ナニが悲しくて東村山くんだりで売らなきゃならないんだかね。何も8里も離れたツリーに事寄せなくったってね、東村山つーたらパークハウスワンズタワーちゅー名物があるんじゃござんせんかしらね。
     どうせなら、だいじょうぶだぁ饅頭のあんこに武蔵野うどんを混ぜて黒焼きそばソースをかけてスッカスッカの最中の皮で包んだ一切合財を具にした、「高い!!マズい!!何もかも後手後手!!」のワンズタワー羊羹でも1本5万円で売り出せばいいのにね。あたしゃ買いませんけどね。細渕一男元市長には私財を投げ売ってでも買っていただかないとね。

    小田井たばこ店&小田井不動産の盗難事件報告書

     コレ(↑)は、東村山駅西口駅前の小田井たばこ店&小田井不動産に飾ってある壁新聞?なんですけどね、んまぁ、恐ろしいことに真昼間から空き巣に入られちゃったんですのよね。でもぉ、空き巣に入られた時間帯、お店番のご主人?はレジにお金を残したままドコでナニをなさってたんでしょうかしらね。どーにもソコばっかが気になるんですけどね。ま、盗られたのが現金じゃなくてたばこだったんなら、ソコはモー授業料だと思ってアキラメましょうね。

    くめがわ良心市の看板と料金箱

     コレ(↑)は、東村山駅東口さくら通りの野菜直売店、くめがわ良心市の看板と料金箱なんですけどね。ココでこないだブロッコリーかなんかを買ってお金を料金箱に入れた時に、なーんかいつもと違うな、このナーンカ気持ちの悪い違和感はなんだろうなと思って考えたんだけどわからなくて、そぉんなことは一切忘れて2週間くらい過ぎてから通りかかった時に、わんこに引っ張られてふと陳列台の下の空間(↓)に視線を移した瞬間、アルキメデスが憑依して思わずユーレカ!!と叫んでしまいました(ウソ)。

    くめがわ良心市のこじ開けられた料金箱

     ま、ドロボーにやられたのか鍵をなくしたのかドッチかはわかりませんけど、先代の料金箱さんもたいへんな目に遭ったもんでございますな。ガマガエルだったらとっくに死んでますわね。

    東村山市立第五中学校東側の工事現場

     コレ(↑)は、昨年末から東村山市立第五中学校の東側の畑の隅っこで突如始まった、工事の現場なんでございますけどね。アラアラ、こんなところにマンションでも建つのかしらんと思って、しばらく遠くから見てたりしてました。んだどもよぉ、信じられないほど大量の重機や資材が出入りしていながら、いつまで経ってもいっこうにナーンニモできないんですのよね。ナゼだろうナゼかしら、フッシギだなぁと思って、ある日、意を決してソバまで行ってみたら、コーンナ(↓)看板が立っておりました。

    東村山市立第五中学校東側の工事看板

     んー、予想外のモグラさんごっこだったとはお釈迦様でもですわね。それにしても、こぉんなところにJR武蔵野線が通ってるとは思いもしませんでしたわね。てゆーか、武蔵野線の新秋津駅と新小平駅のあいだはヤケに長くて、このへんに新東村山駅があってもいーじゃないかとゆー気もしますわね。ま、今さら作っちゃくれないでしょうケドッ。

    ドアが不思議なことになってる西武国分寺線の車両

     ここで今月のクイズです。この写真(↑)の東村山駅に停車中の西武国分寺線の車両には、開いてるドアと閉まってるドアが両方写ってるわけですけど、ナーンデこんなことになってるんでショーカッ。

      単なる故障
      私が三田光一を真似して西武鉄道の裏側を写した念写
      サンパルネの惨状に開いた口が塞がらなくなった電車の心理描写的ポーズ
      草の根市民クラブの矢野穂積・朝木直子両市議専用のディレンマ脱出用ドア
      風雪の吹き込み防止策として寒冷地の鉄道でやってるのを真似して西武鉄道がはじめた新サービス

     応募される場合は、正解の番号・氏名(ハンドル名可)・連絡先(ブログ・twitterアドレス可)を明記の上、このブログのメールフォーム経由でご応募下さい。応募締め切りは4月15日(日)。正解者の中から抽選で1名様に、「いったんは捨てようかと思ったけれども収集袋が有料なのでゴミに出し損ねている人によっては超お宝かもしれない弊社の倉庫にあるガラクタの山」を差し上げます。たぁだぁしい、当選した場合、賞品を弊社事務所まで取りに来られる方に限ります。また、商品の受け取り拒否はできません。

    金星・木星・月

     さぁて、コレ(↑)はね、たまたまキレイだったんで何の気なしに撮った写真なんですけどね、あとでフォロワーのみなさんのツイートを覗いていたら、3月はちょっとした天体ショーが2公演あった月だったんだそーで、左が「金星と木星の接近」、右が「金星・木星・月の直列」だったんですわね。私なんか地球の上に乗っかってるだけで精一杯で、天体になんかほとんど興味ないんですけどね。なーんでこんな写真を撮っちゃったんだかね。もしかしてムーンスターの靴を履いてるせいかもと思ってよく見たら違いましたわヨッ。

    ベニヤ製犬矢来式時間外ゴミ出し撃退器

     コレ(↑)は、野口町2丁目で見かけたアパートのゴミ集積所なんですけどね、収集日以外にゴミをゼッタイに出せないようにベニヤ製の障害物を作って工夫なさったんですわね。
     でもぉ、その代わり、このベニヤ製の障害物を収集日の前日の深夜か収集日の早朝に撤去して、収集が終わった途端にベニヤ製の障害物を設置するとゆーことを繰り返さなきゃいけないわけで、東村山市の場合、月に18日ぐらいは何らかのゴミまたは資源物の収集日ですから、そのたんびに毎日出し入れなさってるんでしょうね。もうそれだけで頭が自然と下がりますわんこ。
     ま、努力の甲斐あってか効果はテキメンのようですわね。たーだね、このアパートには入居したくないなぁとゆー感じもチョットありますわね。

    野口町1丁目のごみ放置警告看板

     ゴミつながりですけど、コレ(↑)は野口町1丁目のゴミ放置警告看板でしてね。イラストで意味はわかりますけど、コレはいったい何語なんですかしらね。読めもしないから何語だか永遠にわかりませんのよねーっ。

    本町4丁目の謎の空間

     もひとつゴミつながりね。コレ(↑)ね、誰が見たってゴミの集積所だろうと思いますわよねーっ。ところが看板を見ればわかる通り、ゴミの集積所じゃないからゴミを捨てるなっつーんですのヨッ。なーんかね、「あんた、由利徹じゃない?」「いえ、違います。私あんなのじゃありません」とゆーギャグ?をついつい思い出してしまいますわね。どー見たって元はゴミ集積所だったはずなんで、もう少し大胆にイメージチェンジしないといつまで経ってもゴミを捨てられるような気がしますわね。

    空堀川ふれあい橋上流のわんこ広場

     そいからね、コレ(↑)は、空堀川のふれあい橋のちょっと上流の河川敷にある、通称わんこ広場なんですけどね。3月の初め頃、ここにあった数本の桑の大木が、た・ぶ・ん、東京都北多摩建設事務所のみなさんのたゆみない努力によってバッサリと斬られてスッキリいたしましたのヨッ。
     でもぉ、ホント言うとこの桑の木、確かにパッと見は邪魔でしたけどね、わんこ仲間にとっては荷物を引っ掛けておくのにちょうどいい枝があったり、初夏から初秋のかけての炎天下にあっては、一休みする時の木陰を作ってくれたりもしてたんですのよね。なーんかね、そぉゆー利点をぜぇーんぶ無視してブッタ斬っちゃった感もなきにしもあらずで、そのへんの地域住民とのコンセンサスの構築はホントになされていたんだろうかとゆー疑問は依然として残りますのよね。ま、アタシャ関係ありませんカラッ、苦情のほうは石原慎太郎都知事宛にお願いしますわねーっ。

    空堀川二瀬橋近くの駐車場の枯れたバナナの木

     コレ(↑)は、空堀川の二瀬橋の近くの西武線の線路下の駐車場のバナナの木(たぶん)なんですけどね、やっぱりこれも私が東村山市に引っ越してきた頃からですから、カレコレ18年以上ね、風雪に耐えてどーにかこーにか生き延びてきたんですけど、今年の2度の積雪のダメージが祟ってか、ついにとうとう枯れてしまいました。
     ま、あっても何をしてくれたワケじゃないんですけどね、やっぱり冥福を祈るような気になるんですのよね。やっぱ年のせいでしょうかしらね。

    八坂神社前のガソリンスタンドの雪像

     コレ(↑)は、八坂神社のとこにあるガソリンスタンドの前の歩道なんですけどね、こないだ雪が降った時に、ガソリンスタンドの従業員のみなさんががオイルの缶を利用して作った雪像らしいんですけどね。コレ、写真だとハッキリ写っててそんなことはないんですけど、遠くからぼんやり見えているところにだんだん近づいて行った時にね、なんだか雪像が居並んでいるお地蔵様のように見えて、思わず心の中で手を合わせてナマンダブッと叫んでしまいました。
     ま、あっても何をしてくれるワケじゃないんですけどね、やっぱり後生を祈るような気になるんですのよね。やっぱ年のせいでしょうかしらね。

    野口町2丁目の東村山青年会議所

     「えーっ!! こんなとこにあったのぉぉぉ?」とゆー感じで驚いちゃったのが、野口町2丁目の東村山青年会議所(↑)でございましてね。街ハズレの川っぷちで、しかも送電線のほぼ真下っ。ドッカの建築屋さんの資材置き場と見紛うようなオモムキっ。おとなりの所沢青年会議所なんかはね、5階建ての旧市庁舎のなかにドドーンとあったりなんかするわけですけどねーっ。
     ま、でも、こういう梁山泊のようなところで『どんこい祭』を初めとするイベントがガラガラポンされてるのかと思うとね、ナーンカ親近感が湧いたりなんかもしますわね。大きなお世話ですけど明日からもガンバッて下さいましねーっ。

    恩多町四丁目の野菜直売所の自動販売機

     コレ(↑)は、恩多町4丁目の野菜直売所の自動販売機ですけどね。「ご出身は新西蘭ですかぁ?」「キウイじゃねーよっ!!」チャンチャンとゆーだけのハナシッ。

    ポールスタア「よしくん」

     んでもってね、私はまだ会ったことはないんですけどね、巷で話題のポールスタアの黒焼そばキャラクター『よしくん』、イラストだけ見た時は「ふーん」とゆー感じでしたけど、ポールスタアのtwiiter[polestar1977]に添付してあったヌイのグルミの画像(↑)の完成度の高さには正直驚きましたわねーっ。
     そいでいて、どんなに魅力的でも市内の特定の民間企業のキャラクターですからっ、東村山市役所関係の公的メディアにおおっぴらに出せない裏事情には忸怩たる思いがありますけど、逆に民間のほうからズンドコ節で大攻勢をかけて、却って市役所のほうがそれに巻き込まれざるを得なくなっていくという、新しい図式も見えてきたようが気がしますわね。もーね、渡部尚市長の最近のツイートなんかを見ていると改革に対するエナジーはほぼ枯渇しちゃってる気もしますから、一泡吹かせるにはいちばんいい時期かもしれなくってよ、オクサマッ!!
     となると、やっぱ誰もが総合的な情報を共有できるような、東村山ローカル・メディアの創立が急務ぢゃねぇのっという思いがいっそう深くなってくるんですわね。するってぇとナニかい? 別に渡部尚市長の受け売りじゃありませんけど、ナンダカンダで「みんなで創る」とゆー意味が俄然クローズアップされてくるんですのよねーっ。東村山にみんなで創ったモノなんかまだナーンニモないんだっつーのっ。

     ホンナコンナで、なんだか今回は地味ぃなネタばっかだった気もしますけど、その代わり件数だけは滅多矢鱈と多くて、どうやらこのブログで最長の記事になっちゃったみたいな気もしますけど、これも前世の因果だと思ってあきらめて下さいましねーっ。
     んだばっ、コレに懲りずに又。

    スポンサーサイト

    |04-03|写真日記コメント(0)TOP↑
    この記事にコメント
    名前:
    コメントタイトル:
    メールアドレス:
    URL:
    コメント:

    パスワード:
    管理人だけに表示:
    管理者にだけ表示を許可
    この記事にトラックバック

    ホームページのご案内

    ★このブログは、同じタイトルのホームページと連動しています。上の画像をクリックすると新しいウィンドゥで開きます。

    Twitterウィジェット

    プロフィール

    Author:ココ・パピラス
    FC2ブログへようこそ!

    ココ・パピラス (株式会社ココ・プライド出版事業部) 〒189-0014 東京都東村山市本町3-5-36-405 TEL&FAX.042-397-6385 papyrus@coco-pride.com

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    カテゴリ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。