★2011年11月12日現在、FC2ブログのサーバ障害により、文字化けや画像が表示されなくなるトラブルが発生しています。画像については再アップロードにより修正しました。記事のいちばん下にある「TOP↑」の左右に、「前のページ」「次のページ」へのリンクが設定されています。しかし、左クリックによるリンクは正常に機能しているものの、使用ブラウザによって発生状況は異なりますが、テキストが不表示であったり意味不明の記号が表示されているケースが見られます。復旧までしばらくお待ち下さい。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    |-----|スポンサー広告||TOP↑
    平成22年度東村山市人権パネル展

     東村山市には「いきいきプラザ(保健福祉総合センター・情報センター)」つーのがありましてね、「平成22年度東村山市人権パネル展」つーのをやってたんで見てまいりました。“育てよう1人ひとりの人権意識”の人権週間ということで、ンナコト言ってもね、「コレって人権侵害じゃないの!?」ってゆーことは街中にあふれているような気がするんですケドッ。
     ところで、東村山で“人権”といえば、真っ先に思い浮かぶのがアノカタでございまして、社団法人自由人権協会会員で、アムネスティ会員で、市川房枝記念会維持員で、草の根分けてもイヤガラセ市民倶楽部のアノカタ、ネットで名前を検索すると誹謗・中傷記事がババーッと出てくるアノカタ、ふだんの行動とは打って変わって洋ラン栽培が趣味のアノカタ、市議の定数削減でソロソロ尻に火が点き始めてる前回最下位当選のヤノカタでございますのよ。
     私はドコか自分と似ている部分があってアノカタを嫌いじゃないんですけどね、今でもネットや機関紙で薄井政美市議のことを「超セクハラ市議」「エロキャスター」と糾弾し続け、朝木明代市議の転落死は創価学会関係者による謀殺だとほぼ断定していらっしゃる断固とした姿勢にはホントに畏れ入るんですのよね。
     ただ、気になるのは、穂積センセ、最近、ちょっと元気がなくなってきているようでしてね。そりゃ、ま、今となってはいくら騒いでもマスコミは採り上げてくれないし、市議会では相変わらず定数外のオキャクサマ扱いだし、負けっぱなしの裁判ではラジオで余計なことをしゃべったことを裁判長に指摘されて意気消沈しちゃったようだし、敵は増えても味方は減るばっかりで踏んだり蹴ったりの人生なんですわね。
     やっぱりなんとも惜しいのは、穂積センセが決して無能の人じゃないってコトなんですのよね。さすが外大卒だけあって相手の隙に突っ込むディベート術はたいしたものだし、わずかとはいえ信奉者がいるのは人身掌握術に長けている証拠でしょうし、たとえ直子センセのおこぼれ票のオカゲといえども支持票があって当選しているわけですし、なんといっても用のなくなった人間をバサッと切り捨てる勇猛果断な精神はオミゴトとしかいいようがありませんのよっ。
     ソンナコンナで“東村山の妖怪”と呼ばれて異端者扱いされたりなんかしているわけですけど、そうかといって、穂積センセの行動がすべて私利私欲によるものかというと決してそうではないですよね。早い話が、薄井市議だって100%エロじゃないなんてことはやっぱりなくて、たぶん5.8%ぐらいはエロだったりすると思うんですけど、穂積センセも100%私利私欲なんじゃなくて、心の奥のどこかには0.4%ぐらいの論理矛盾しない理想像を掲げていらっしゃるんじゃないかと思うんですのよっ。
     ただ、やっぱりハタから見てるってぇと、自分で頭の中に作った迷路から出られなくなっちゃったというか、敵を作ることでしかアイデンティティを確立できなくなっちゃったっていうか、孤立して阻害されて殉教者ヅラして生きる手段しかなくなっちゃったというような、脅しでしか人心を掌握できない朝鮮民主主義人民共和国みたいな哀しさはつねに付きまとうワケなんですね。
     北朝鮮に対する日本国民の、草の根市民クラブに対する東村山市民の大勢は共通していて、「アッチが悪いんだからほっとけ!!」「噛むとわかっている犬に手を出すな!!」ということなんでしょうけど、無視しているだけじゃ、草の根市民クラブがこの世に存在する限りいつまで経っても問題は解決しませんしね。結局は薄井市議や佐藤まさたか市議のように、わざわざ手を出して裁判という場で戦うしか手段がなくなってくるんでございますわね。
     もちろん、このまま行けばいつか穂積センセは落選して自滅していくんでしょうけど、それを自業自得ってことで冷ややかに見つめるのもいいですけどね、その自業自得の悪あがきにどれだけの人間が巻き込まれて迷惑しているのかってことを考えると、そういう市議会議員を輩出している15万東村山市民の十字架という気もしてくるわけで、「私は投票していないから関係ない!!」とは決して言えなくなってくるんだと思いますのよ。
     人間はみんなアタマのどこかに不条理な思考を持っていて、にもかかわらず社会においてはそれぞれ役割を無理やり分担されて生きているワケですけど、どうもクソ真面目な人間っていうのは、いつのまにかレールを外れて突っ走っていることにも気付かないところがあって、ご他聞に漏れず穂積センセもそうなのだと思います。彼を言語テロリストと化した主原因はもちろん彼自身なのだと思いますが、彼を増長させる原動力となったのは思考停止した信奉者や節操のないマスコミやほったらかしにした忌避層の存在だったのに違いありません。
     私が穂積センセに1度聞いてみたいのは、コンナンなっててもあなたはシアワセですか?ということです。議会に出るのだって裁判所に出頭するのだって支持者との会合に出るのだって街を歩くのだって、とっくに苦痛以外の何物でもなくなってるんじゃないでしょうかしらね。
     私は穂積センセや直子センセにエールを贈る気はありませんけど、やっぱり糾弾したいというよりは気の毒だっていう気にどうしてもなります。これからずっとオオカミ中年を演じ続けなければならないのは本当にシンドイことだと思うんですのよね。落語の“水屋の冨”みたいに、「あぁ~、落選した。これでやっと苦労もなくなった」と初めて救われるのかもしれません。
     来年、東村山市は市長&市議のダブル選挙の年ですけど、ソコントコをよぉ~く考えて投票していただきたいもんですわヨッと。

    スポンサーサイト

    |12-11|政治コメント(2)TOP↑
    この記事にコメント
    洋ラン以外にサックスも吹くようですよ。
    確か、市議会で言ってました。
    From: NZ * 2010/12/19 11:34 * URL * [Edit] *  top↑
    NZサマへ
    v-195情報アリガトウゴザイマシタ。v-39そーなると、ますますその才能が惜しまれますわよねーっ。v-421虚偽情報満載のFM放送局なんか辞めて、裸一貫のチンドン屋になって人間革命なさったらいいのにね。v-268闇鍋に鍍金剥げるやサキソフォンなーんつって。
    From: ココ・パピラス * 2010/12/20 09:11 * URL * [Edit] *  top↑
    名前:
    コメントタイトル:
    メールアドレス:
    URL:
    コメント:

    パスワード:
    管理人だけに表示:
    管理者にだけ表示を許可
    この記事にトラックバック

    ホームページのご案内

    ★このブログは、同じタイトルのホームページと連動しています。上の画像をクリックすると新しいウィンドゥで開きます。

    Twitterウィジェット

    プロフィール

    ココ・パピラス

    Author:ココ・パピラス
    FC2ブログへようこそ!

    ココ・パピラス (株式会社ココ・プライド出版事業部) 〒189-0014 東京都東村山市本町3-5-36-405 TEL&FAX.042-397-6385 papyrus@coco-pride.com

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    カテゴリ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。