★2011年11月12日現在、FC2ブログのサーバ障害により、文字化けや画像が表示されなくなるトラブルが発生しています。画像については再アップロードにより修正しました。記事のいちばん下にある「TOP↑」の左右に、「前のページ」「次のページ」へのリンクが設定されています。しかし、左クリックによるリンクは正常に機能しているものの、使用ブラウザによって発生状況は異なりますが、テキストが不表示であったり意味不明の記号が表示されているケースが見られます。復旧までしばらくお待ち下さい。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    |-----|スポンサー広告||TOP↑
    五寸釘寅吉・二代目五寸釘寅吉

     ソンナコンナで、【写真左】が日本記録の脱獄六回を誇る本家本元の五寸釘寅吉こと西川寅吉(1854~1941)。で、【写真右】が今回ご紹介する東村山市在住の二代目五寸釘寅吉なんですけどね、その経歴をざっと見てサスガの私もヤバイッと思ったのが、児童ポルノ法違反による懲役一年六月、執行猶予四年の犯罪歴。もーね、ハッキリ言って生きてる価値がないと罵っていい最低最悪の大馬鹿モンです。
     ただし、二代目五寸釘寅吉について語る時、決して避けられないもう1つの事実があります。それは精神病(躁うつ病および統合失調)の病歴があるということ。この人の元来の職業は“五月小一朗”という芸名の浪曲師だったんですけどね、浪曲師の檜舞台であるNHKの「浪曲十八番」にも2度出ていますし、最盛期には日本全国を股にかけて飛び回ってるし、「黄色い黒いオルフェ」「日本三文カルメン」「花月園幻のVロード」「ビバ・アナルキスモ!」などの自作の新作浪曲の口演にも積極的に取り組んでるし、嘘ではなく本当に若手のホープとして八面六臂の大活躍だったようです。ところが、浪曲師になって12年目に発病して、何かにつけて意味もなく喧嘩を吹っかけるようになり、楽屋での大立ち回りが原因となって日本浪曲協会を離脱せざるを得なくなります。
     ま、それにつけてもね、やっぱり児童ポルノ法違反という犯罪歴は途轍もなく重いです。重いっ!! 重すぎる!! 埼玉銘菓十万石饅頭!!なんて言ってられないほど重い。いくら破天荒を自任するご本人でもブログやツイッターのプロフィールには書けないほど重い。だから、このブログでその犯罪歴を公開するのはちょっと可哀相じゃないの?という声も当然あると思いますけど、世の中にこの犯罪ほど隠しておいてあとで発覚した時の相手のダメージが殺人に匹敵するほど大きい犯罪はなくて、「テヘヘッ!! 実は児童ポルノ法違反で捕まってました。こんちコレマタッ!!」ってことが許されません。だから私は堂々と書いて、人生をリニューアルしようとしている大馬鹿モンが1人、私たちとおんなじ東村山に住んでるっていう事実をね、とりあえず厳粛に受け止めていただきたいと思うんですのよね。
     でもね、だいたい、この人ね、購入した児童ポルノのDVDをコピーして売るという天下を揺るがす裏稼業をサイドビジネスにしていながら、その売却ルートといえば刑務所の塀の上を歩いているような危なっかしいオークション・サイト経由だし、しかも、ブログには非合法な商売をやっていることを臆面もなく書いてあったりして、関西大学法学部卒業とはとても思えない危機管理意識のなさなんですのよね。おそらく毎日常用していた向精神薬の影響が相当にあるんじゃないかと思いますけどね。
     関西大学法学部卒業といっても、この人は関西出身じゃありません。1968年(昭和43年)7月14日生まれの東京都練馬区出身です。高校生だった17才の時(1985年頃)に新左翼思想に目覚めたといいますけど、当時はいわゆる新人類が登場した時代で、新左翼運動なんてほとんど終わっていた時代ですから、遅きに失した感がないわけじゃいなんですけど、大学在学時の1990年10月の第22次西成暴動(大阪府警察西成警察署の署員が暴力団から賄賂を受け取っていた事件の発覚によって起きたあいりん地区の日雇い労働者による暴動)には和服の着流し姿で参加して、警察署の焼き討ちを画策したというウワサもあります。たぶん本当だと思いますけど。
     エー、話は花菱アッチャコッチャに飛びますけどね、浪曲師になってからあと、この人が洋服を着ている姿を見た人は誰もいなくて、いつも着流しの和服姿で髪は角刈り。煙草はやるけど酒はほとんど呑めなくて、無類の競輪好き。当人は“ある意味バイセクシャル”と言っていますけど、そのへんは一時期ゲイバーのダンサーとして働いていたことに通じるかもしれません。
     大学2年の時に、画家の西村俊郎に同行してフランスのパリを訪れます。この当時すでに80歳の齢を数えていた西村俊郎老画伯との交流と、パリのアーティフィカルな空気が、のちに“五月小一朗”という浪曲師を誕生させます。ま、なんで浪曲師だったのかはいまだにわかりませんけど、海外に行くってぇとね、日本の魅力と欠点がよくわかるなんてことがあるんですのよね。
     とにかく、大学卒業後、浪曲界の重鎮“五月一朗”に弟子入りした五月小一朗は、数年後からメキメキと頭角をあらわします。その一方で、三十路を過ぎて新左翼から新右翼に転向。一水会を足場に『エロスとイデオロギー』をテーマにさまざまなイベントを実施し、自主製作映画の主演にも抜擢されたりします。このあたりは浪曲師としての絶頂期であると同時に、精神病発症の萌芽となる何者かがこの人に憑りついたような気がします。
     発症後、前述の経緯で自主的破門。それでどうしたのかというと、今度はインディーズ噺家“目白バタイユ”となって、女優の黄金咲ちひろ、深月ユリア、AV女優のRIONAなど、10人ほどの弟子を抱える新作落語集団“目白過激團”を結成。もちろん、それだけじゃ喰えないから、AV監督、香具師、ストリッパーのヒモ、小豆相場師、個人輸入業などのさまざまなサイドビジネスに手を出します。そのサイドビジネスの1つが無修正DVDの販売で、晴れて児童ポルノ法違反で捕まったということなんですのよね。
     懲役一年六月、執行猶予四年の判決が確定したあと、目白の自宅を引き払い、エンターテイメントの世界からプッツリと姿を消します。実はオヤジさんが住んでいる東村山に引っ越してきてたんですけどね。それで何をはじめたかというと、画家です。試しにネット・オークションに出品してみたら予想外に売れて、なし崩し的に画家になってしまったんだそうです。執行猶予期間が終わるのを待って、昨年10月に銀座のヴァニラ画廊で初の個展「『ニンフェット・エロチカ』展」を開催。売りたくない絵は10万円でも、その他の絵は超破格値だったせいもあって、出品作はほぼ完売で大成功、と言いたいところですけどね、児童ポルノ法違反の犯罪歴にビビッて良識あるマスコミは寄り付きゃしませんわね。
     その一方で、目白過激團の公演も計画中で、現在、団員を大募集しています。ナンにしてもね、「クセで生きてる性格だから」(by伊佐山ひろ子)といっていいアクの強い芸人で、インディーズ噺家としての演目はテレビや寄席では公開できない放送禁止用語満載のバレ噺ばっかりですから、ホントに好き嫌いの分かれる芸風なんですけどね、YouTubeで“目白バタイユ”で検索すると出てきますから、興味のある方はご覧下さいましね。
     なんにしても、「東村山在住の芸人だから応援しよう!!」と声高に言えないところがね、なんとも哀しいところなんですけどね。まだ42歳で必ず和服という風貌は相当に目立つと思いますからっ、東村山駅の近くで見かけたら、別に「頑張って生きて下さい!!」なんて声はかけなくていいですから、「ああ、アレが二代目五寸釘寅吉ね」と冷ややかに見つめるだけでいいですから、ちょっとだけ思い出していただけると私としてはうれしいんですけどね。
     ひょっとするとね、この“二代目五寸釘寅吉”という名前にもね、過去の自分自身に五寸釘を打ち込むという意味が籠められているのかもしれません。

    二代目五寸釘寅吉作品群

    【付記】東村山はあくまで仮寓だったようで、都会の風が懐かしくなってか、古巣の新宿区大久保に舞い戻ったとのこと。ま、ドッチかってゆーとナマヌルの東村山に嫌気が差したのかも知れませんケドッ。

    スポンサーサイト

    |01-28|コメント(0)TOP↑
    この記事にコメント
    名前:
    コメントタイトル:
    メールアドレス:
    URL:
    コメント:

    パスワード:
    管理人だけに表示:
    管理者にだけ表示を許可
    この記事にトラックバック

    ホームページのご案内

    ★このブログは、同じタイトルのホームページと連動しています。上の画像をクリックすると新しいウィンドゥで開きます。

    Twitterウィジェット

    プロフィール

    Author:ココ・パピラス
    FC2ブログへようこそ!

    ココ・パピラス (株式会社ココ・プライド出版事業部) 〒189-0014 東京都東村山市本町3-5-36-405 TEL&FAX.042-397-6385 papyrus@coco-pride.com

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    カテゴリ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。