★2011年11月12日現在、FC2ブログのサーバ障害により、文字化けや画像が表示されなくなるトラブルが発生しています。画像については再アップロードにより修正しました。記事のいちばん下にある「TOP↑」の左右に、「前のページ」「次のページ」へのリンクが設定されています。しかし、左クリックによるリンクは正常に機能しているものの、使用ブラウザによって発生状況は異なりますが、テキストが不表示であったり意味不明の記号が表示されているケースが見られます。復旧までしばらくお待ち下さい。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    |-----|スポンサー広告||TOP↑
    01 野口町1丁目の道路工事現場

     あーらっ、浅野ゆう子と浅野温子が埋まってるのかと思いましたわヨッ。ま、どうせアラフォーから下の世代はチンプンカンプンだったりするんでしょうけどね。

    うんこアイコン002

    02 久米川町4丁目のマンホール

     んーっ、コレ(↑)もどーかと思うんですけどね。「いったいオレのドコが薄いんじゃぁぁぁっ」と言いたくなってきますわよね。
     だいたいね、「雨水」を「うすい」と漢語風に音読みするのは、お役所言葉の典型でございましょ。しぃかぁもぉ、わーざわざ仮名書きにする意味がちぃっともわからないざんすのよね。脳味噌薄いのかしらね。

    うんこアイコン002

    03 東村山駅のエスカレーター

     してからにぃ、コレ(↑)は東村山駅のエスカレーターの横の階段の手すりに貼ってある貼り紙でございましてね。
     「ここは手摺りではないので動きません!」と書いてあるってことは、たぶん、エスカレーターに乗る時にお年寄りが「ここ」をつかんで転んじゃったりなんかしたんだと思いますけど、なーんか居丈高な物言いが気に障るんですのよね。高齢者の事故を少しでも減らしたいという真情があるんだったら、「↓このベルトをつかんで下さいね」とかナントカ、もーちょっと思いやりのある書き方はできませんかしらねーっ。
     ったく、「子供叱るな、来た道だ。老人笑うな、行く道だ」てぇことがわかんない世の中になってる気がするざんすわね。

    うんこアイコン002

    04 廻田町3丁目の光明院の貼り紙

     貼り紙って言やあ、この廻田町3丁目の光明院の貼り紙(↑)もとっても気になるんでございましてね。
     賽銭泥棒もアベノミクスの失敗の余波かしらとか思ってふとうしろを振り向いたら、ナント光明院の鐘楼(↓)の鐘も盗まれておりました。

    05 廻田町3丁目の光明院の鐘楼

     えーっ、そんなバナナ!!と思って帰ってからネットで調べてみたら、光明院の鐘はとっくに大昔からなかったそうなのでありました。チャンチャン!!
     んでもくさっ、そりゃ悪いのが賽銭泥棒さんなのは100%間違いないんですけどね。だからって賽銭箱を撤去しちゃうのは、あーんまりにも投げやりで知恵がなさ過ぎるんじゃあーりませんかしらね。
     昔は三人寄れば文殊の知恵つったんですけどね。今じゃ百人寄っても総身に知恵が回りかねなんですかしらねーっ。

    うんこアイコン002

    06 野口町1丁目のホワイトビーチの看板

     コレ(↑)はね、前にご紹介した本町1丁目のホワイトビーチの貼り紙ですけど、12月になったらクリスマスバージョンに変わっておりましてね。
     ひょっとして、真っ当に改心して藤子不二雄Aセンセイにたいする著作権侵害をやめたのかと思ったら、今度はあろうことか、3億円の私財を投じて淵の森を守って下さった東村山市の大恩人、宮崎駿大センセイにターゲットをロックオンして参りました。
     あのね、キャラクターを店に飾ったり置いといたリするのは目をツブりますけどね。広告に使っちゃうのはいちばんマズイんだっつーのっ。ま、「宴会しませんか?」というコピーもいかがなものかと思いますケドッ。

    うんこアイコン002

    07 野口町1丁目のごみ集積所

     そぉかと思うってぇと、野口町1丁目のごみ集積所にはこぉんな看板(↑)がございましてね。
     んー、今のワカモノは鳥居の意味すらわかんないんじゃないですかしらね。いっそのこと、ゴミ箱から這い上がってくる貞子にでもしといたほうがよろしくってよ。

    うんこアイコン002


    08 久米川町3丁目のポールスタアの看板


     んで、コレ(↑)は「いちょうまつり」の時に貼ってあった久米川町3丁目のポールスタアの貼り紙ですけどね。「一緒に東村山名物を創ろう!!」つってもね、ポールスタアさんがこれまで生み出した東村山名物って、「黒焼きそばソース」と「赤焼きそばソース」のホカになんかありましたっけね。ま、私の好きな「赤焼きそばソース」のほうはちっともブレイクしてなかったりもしますけどぉ。
     てゆーか、4年前にやってた「ソースde和菓子!?コンテスト」はいったいドコへ消えちまったんですかしらね。ウチの会社の王白姫も応募させていただいて、ものごっつう豪華な参加賞をいただいた記憶があるんですけどね。
     ホントに心底、東村山名物をみんなで創りたいんだったら、「ソースde和菓子!?コンテスト」みたいな企画をどんどん打ち出していただかないと、私らみたいな老人は新東村山名物ができる前にみんな死んじゃうんだっつーのっ。ま、単なるスローガンだったらそれでもいいんですけどぉ。

    うんこアイコン002

    09 久米川町2丁目の山門のある民家01

     えっとね、こないだの天皇誕生日の23日、久米川町2丁目界隈をわんこと散歩しておりましたら、お役所でもないのにポールに日章旗を掲げているお宅がございましてね(↑)。
     あら、ま、こんなところに政界のフィクサーが住んでるのかと思ったらそれは違ったようですけど、改めて近くまで行ってみたら、お寺みたいに立派な山門(↓)があるのでビックラコイてしまいました。

    10 久米川町2丁目の山門のある民家02

     しぃかぁもぉ、山門の屋根(↓)には紛うかたなき徳川家の三つ葉葵の家紋ガッ。しかもチョロッと剥げてはいるけど金箔入りっ。

    11 久米川町2丁目の山門のある民家03

     表札を見たら東村山ぢゃ地主さんによく見受けられるお名前ですし、古くは賀茂神社の神紋だったことから徳川家以外でも使っていたらしいし、ウチの家紋は五代前のご先祖が勝手に変えたなんてゆー実話もありますから、直接の血縁はないのかもしれませんけどね。でもぉ、やっぱり山門が立派なのには驚いちゃうんでありますよ。
     個人のお宅ですから詳しい住所は載せませんけど、1度行ってみたいカタはコッソリ連絡して下さいましね。

    うんこアイコン002

    12 本町2丁目の長坂葬祭式典センターの十一面観音01

     でね、コレ(↑)は市内某所の十一面観音なんですけどね。ナーンカ雰囲気が変でございましょ。なんつったって蛍光灯に煌々と照らされている感じがね、とっても異化効果を高めている久米川町2丁目の長坂式典センターの観音様なんでございましてね。
     んで、ふと目を落としてガラスケースのなかを覗いたら、式台の上にお賽銭が載っているのを発見してちょっとほっこりいたしました(↓)。

    13 本町2丁目の長坂葬祭式典センターの十一面観音02

     別にお寺でもなんでもなくて、葬儀場の空気感を演出するためだけに置いてある、ハッキリ言ってアリガタミには欠けるオブジェみたいな観音様なんですけどね。それでも思わずお賽銭をあげちゃうあたりがね、つーくづくニッポンジンだなぁと思うワケでございましてね。ま、ソレダケの話なんですけどね。

    うんこアイコン002

    14 久米川3丁目の宮正東村山店

     んで、ほら、コレ(↑)はね、どう見たって八百屋か果物屋の店先だと思いましょ。ところがそうはイカの錦帯橋で、神仏具店の宮正東村山店さんなのでございましたぁぁぁっ。

    うんこアイコン002

    15 久米川町2丁目の第三榎ハイツ

     なんですかしらね。あっ、そうそう、その宮正東村山店の近くの第三榎ハイツ(↑)ね。
     ま、ハイツは横文字ですけどね。矢鱈とカッコいいフォントばかりが横行する日本の現代社会において、この墨跡鮮やかな手書きの切り文字は涙が出るほど貴重なんですのよね。もし、このアパートが取り壊される日が来たらもらって帰りたいくらいでございましてね。その代わり、身寄り頼りのない私が先に死んだら遺骨は第三榎ハイツに引き取っていただくと。めでたしめでたしと。

    うんこアイコン002

    16 木原誠二候補の応援演説をする渡部尚東村山市長

     もう何日だったかとっくに忘れてますけど、木原誠二衆議院議員の街頭演説会で応援演説をする渡部尚東村山市長の勇姿(↑)でございましてね。
     当日は、聴衆動員数はソコソコだったにしても、石原伸晃衆議院議員、片山さつき参議院議員に追随して、自民・公明両党東村山市議団が雁首を揃えての万全の体制。新聞にあれだけ圧勝の見出しが躍っていても、街頭演説でも決して手を抜かないところに、自民党のブキミな底力みたいなものを感じましたわね。
     野党はホントに選挙ベタだと今更ながら思っちゃいますわよねーっ。

    うんこアイコン002

    17 本町2丁目のりそな銀行本町出張所のバリケード

     あっ、コレ(↑)はね、りそな銀行本町出張所の駐輪場のバリケードなんですけどね。
     でもぉ、「事故防止のため」ってゆーのはゼッタイに嘘ですわよね。お向かいのイトーヨーカドーさんなんか、あれだけたくさんの自転車が詰め詰めに押し込まれていながら、事故が起きたなんて言う話は1度も聞いたことがありませんのよね。「来店者じゃない客がトめるんじゃねえっ!!」ていう脅しの裏返しみたいなもんざんしょね。

    うんこアイコン002

    18 本町2丁目のイトーヨーカドーの宝くじ売り場

     そのお向かいのイトーヨーカドーの宝くじ売場(↑)なんですけどね。
     いくら歯を食いしばって「当売場から大当たり!! ロト6 1億8,000万円出ました!!」つってもね。販売している売場にしか存在できない一般的な宝くじとはちがって、ロト6は当たり番号さえ的中していればどこで買ったって当たるんですのよね。
     なーんか間尺に合わないんですのよねーっ。

    うんこアイコン002

    19 本町4丁目の本町商店会のフラッグ

     うんうん、そうね。アレね。ネタを忘れた噺家みたいになってますけどね。コレ(↑)は、東村山わん友会の「ドッグウォークin東村山」の時に見かけた本町商店会のフラッグなんですけどね。
     せっかくこないだまでは「ひがっしー」のフラッグだったとゆーのに、この歳末大売り出しのフラッグからは東村山らしさが微塵も感じられないんですのよねーっ。なーんでこの場に及んで出来合いのペーパーバッグのイラストしか使わないんだっちゅーのっ。もーね、商店街の活性化を本気で考えてるとは思えないんですのよね。ったく、東村山はこまったちゃんだらけなんですかしらねーっ。

    うんこアイコン002

    20 東村山駅東口のイルミネーション

     今年もね、東村山駅東口のイルミネーション(↑)が点灯されました。
     んまぁね、今年も去年とおんなじなんだろうねとわんこと話をしながら、ガッカリする準備をして大踏切のほうからわんこといっしょに歩きはじめたんですけどね。NTT DoCoMoのあたりからチラチラと見えてきたのを見れば、ほれ、オメェ、アンだがや、去年と違うんでないのっ。ホンだ、ホンだ、真ん中にスノウマンがいるでねぇべか。こら変わっとる。こりゃたいしたたまげたのぉ。まるでカンテキと盆提灯ぐらいに違うだいね。
     と、しばらくはそう思ってたんですけどね。何日かあとに久米川駅北口のイルミネーション(↓)を見たら、ブッたまげて腰が抜けて寿命が3年ぐらい縮まりました。

    21 久米川駅北口のイルミネーション

     アンでも、ミラーボールを多彩に駆使するイルミネーションアート集団「ミラーボーラー」に依頼して製作してもらったんだそうでしてね。ソリャね、久米川駅周辺には活気のある店がたくさんあるし、それだけ久米川北口商店会もイルミネーションに期待を寄せたってことなんでしょうけど、もうヤんなるほど完成度の差を見せつけられちゃいましたわね。つーか、つい最近、「久米川北口商店会おさんぽ手帖」(↓)なるフリーペーパーまで作ってやがるんですのよね。

    22 久米川北口商店会おさんぽ手帖

     こうなってくるってぇとね、東口商店会も予算じゃ頑張りが利かないでしょうから、来年はアイデア勝負で誰もがアッと驚いて引っ繰り返って宙返りしちゃうようなイルミネーションを作らなきゃならないでござるよ。
     東口商店会のみなさん、来年は期待しているからガンバって下さいましねーっ。

    うんこアイコン002

    23 美住町2丁目の道路標識

     コレ(↑)はなんだったかしらね。そうそう、鷹の道の夢ハウスの近くにある日本一劣化した道路標識ね。

    うんこアイコン002

    24 野口町1丁目の民家の鉄扉

     で、コレ(↑)はね、野口町1丁目のとある民家の鉄扉なんですけどね。
     たぶん半世紀ぐらいは経っている古いものでしょうけど、構造は頑丈な洋風鉄扉でありながら、いかにも和モダンを思わせる、月と雲をフューチャーした大胆な透かし彫り風のデザインが、なんともイイ味を出してるんですのよね。まちかど文化財とかゆってピックアップしてみるのも面白いかもしれませんわねーっ。

    うんこアイコン002

     ソンナコンナで、今年は或るモノに苦言を呈してこのブログを締めくくりたいと思います。なーんかドキッとしちゃった人もいるかもしれませんけど、ちょっとご紹介しておきたいのはコレ(↓)です。

    25 本町1丁目の東村山市役所庁用車駐車場

     東村山市役所の庁用車駐車場で撮った写真なんですけどね。これがナンダカはご覧になれば一目瞭然だと思います。
     あのね、私はこうなっちゃってる現況について、とやかく言うつもりはございやせん。駐車場の部署名のプレートが地面に散らかっちゃってたって、市民には誰一人迷惑をかけるわけではないし、市役所の日常のオシゴトに支障をきたすわけでもないでしょうからね。でーもね、この庁用車駐車場を利用している市職員のみなさんは全員、こうなっているという状況はご存じなワケですよね。
     うーん、そりゃね、新しいプレートを付けたくても、財政状況の苦しい東村山市にはそんな予算はないのかもしれませんわよ。だけどね、市職員のみなさんがこのままでも仕方がないと考えて見て見ぬふりをしているんだとしたら、それは渡部尚市長が取り組んでいる「東村山を元気にしよう!!」という目標とは正反対の指向性になっちまうんじゃあーりませんかしらね。
     お役所というところは、ある意味、聖域であってもらわなければならない部分も確かにありますけどね。やっぱりフツーの社会常識とあんまりにもかけ離れちゃったんじゃあ困るんですのよね。少なくとも、天下の公僕であるみなさんが、この落ちているプレートを拾いもしない状況がずーっと続いているんだとしたら、私には東村山市役所が変わりましたとは口が裂けても言えないような気がするんですけどねーっ。

    うんこアイコン002

     ここから先は余談ですけどね。ま、私の話はほぼ全編余談だったりするんですけどね。
     私が東村山市民になってからそろそろ四半世紀が経とうとしてるんですけどね。今年あたりからようやっと、東村山が変わる匂いのようなものを感じはじめています。んでも、匂いはいつまで経っても匂いですからね。匂いだけで3次元化することは永遠にありませんからね。
     日本エレキテル連合が、流行語大賞を穫ったあのギャグを東村山の地で生み出したことには、なーんか曰く因縁があるような気が私はするんでございましてね。あくまでこれは私の妄想ですけど、やっぱり東村山で作っちゃったから「ダメヨー、ダメダメ」になっちゃったんじゃないかと。もし、彼女たちが吉祥寺に住んでいてギャグを作ったとしたら、それは「イイワー、ソコソコ」になっていたような気がしてしょうがないんですのよねーっ。
     だとすると、彼女たちが次に打ち出すギャグが東村山の運命を大きく変えることになるんでございましてね。んじゃ、どんな様子なのかと思ってYouTubeのチャンネル『日本エレキテル連合の感電パラレル』を見てみたら、最新動画のタイトルは「死んだ目でおくらいり」でございました。
     んもー、困りましたわね。
     あとはもう、ヒガシムラヤマンに未来を託すしかないんでしょうかしらねーっ。ま、それはそれで余計にアブないような気もするんですけどぉ。

    26 2015年カレンダー広告

    【画像拝借サイト様】
    「うんこだらけのフリー素材」バナー



    スポンサーサイト
    |12-26|写真日記コメント(0)TOP↑

    ホームページのご案内

    ★このブログは、同じタイトルのホームページと連動しています。上の画像をクリックすると新しいウィンドゥで開きます。

    Twitterウィジェット

    プロフィール

    ココ・パピラス

    Author:ココ・パピラス
    FC2ブログへようこそ!

    ココ・パピラス (株式会社ココ・プライド出版事業部) 〒189-0014 東京都東村山市本町3-5-36-405 TEL&FAX.042-397-6385 papyrus@coco-pride.com

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    カテゴリ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。