★2011年11月12日現在、FC2ブログのサーバ障害により、文字化けや画像が表示されなくなるトラブルが発生しています。画像については再アップロードにより修正しました。記事のいちばん下にある「TOP↑」の左右に、「前のページ」「次のページ」へのリンクが設定されています。しかし、左クリックによるリンクは正常に機能しているものの、使用ブラウザによって発生状況は異なりますが、テキストが不表示であったり意味不明の記号が表示されているケースが見られます。復旧までしばらくお待ち下さい。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    |-----|スポンサー広告||TOP↑
    草野心平・西部邁・左右田一平

     そーゆーことで、東村山市在住の有名人といえば、古くは詩人の草野心平氏、ちょっと前まで住んでた人だと評論家の西部邁氏、たぶん今も住んでる人だと、テレビドラマ『美しい隣人』やサントリーの「グルコサミン&コンドロイチン」のCMでお見かけする俳優の左右田一平さんなんかがおられるわけですけどぉ、最近、互聯網(インターネット)を衝浪(波乗り)してましタラバッ、「アラッ、この人も東村山に住んでるのねーッ!!」とちょっと驚いたのが、この(↓)詩を書いた張本人なんですわね。

      人生って
      人が生まれ!
      人として生きる!
      そうなのかなぁ?
      69年の歳月生きた
      そして・まだ生きている!
      命って何だろう?
      人生も命も俺には
      わからない?
      心臓が止まったら
      人生も命も終わり?
      俺にはわからない?
      でも生きている
      いつまで生きるのかわからない
      でも生きている
      そんな俺がわからない??

     御年69歳だということだけはわかると思いますけど、そのほかはナニガナンダカワカラナイ。そんな人がこんな職業やっててホントにいいの?って気もしますけど、その昔は“降霊界のロバート・デ・ニーロ”、 今は“開運の父”とか言ってる、占い師の雪洲(松隈雪洲→松隈運開→雪洲)さんなんですのよねーっ。
     つーてもね、この人のことを占い師だというとほかの占い師が怒るくらい、日本一、いや、世界一ハチャメチャな占い師でゴザイマシテね。1941年(昭和16年)生まれってゆーから太平洋戦争の開戦とほぼ同時に生まれて、東京オリンピックの直前あたりに東洋大学第二文学部国文学科を卒業して、それから20数年にわたってバンドマン(ベース)をやってたんですけど、なんだか知らないけどある日突然、占い師になってたんですわね。
     その12年前の破天荒ぶりを如実に伝える動画がYouTubeにあったんで、ちょっとご紹介しておこうかしらと思いますわんこ。





     なんつったって、まもなく古希(70歳)ですからっ、最近は神妙になって健康のために禁煙に挑戦してみたりなんかもしてて、かつてほどのパワーはないかもしれませんけど、こーゆー人が東村山に住んでると思うだけで、なーんかチットだけ癒されませんかしらね。
     ハッキリ言って胡散臭いことにかけては超一流ですけどね、こーゆー人を東村山の人的資源と考えて地元のイベントやなんかに引っ張り出せるか、それともやっぱり国宝を有する歴史的文化都市にはソグワナイとか言って敬遠してしまうのかってあたりがね、本当は活性化のいちばんの分かれ目になるんじゃないかと思うんですのよねーっ。
     私は昔から、ゲイ・バーのない街には文化がないと断言していいんじゃないかと思ってますけど、それはさておき、ウカウカしてるとこっちが古希になっちまいますカラッ、そのためにはなーんかそろそろ始めといてもらわないとね、ホントはもう相当に切羽詰ってるんだってことをみんなで実感しとかないとね、結局ずっと何も変わんないまんまでいつまでも続くような気がして、そういう意味では雪洲さんっていうのはちょうどいい突破口だと思うんですのよねーっ。
     やっぱり1月26日の文化財保護デーに正福寺千体地蔵堂の前で降霊会っ!! もうコレしかいなんじゃないでしょうかしらね。今年は間に合わないかもしれないから来年ね。なんつったって「降霊降霊、♪これこ~れ、石の地蔵さぁん~」ですからねーっ。最後に消防団に一斉放水してもらって除霊すると。コレでキマリですわね。よかったよかった。
     ま、ホントはね、いつか「東村山ってスゴイ街だけど国宝まであるの!?」って驚かれるようになってもらいたいんですけどね。

    開運の父 雪洲

    スポンサーサイト

    |01-15|コメント(1)TOP↑
    この記事にコメント
    ホラ吹き雪州
    松隈雪州は元バンドマンではなくてバンドボーイ(坊や)でした。
    まともにベースなんか弾けませんよ。当時の業界人がかなり高齢になっているので、ネットなんて見てないと思い、いいかげんなプロフィールを書いているんでしょうね。
    From: 元バンドマン * 2012/03/03 01:17 * URL * [Edit] *  top↑
    名前:
    コメントタイトル:
    メールアドレス:
    URL:
    コメント:

    パスワード:
    管理人だけに表示:
    管理者にだけ表示を許可
    この記事にトラックバック

    ホームページのご案内

    ★このブログは、同じタイトルのホームページと連動しています。上の画像をクリックすると新しいウィンドゥで開きます。

    Twitterウィジェット

    プロフィール

    ココ・パピラス

    Author:ココ・パピラス
    FC2ブログへようこそ!

    ココ・パピラス (株式会社ココ・プライド出版事業部) 〒189-0014 東京都東村山市本町3-5-36-405 TEL&FAX.042-397-6385 papyrus@coco-pride.com

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    カテゴリ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。