★2011年11月12日現在、FC2ブログのサーバ障害により、文字化けや画像が表示されなくなるトラブルが発生しています。画像については再アップロードにより修正しました。記事のいちばん下にある「TOP↑」の左右に、「前のページ」「次のページ」へのリンクが設定されています。しかし、左クリックによるリンクは正常に機能しているものの、使用ブラウザによって発生状況は異なりますが、テキストが不表示であったり意味不明の記号が表示されているケースが見られます。復旧までしばらくお待ち下さい。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    |-----|スポンサー広告||TOP↑
     もうナーンカね、やればやるほどシゴトが増えてるような気がしましてね。あと1週間で終わらせようと思っていたことが3週間先に、1ヶ月でメドをつけようと思っていたとことが5ヶ月先に、3年でやり遂げようと思っていたことが10年先に、生きてるうちに何とかしときたいと思ったことが死後200年経ってから、とゆーよーな感じですわんね。んー、あと何年生きればいいんだろうかったらっ。
     それはともかく、今回もまたブログ記事の最長記録を更新しちまったようなんですけどね、老い先短い老人にはここまでヤルだけで精一杯なもんで、これも因果だと思ってあきらめて下さいましねーっ。

     うーと、稲川淳二の季節にはイササカ早いですけど、今回はちょっとゾゾッとする写真から参りましょうね。
     ウチの会社のわんこの1匹(チッサイほう)は、仔犬の頃から水浴びが大好きでございましてね、この季節に空堀川に参りますってぇと決まってドボンと飛び込むんでございますわんこ。仕方がないから私も付き合いで川の流れに身をまかせたりなんかしてると、川上のほうからドンブラコッコスッコッコとコレ(↓)が流れてくるんですわね。

    空堀川河川敷の呪いの箱

     わんこと空堀川を散歩するようになった5年ほど前から年に1回ぐらいは発見してる勘定になるんですけど、よく見るとタバコの箱を工作なすったようで、ま、要するに、空堀川の上流のほう(たぶん)にですわね、ダーレカさんに恨み骨髄に達するほど嫌われているモロイさん(女性)がいらっしゃるわけですね。
     もし、みなさんのお知り合いにモロイさんがいらっしゃったらバッ、「大変なんスからもー、カラダだけは大事にして下さいよぉ」とお伝え下さいましねーっ。


    用済みになった日食グラス(遮光板)

     んー、コレ(↑)ね、いったいどーすりゃいいんでしょうかしらっ右ッ。家宝にでもして300年後にヒィヒィヒィヒィヒィ孫かなんかに使ってもらいましょうかしらね。エッ!? アンタには子どもなんかいやしないじゃないかって!? こりゃまた失礼いたしましたーッ!!
     今は昔のアタシらが籐製の「なるちゃんバスケット」かなんか持たせられてた時代にね、確か東京でも部分日食がありましたけど、日食グラスなんかありゃしませんからね、磨りガラスに墨を塗ったのや色の濃い下敷きで見てましたわヨッ。でーもね、ソレで眼が悪くなったって話は聞かなかったですわよね。
     だいたいね、この日食グラス、東村山市内でも2週間ぐらい前にはアチコチの店に腐るほど並んでいたのに、日食の数日前には売り切れになってたそーですのヨッ。そのヘンの日本人のソノ場しのぎ的性向もどーかと思いますけど、なんにしてもホントはね、ぜーんぶまとめて次に日食が見られる国に寄贈なんかしたらどーざんしょかしらと思うんですけどね。


    東村山野口町4丁目の車庫の落書き

     コレ(↑)は、野口町4丁目の某お宅の車庫の落書きなんですけどね、なーんか東村山地方の落書きってね、意味不明とゆーか小心翼々とゆーか、ちっともアートになっていないヤッツケ仕事なのが多いんですのよねーっ。この落書きの本家本元はたぶんコレ(↓)だと思うんですけどね。

    FUCK POLICE

     ココまでやってくれれば落書きされたほうだってチョットは感心しますわね。
     そーかと思うと、新青梅街道栄町陸橋下の地下道にはコーンナ(↓)落書きガッ。

    新青梅街道栄町陸橋下の地下道の落書き

     東京タワーの置物土産じゃあるまいしっ、んもーっ、言うに事欠いて「友情」はないっつーのっ。「エリカ」って花の名前じゃないと思うし、ポケモンのエリカなんてありえないし、かといってダイエット女優のエリカ・アンギャルじゃないと思うし、ひょっとして大麻中毒疑惑が持ち上がってる沢尻エリカですかぁぁぁ? どーせ落書きするんだったら、もーちょっと共感を得られるモノにしていただきたいですわね、んとに。

    スギ薬局ラーレ東村山店

     せめてスギ薬局(↑)に「ちゃん」とか「ワイルド」とか書くぐらいのトレンド意識を持たないとね。もう秋になったらね、キンチョールの一発屋シリーズのCMに鼠先輩・ダンディ坂野といっしょに出てるかも知れないんすカラッ。


    小平霊園北側の歩道001

     えっとぉ、コレ(↑)は新青梅街道沿いの小平霊園北側の歩道なんでございますけどね、カシコシュに行った帰りに自転車に乗っていたら、歩道が「自転車」と「歩行者」にキッチリ区分されていて、なんかとっても気持ちイイんですのよね。
     でもぉ、こーゆーのって東村山じゃついぞお目にかかったことがないなぁと思いながら走っていたら、住所が小平市から東久留米市になって、小平霊園の北口のあたりで東村山市に入った途端、つまり小平警察署の管轄区域を過ぎて田無警察署の管轄区域から東村山警察署の管轄区域に入った途端、そんなものはこの世に存在しなかったようにプッツリとなくなってるんですのよね(↓)。

    小平霊園北側の歩道002

     たぶん、こういう標識を作る時の経費って警察署ごとの分担だと思うんですけど、当然「東村山警察署さんもどぉですかぁ?」って話があった時に、「いやぁ、ウチはコレがアレなもんで……」とか言って断ったんですかしらね。東村山は警察まで貧乏農場かっつーのっ。

     その小平霊園では、園内のアチコチにこぉんな看板(↓)が立っております。

    小平霊園内の警告看板

     ま、わかるんですけどね。そりゃ犬の放し飼いはいけませんけどね、東村山市内には公営・民営を問わずの犬の運動施設がヒトッツモない以上、ノーリードにも多少は目をつぶっていただかないとね。犬の健康のためには人間の想像以上の運動量が必要でございましてね、運動不足にならない程度の長時間のリード付き散歩につき合ってたら、犬を飼ってる老人はみんな過労死してるっちゅーのっ。
     てゆーか、どーして線香の煙はよくてタバコの煙はダメなんですかしらね。えっ!? 線香は仏様への供養だからとおっしゃる? そんなこと言ったらね、大枚の税金をブッ込んで生きてる人間の供養になってるタバコの立場はいったいどーなるんでございましょうね。
     だいたいね、ウチの会社の人間が吸ってるのは、化学物質無添加の「ナチュラル・アメリカン・スピリット」でございましてね、そんじょそこらの安物の線香といっしょにされたくないんですのよね。香料として入ってる有害化学物質のほうがどんなに恐ろしいかわかったもんじゃござんせん。ホントは線香の10倍も怖いかも知れませんのヨッ。んー、ナニ言ってんだかだんだんわかんなくなってきてますケドッ。

     ところで、こないだまで東村山駅西口ロータリーの地下駐輪場入口の裏にあった喫煙コーナーでございますけどね、この春、とうとう日本最北端・宗谷岬といったオモムキの「停車場の碑」の真ん前とゆー僻地へ追いやられました(↓)。

    東村山駅西口の喫煙所

     ま、考えようによってはね、利用者が多い割にあーんまりにも狭い所沢駅西口の喫煙コーナー(↓)なんかに比べると、囲いもなくてゆったりしてて喫煙天国なんですのよね。

    所沢駅西口の喫煙所

     んー、でもぉ、せっかく再開発して道路その他を整備したってぇのに、いまだに人通りが少なくて活気がほとんどない東村山駅西口ってどーなんでしょうかしらね。「金かけりゃいいってもんじゃないよ」の見本みたいになってますものね。アンにしたってね、せめて金山神社あたりまでの道路が拡張されないことにはどーにもなりゃせんねんテッ。

     いっぽう、東村山東口ロータリーのほうでは、春からナーンカ工事をしてると思ったら、「スポーツ祭東京2013」のカウントボード(↓)を作ってたんですわね。

    東村山駅東口の「スポーツ祭東京2013」のカウントボード

     あのね、いいんですのよ。ロータリークラブとライオンズクラブからの寄付金でカウントボードを作るのもいいんですけどね。そりゃかまわないんですけどね。

    ロンドン・オリンピックのカウントボード

     ロンドン・オリンピック(↑)ならまだしもね、「あー、いよいよあと○○日でスポーツ祭東京2013だどぉ」と思ってる市民がどこにいるんだっつーの。コレ、終わっちゃったら「東村山市の現在の借金」のボードに変えるわけでもなく、転用することもなく廃棄処分するしかないんでございましょ。そぉゆー金の使い方ってどーなんでしょうかしらね。
     それと、ヒッジョーに気になるのはね、このカウントボードの設置工事と因果関係があるのかどーかはわかりませんけど、例年だと今頃は噴水池で元気に泳いでいるはずのカルガモの親子が、今年はぜんぜん見当たらないことですわね。いや、ちょっとだけいたんだという未確認情報はあるものの、「今年もやって来ましたぁ」とブログにアップしている人が1人もいないってことは推して知るべしですわね。
     アァタね、東村山駅東口ロータリーの噴水池に毎年カルガモが来るっていうのは、今やもう東村山でも唯一と言っていいインパクトのあるアッカるい話題なんでございましょっ。そのカルガモを追い出しちまってまで無理矢理カウントボードを設置したんだとしたら、こぉんな哀しいことはないんですのよね。もうちょっと早くカルガモの避難小屋でも建てて、屋根に「スポーツ祭東京2013/2013年9月28日開幕!!」とかペンキで書いとけばよかったのにぃぃぃぃ。

     話は犬に戻りますけどね、こないだ、わんこと空堀川を通りかかりましたら、空堀川河川敷の草刈り作業をしてらっしゃいましてね、またこれでしばらく川に降りれるわと有り難く感謝したものの、河川敷に降りてみたら早速こぉんな新しい貼り紙(↓)ガッ。

    空堀川河川敷のノーリード警告看板

     んー、でもぉ、東京都北多摩建設事務所管理課河川管理係のおっしゃる「東京都動物の愛護及び管理に関する条例」にはね、「犬を散歩させる時は綱又は鎖等で確実に保持すること」なんて書いてないんですのよね。ただ、「犬を逸走させないため、犬をさく、おりその他囲いの中で、又は人の生命若しくは身体に危害を加えるおそれのない場所において固定した物に綱若しくは鎖で確実につないで、飼養又は保管をすること。但し、犬を制御できる者が、犬を綱、鎖等で確実に保持して、移動させ、又は運動させる場合は、この限りではない」と書いてあるんですのよね。
     わざわざロジックを引っくり返してまでして、例外事項をさも必須事項であるかのように民草に伝えるこの手法は、官僚をトップとする公務員のみなさまのお家芸とゆー気がしますわよね。アータガタはね、ホントにホントにホントに自分が「全体の奉仕者」だと思ってらっしゃいますかしらね。ひょっとして「事務分掌の監視者」だと思ってらっしゃいませんでしょうかしらね。そぉですかぁ? ホントに? ま、それならそれで別にいいんですけどね。でもぉ、自分でそう思い込んでいるだけかもしれないことよ。

    本町4丁目「伸栄自治会」のグレーチング

     コレ、何かっつーとね、散歩中の犬とハイヒールを履いた女性の大敵、グレーチングなんでございますけどね、本町3丁目の「新栄自治会」の区画内の(↑)だけ、なーぜか全部ネット張りされてるんですのよね。新栄自治会のみなさんはさぞや愛犬家やフェミニストの鑑みたいな方々なんでございましょうね。エッ!? ドブ掃除が楽なように落ち葉が入らないようにしてるだけ!? そぉんなこと言ったら身も蓋もないってばヨッ。
     ま、アンにしましてもね、こぉゆー世の中のためにならないものは野放しにしとくとロクなことはありませんのよね。早速、愛犬家の議員さんにでもお願いして、グレーチングの格子の幅は4mm以内とする市条例でも作ってもらいましょうかしらね。

    むさしのiタウン四季の街の夕景

     さーて、コレ(↑)はなんだっつーとですわねっ、本町3丁目の「むさしのiタウン四季の街」の夕景なんでございますけどね、夕方のわんこの散歩のたんびに、このナントモしめやかな玄関灯を眺めているとね、ついついこぉんな(↓)ことをやってみたくなるんですのよね。

    渡部家家紋入り玄関灯

     これじゃ「あだしのzタウン通夜の街」だってゆー話ですけどぉ。住んでる方にはご愁傷様としか言いようがないんですわよねーっ、萩山町在住の渡部さぁぁぁんっ!!

    東村山市民スポーツセンターの謎の彫像

     えっとぉ、コレ(↑)はアンでございましょうね。わんこの散歩のたんびに東村山市市民スポーツセンターの木の陰からいっつもチラチラ見えてて気にはなってたんですけど、なにぶんにも駐車場の入口から入ってグルッと遠回りしなけりゃならない奥まったところにあって躊躇してましたらね、行ってみようと犬が言うので見て参りました。でも、結局ナンダカワカラナイ。
     そのかわり、謎の彫像の左にはコーンナ(↓)石碑ガッ。

    「健康よこんにちは(東村山市体育の歌)」の碑

     書いてあるのはコレ(↓)。

      健康よこんにちは(東村山市体育の歌)
        作詩 須田茂樹
        作曲 山田賀三
      1 この身体 たくましく
       この心 鍛えよう
        明けゆく空が 狭山の丘に
        老いも若きも 高鳴る血潮
        みんな走ろう 今日もまた
        走れみんな 明日のしあわせ
        ひがしむらやま
      2 この身体 たくましく
        この心 鍛えよう
        茶の木も香る 多摩湖の辺
        緑ゆたかに 広がる生命
        みんな走ろう 今日もまた
        走れみんな 明日のしあわせ
        ひがしむらやま
      3 この身体 たくましく
        この心 鍛えよう
        未来につづく 平和な道を
        共に手を取り 育てて行こう
        みんな走ろう どこまでも
        走れみんな 明日のしあわせ
        ひがしむらやま
          昭和五十年五月三十日制定

     わずか?37年前だっていうのに、この横溢するレトロ感ったらありゃしませんわね。平成の御世の東村山だったらアンですからしね、死んだ魚の目のような歌でも作りましょうかしらね。それともやっぱり東村山ナイナイ音頭ですかしらね。

    東村山市立第五中学校の体育館の窓の貼り紙

     レトロって言やぁね、コレ(↑)も相当にレトロでございましてね。そりゃ東村山五中のスポーツ系のクラブ活動が盛んなのは知ってますけど、「若人(わこうど)」ってゆー日本語を目にするのは半世紀ぶりって気がしますわね。しかも「燃えろ若人」ですからね。
     ま、だいたい、「若者」って言葉にしてからガッ、現代社会にそぐわないことオビタダしいんですのよねーっ。熟年だのシルバー世代だのアクティブ・シニアだの、高齢者に対する呼称はイロイロあるっつーのに、若年層を言いあらわす好適な言葉が出てこないことの裏には、現代の若年層が感じている未来の見えなさみたいなものが如実にあらわれているような気がしますわね。
     アタシらが子どもの時代には、あんまりにも非現実的で荒唐無稽な未来を信じてたりしてましたから、結局どっちがシアワセかわかったもんじゃないんですけどね。

    東村山市役所前の公衆電話ボックスと貼り紙.gif

     ええっとぉ、話はこのへんから脈絡がなくなってきますけど、コレ(↑)は東村山市役所前の公衆電話ボックスでございましてね。そりゃ、ま、イロイロあるとは思いますけどね、幼稚園児じゃないんだからっ、何もこんなに「はさむ事があります」ばっかりを注意することはないんじゃないですかね。人生ね、はさまれて「痛い!!」って感じることでしか学べないこともたくさんあると思うんですけどぉ。

    野口町1丁目の某マンションのごみ不法投棄警告看板

     うーと、コレ(↑)は、野口町1丁目のマンションのゴミ集積所の貼り紙なんですけどね。アンでも、不法投棄されたゴミは詳細な中身を点検して写真撮影して、処理にかかった費用を記録してるんだそーですのヨッ。んー、ちょっとコハイハネー。
     ただ、1つだけ気になりますのはね、この貼り紙が言わんとしている「不法投棄」の対象者はいったい誰かちゅーことですわね。東村山市のゴミ出しのルールをまるで守ってくれないマンションの住民と、夜中にコッソリ捨てにきてるけどルールは守ってる不法投棄者とでは、明らかに不法投棄者のほうがエライ気がしますものね。
     ま、そんなことよりね、世界で日本ほど過剰包装大国はない気もしますわね。なーんかモノを買うとゴミが必ずおまけ?で付いてきますものね。
     ところで、送料無料・コンビニ受け取り・出前迅速が超便利なもんで、ウチの会社じゃけっこうAmazonを利用するんですけどね。その代わり、SDカード1枚買ってもお中元の素麺でも送ってきたんかいっと言いたくなるようなダンボール箱で送られてくるんですのよね。さらに、ご丁寧にもダンボール板にSDカードがラップでグルグル巻きにされておりましてね、オマエは東海道四谷怪談の戸板返しかっ!!と言いたくなってくるんでありますよ。
     そりゃ、ホントの廃棄物生産大国はアメリカだと思いますけど、アメリカさんはいいんですのよね、ゴミを埋め立てる土地が有り余るほどあるんスからね。もーね、形だけ欧米人の真似ばっかりしてるから、日本はワケのわかんない国になっちゃったんじゃないでしょうかしらね、うん。だいたいね、「日本文化とはなんですか?」と聞かれれば、能・歌舞伎・禅・俳句とか答える人が多いでしょうけど、人口への膾炙度から言ったらアニメとゲームとAKB48が日本の3大文化になっちまうんだっちゅーのっ。

    東村山市社会福祉センターの石碑群

     コレ(↑)は、諏訪町にお住まいの方は先刻ご承知でしょうけど、社会福祉センターの裏にある石碑群でございましてね。確か昔、ここに東村山町役場があったんだと思いますけど、それにしてもホントに見事な東村山遺産でございましてね、乃木希典大将揮毫の文字が目に飛び込んできて、かえって国宝の千体地蔵堂なんかよりずーっとインパクトがあるんですのよねーっ。

    東村山市社会福祉センターの石碑案内板

     んだどもよぉ、せっかくある案内板(↑)も路地からちょっと奥まったところにあるしぃ、石碑群も木立に囲まれていてワカリニクイったらないんですのよね。いっそのこと、ふるさと歴史館の真ん前にドドーンと移設してもいいんじゃないかと、見るたんびに思う今日この頃でありますことよ。

    恩多野火止水車苑の壊れた水車

     ほんでもってコレ(↑)は、恩多野火止水車苑の水車なんですけどね。
     水車っていうのはナンでございましょ、クルクル回って初めてレーゾン・デートルが生まれるわけですけど、写真でおわかりの通り羽根板が欠損しておりましてね、ギッタンバッタン3分の1周ほどを行ったり来たりしてるだけで、デン助人形みたいになってるんですのよね。それも、かれこれ5年以上はこーゆー状態になってると思うんですけど、なーんでこーも東村山ちゅーのは壊れたモノを修繕しないでホッタラカシにする風土なんでございましょうね。
     もうガッタガタに壊れて回んなくなってるなら別ですけど、コレはまだまだ修復可能だし、本職の大工さんじゃなくてもシロウトがDIYで直せる程度だと思うんですのよね。だてぇのにね、町内会の役員さんでも学校の先生でもナントカ審議会の委員さんでも、4名いらっしゃる地元選出の市議会議員さんでもドナタでもいいですけどね、「これは直しとこうよ」と言い出すカタが1人もいらっしゃらないんですかね。とってもチッチャイことかもしれませんけど、そういうトコロからこそ地域活性化の小さな扉が開かれるんじゃありませんかしらね。
     ま、エラそうなことばっかり言っててもアレなんで、もし「お前が直せ」と言われれば経費は弊社の寄付で出張修理に伺いますからお電話下さいましね。んー、その代わりっ、水車小屋の隅にでもこのポスター(↓)を貼らしていただくとアリガタイんですけどぉっ。

    ベゼ・ビッグスマイル ポスター


    「市報ひがしむらやま」平成24年6月1日号4・5ページ

     「東村山市役所がまたやった!!」と言っても、今回は横領でもひき逃げでもなくて、「市報ひがしむらやま」平成24年6月1日号の特集記事「夏までに覚えて踊ろう!東村山音頭」(↑)でございましてね、ホームページのほうでは踊りの講習ビデオまで見られるつーんだから画期的ですわね。市報そのものもフルカラー化でとっても見やすくなったし、あとはナンですからしね、ホームページをもっと独創的なものにして、市役所の情報コーナー(市政資料室)はもっと入りやすい雰囲気にして、市役所の入口には運動公園とおんなじアーチを建ててもらいたいし、中央公民館は大改装してもっと魅力的な施設にするべきだし、言語道断の糞サンパルネは細渕一男元市長の一族の御霊廟として10億円で買い取っていただいて、もちろん産業・観光案内コーナーは独立させて物品販売もできるPRコーナーにして、駅前には「あるんだいね国宝」の大看板を建てて、西武新宿線の踏切は早々に立体化して、東村山駅から西武園駅までの10間道路を貫通させて、東村山中央公園には立体駐車場とわんわんランドを作って、議会改革・公務員制度改革を積極的に進めて閉鎖性を打破していただければね、モーゆーことないんですけどね。いや、ま、まだまだゆーことはあとからあとから出てきますけどねーっ。

    菖蒲が咲き始めた北山公園

     さぁーてイヨイヨ、あさっての9日(土)からは北山公園の「第24回菖蒲まつり」でございまして、たぶん、他市からの来場者数が最大の観光面では最重要のイベントでございますカラッ、ぜいぜいガンバッテいただきたいところでございますけど、気になる現在の開花状況(↑)は、ダダッ広いところのアチコチにポニョポニョとゆー感じなんですのよね。
     でーもね、アタクシ、個人的にはこれっくらいがいちばん初夏の風情がそこはかとなく感じられてベストだと思うんですのよね。いったん始まっちゃうってぇと、ナンダカンダでいろんなものでゴタゴタになって風流じゃなくなるんですのよねーっ。やっぱり見頃は早朝か黄昏どきだと思いマンモス。ゴミ袋は有料でも菖蒲まつりはタダで目の保養なんスからね、いっぺんはいっといたほうがいいんじゃないですかしらね。

    記者会見で謝罪する河本準一

     コレは東村山市とは関係ありませんけど、ついつい前回の記事で採り上げてしまった次長課長の河本準一の生活保護不正受給疑惑問題ですけどね、私だってね、あんなに寄ってタカって報道されて屈辱的な謝罪会見(↑)を開かなければならなくなったほどにはね、河本準一が悪かったとは思ってないんですのよね。
     たぁだね、河本準一本人と所属事務所の吉本興業の対応があまりにも自分勝手だったことが火に油を注いじゃったんですわね。河本準一本人は、twitterのプロフィール欄でこの問題に関心を持った人々を十把ヒトカラゲに「嫌な人たち」と断じたままダンマリを決め込んじゃったし、吉本興業に至っては、自分らが火の粉を被らないことだけに固執したことがマルワカリの拙劣なマスコミ向け文書を公開しちゃったんですのよねーっ。
     ところで、我らが志村けん大師匠がヤラかしてくれましてね、自らが座長を努める公演「志村魂」の公開稽古にひとみばあさんの格好であらわれて、「10年前におじいちゃんが亡くなってからね、店閉めようかどうか迷ったんですけど、店閉めちゃったら孫におもちゃも買ってやれないですし、私は生活保護は受けてませんから。せがれに芸人がいないもんでね」と当意即妙のアドリブを披露なさったんだいね。

    志村けん一座第7回公演「志村魂」ポスター

     ま、この件についてはマスコミでいろんなタレントがコメントしてましたけど、芸人なら社会批評も芸の中でするべきだとゆー美学みたいなものを感じますわね。そういうミゾユーの芸人を生み出した奇跡の街が東村山なんだと、みんなに思ってもらえればいいんですけどね、今のところは思ってもらえていないようですわね。
     ふんとにもーね、どーにかならないもんでしょうかしらね、東村山ワッ。ったくね、正義の疾風ヒガシムラヤマンは今頃どこで何をしてるんだっちゅーのっ。

    波平さん銅像の“髪の毛”2度も抜き取られる

     それにつけても最近のニュースで驚いちゃったのは、ナンと言ってもコレ(↑)ね。たかが毛1本なくなっただけで天下の犬HK様さえもが大々的に報道して下さっている大事件ですわね。
     バカ殿がたまーに六尺ふんどし姿で出てきましょ。あの裸体のバカ殿があいーんとかやっているブロンズ像を東村山駅前にでも建ててね、ふんどしだけホンモノにしておけば、盗んでくれるありがたーい人があらわれてトップニュースになるんじゃないでショーカッ。
     ふんどしの下はどーすんだと、ま、リアルはマズイから、ピョコタン式のスワンの首でも付けときましょうかしらね。その横では、「お騒がせしてすみません」と渡部尚市長のロボットが土下座をするというようなことで、ライオンズクラブさんもロータリークラブさんもね、次に市に寄付する時は費用対効果ちゅーものを存分に考えましょうね。

     アアーッ!!しまったと、手形の期限を忘れたタコ社長のような心境になってますけど、前々回の記事でやったクイズのことをスッカリ忘れてましたのよーん。
     まだ抽選はしてないんですけどね、近日中に厳正なる、てゆーか機会均等な抽選を実施して、社内の倉庫にあるガラクタをありったけ掻き集めたら、ムフフとほくそ笑みながら当選者の方に当選通知のメールを差し上げたいと思います。んー、でも、「おめでとうございます。あなたが当選なさいましたぁぁぁ」というよーなタイトルじゃ迷惑メールに間違えられちまいますから、なーんか考えなきゃね。
     つーかね、今から10年ぐらい前にね、「ネットワーク関連法を整備して日本のネット社会から迷惑メールを一掃します」とか総務省は言ってたんですけどね、2004年に社会保険庁の「ズサンな業務運営事件」が発覚してからコッチ、ずーっとウヤムヤになってるんですのよねーっ。だだでさえ、周囲に「オレオレ詐欺の電話がかかってきた」とゆー知人が何人もいる剣呑な世の中で、今のうちはまだ、まさか自分だけはダマされないと思ってはいるんですけどね、そんなこと言っててダマされたところで獲られる財産なんかドコにもないっちゅーのっ。
     とゆーよーなワケでまず今日はコレギリッ。

    スポンサーサイト

    |06-08|写真日記コメント(2)TOP↑
    この記事にコメント
    社会福祉センターの石碑
    もともとは諏訪神社にあったそうです。それがなぜ今の場所に移ったのか?
    社会福祉センターの人に尋ねると、面白い話が聞けますよ。
    以前、不思議に思って写真を撮って取材したんですけど、まだ書いてないんですよね。
    結構、奥が深いので調べてみてください。

    それからネタをためにためてドバッと出すのは、使えない行政マンと同じ手法だから、できればやめてほしいです。小ネタをスパンスパンと連日出してくれる方が、私もこのブログを宣伝しやすくてうれしいです。
    ぜひご検討を。


    From: マサ@東村山 * 2012/06/09 16:14 * URL * [Edit] *  top↑
    Re: 社会福祉センターの石碑
    マサ@東村山様のご指摘を厳粛に受け止め、十分検討の上、前向きに善処いたします。なーんちゃって。いちおー、毎回チマチマやっていると時間がかかってしまうとゆー恐怖心がいちばんの原因だと思われますが、もしかすると最初に全部ネタをまとめておかないと世に出しちゃいけないような気がする編集者の悲しいサガかもしれませんね。社会福祉センターの職員さんのお話も聞いてみたいところですけど、私が町に繰り出す時はたいていわんこといっしょナワケで、犬出入り御法度のオヤクショ様は敷居が高いです。巷じゃ、カートに乗せれば介助犬じゃない犬も入っていい店がどんどん増えているのにね。
    From: ココ・パピラス * 2012/06/09 21:57 * URL * [Edit] *  top↑
    名前:
    コメントタイトル:
    メールアドレス:
    URL:
    コメント:

    パスワード:
    管理人だけに表示:
    管理者にだけ表示を許可
    この記事にトラックバック
    河本 TV仕事減でも一生安泰
    なんかズレてるゾ、この記事 [はあぁ!?/]次課長の河本が言ったことに対して、これだけの知名度がありゃ営業で稼ぎまくることが可能だからこの先一生安泰って語ってるけどさ。そりゃ本人が元気ならそうだろうけ...
    2012/06/08(Fri) 23:18:34 |  時々時事爺

    ホームページのご案内

    ★このブログは、同じタイトルのホームページと連動しています。上の画像をクリックすると新しいウィンドゥで開きます。

    Twitterウィジェット

    プロフィール

    Author:ココ・パピラス
    FC2ブログへようこそ!

    ココ・パピラス (株式会社ココ・プライド出版事業部) 〒189-0014 東京都東村山市本町3-5-36-405 TEL&FAX.042-397-6385 papyrus@coco-pride.com

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    全記事表示リンク

    カテゴリ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FC2カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。